人気ブログランキング |

2009年 05月 03日 ( 1 )

d0101846_7121026.jpg

今朝は、丁字草と、柑橘系の枝を描いてみた。
柑橘系はゴミに種が混じっていたらしく勝手に生えてきて、今や、アゲハチョウに宿を貸している。
いたるところ卵だらけであります。
今朝は「センダイムシクイ」であろうか、うつくしい鳴き声を聞かせてくれる。
上空では、相変わらず「ケリ」が渡っていく。

このところの心配事、じつは、うちの前の大木の上のほうにカラスが巣をかけていて、只今子育て中であるのだが、そのうちのそそっかしい一羽が、一昨日、まだ十分飛ぶことが出来ないのに巣から落ちてしまったのだ。
道路にうずくまるそいつを見ていたならば、上から親ガラスがやってきて、後ろから頭を蹴られた。たいへんおそがい(おそろしい)。
そのまだ飛ぶことのできないヒナが、昨日から、うちの塀の上に止まっているのだ。
昨日は親のほうももう見放した感じで、そう周りをガードする様子もみせない。
夕方遅く薄暗くなってから、おっかなびっくりで、ヒナの前にサクランボとミンチを一さじおいてやったら今朝にはなくなっていた。 羽ずくろいなどして今朝は元気そうである。