人気ブログランキング |

2009年 05月 09日 ( 1 )

人通りの多い街_d0101846_7271815.jpg

今朝はなんだか眼がはれぼったくてイケテナイ朝であります。
今朝も「ケリ」が騒がしく空を飛んでいく。いったい今年はどうしたのか。
夜は蛙の合唱が始まったという田舎の今日この頃であります。

子供の頃に住んでいた街は、近くに栄えた商店街があり、うちの前は人通りが絶えなかった。
一日中、買い物かごを下げた人が行き交い、盛り場も近くにあったから、ちょっと怪しいかんじの方々も通っていった。うちの祖母は晩年、ずっと二階の小窓から道ゆくひとを眺めるのを日課としていた。
今はその気持ちもよく分かる。
田舎もいいけれど、ひなびた場末の片隅の小窓から、人の姿を眺めながらの晩年というのもいいと思うのだ。