人気ブログランキング |

2007年 08月 09日 ( 1 )

d0101846_6551938.jpg

アジサイ、賞味期限ぎりぎりです。
アジサイの咲く小道で、ハコンくんがかけっこをしているの図です。

はじのほうで、太鼓を叩いているのは、ねじさん ちのバッタ。ウィリアムではありません。
(ねじさん、ちょっと太りすぎてカエルにみえなくもないですね、差し支えあったら取り下げます)

※    ※
昨日のコメント欄が、カメラの話に発展したのだが、totiさん使用のカメラは
キャノンIXY デジタル 1000  という、発売当時、中田がコマーシャルしていた、コンパクト
デジカメであります。
ナベツマさんに勘で買ったにしては、上出来と誉められて、今日はにこにこしている。
このカメラは画素数が大きいのが特徴だが、画素数に関しては、何の役にもたたなかった。
だって、このブログ、500キロバイト以下しか上げられないものね。

で、ナベツマさんいわく、このカメラはISOが他の何倍だったっけ・・・兎に角このISOという
機能がすぐれているそうだ。

で、ISOってなんなの?いや、わけ解らずに使ってますよ、勘でね。
日暮れ時や、部屋の中の暗いとこで撮るときは、ISOをHIにしとります。
里山ガーデンで、セミの羽化や、カラスウリの開花を写した時もこれをHIにしてとりました。
たしかに、よう写りますね。  これがこのカメラのええとこやったのか・・・

で、普通の時はいつもISOはAUTOにしときます。
解らんのは、このISO 80~1600まで段階があるんですが、一番低い80というのは
どういうときに役に立つのかしら・・・?