人気ブログランキング |

2010年 02月 05日 ( 1 )

節分の豆_d0101846_7255551.jpg

2月に入ってもう5日‥! 節分の豆なども描いてみた。 豆はテキトーに買ったら粗悪品であった。

さて、世の中は横綱引退で姦しい。いっとき相撲もよく見ている時期があったが、最近ご無沙汰していて、件の横綱がどういう相撲をとるのか見ていないのだが、品格に問題があるそうだ。
よくいわれる勝った後のガッツポーズ、あれが横綱としての品格に欠けるとかいわれている。
しかし、どうだろう、大勝負に勝ったら嬉しいという気持ちはそれは普通の感情ではないのか。
そういう普通の感情、本音、そういうものをみな押し殺して、ひたすら無表情を通すというのが相撲道だとしたらば、それは、私は日本人だから半分は理解できるのだが、外国人力士にそれを心の底から理解させるというのは可成り難しいことのように思えるのだ。
日本人はいったいいつ頃から感情を表に出すことをタブーとしてきたのか。江戸時代の女性は笑って歯を見せるを見苦しいとし、お歯黒なるものまで考案。いい加減な説を唱えてもなんだが、江戸以前の日本人というのはそうではなかったようにおもうのだ。
自分自身も今は感情を表に出すということが課題である。