人気ブログランキング |

2009年 08月 22日 ( 1 )

ドロボウ髭の猫_d0101846_6291964.jpg

この猫の鼻の下の斑点模様を、どちらかだったかでドロボウ髭と言っていた。
なんだかおかしかったので頭に残った。
マンガに描かれるドロボウはこういう場所にこういう髭があることが多いからか、いやまて、
ドロボウは大概手ぬぐいを頭に巻いていてその結び目がなぜか鼻の下で結ばれてるのを差してドロボウ髭と呼ぶのか、とかいろいろ考えてみた。

猫にはオスとメスがあるが(あたりまえだけど)これは同じ猫といっても私はオス猫とメス猫は別種の生き物ぐらいに考えている。
私はだんぜんオス猫が好き。なぜなら顔が大きい。手足が太い。なんとなくおまぬけであることが多い、という理由である。
それに比べるとメス猫は、顔が小さくお腹に脂肪がついたしずく型体型、戦う機会が少ないからか、手が小さい。性格がなんだかベタベタしている。べったりくっついてくるのは大概メス猫である。

このドロボウ髭は、夏場で顔があまり大きくないのが残念だけどオス猫であります。