人気ブログランキング |

2009年 05月 26日 ( 1 )

d0101846_613037.jpg

世の中には虫が嫌いな人、カエルが嫌いな人、鳥が嫌いな人、
それぞれに、あんがい市民権を得ている。それで、周りも納得する。

わたしにも嫌いなものがあるのだが、これを言葉で現すのは難しい。具体的に話せば差し障りがきっとあるだろうし、これを説明する文章力も私にはない。わりと世の中に満ち満ちているものであります。
が、声をだして、あ、これ私嫌い、とは言えず、その感情を心のうちでじわっと噛み殺す。きっとそれは、「よきもの」と紙一重の違いなんだろう。だから、この感情に市民権はない。
「俗悪」という言葉が一番近いのかもしれない。