人気ブログランキング |

2009年 11月 29日 ( 1 )

d0101846_731185.jpg

またまた寒さに逆戻りの今朝であります。昨日は新嘗祭(にいなめさい)のお手伝いなどして半日が過ぎる。

ところで、前からひじょーに気になっていたのだが、自転車って左側通行ですよね?
先日道を自転車で走っていて、対向してくる自転車を避けようと左に寄ったならば、対向者が右に避けたものだから、危うくぶつかりそうになった。
次の日また自転車をこいでいると、またスピードをだして対向車がやってきて、左に寄ったならば、また相手が右に寄る。なんと、よく見れば同じおばさんではないか。

お恥ずかしい話ではあるが、自転車が左側通行であることを30過ぎまで知らなかった。確か、小学生の子供に教えてもらったのだった。
私たちの時代、自転車など三輪車の続きみたいなもので、交通ルールなど、第一、自動車自体がそんなに走ってない時代だったもんで、そういう教育を受けたことがないのだ。
ある年代以上の人は自転車が左側通行であることを知らない人が、きっと多いとみている。

危ないのよね、曲がり角なんかで、左に寄って角を曲がるといきなり右側通行してる子供を乗せたおかぁさんなんかとぶつかりそうになったりとかするのよね。
それで、そういう場合、たいがい「あんた、右側通らんかい」というような恐い顔して睨まれるのだ。

警視庁さん、自転車は左側通行だということをもっと声を大きくして言ってください