人気ブログランキング |

2009年 10月 17日 ( 1 )

d0101846_762614.jpg

大正の香りのするマッチラベルであります。

※   ※
最近小さいひとと遊んでいて「気持ちに添ってあげる」ということを学んだ。
4歳と2歳のちいさいひとは、Kくんが積み木こわしたとか、おにいちゃんが髪の毛ひっぱったとかの類のもめ事がしょっちゅうだ。
泣きわめいてそれぞれが訴えをおこす。
こういうとき、おにいちゃんだからがまんしなさいとか言ってしまうと、火に油をそそいだ状態になる。
髪を引っ張られたチビちゃんには「痛かったね」と頭をなでてやる。
積み木を壊されたおにいちゃんには「せっかく作った積み木の家、壊されてくやしいね。かわいそうだったね」
と言ってやる。
そうすると、それで気がすむらしく、ふたりともぴたりと泣き止んでまた一緒になかよく遊び始める。