人気ブログランキング |

2010年 02月 28日 ( 1 )

d0101846_8101913.jpg

オリンピックで生活乱れたこの頃でありました。風邪の鼻づまりがまだとれなくて、頭がクリーンでない。こういうとき絵もちょっとしんどい。絵を描くということはとても頭を使うということだろう。

鼻づまりといえば、なぜにフィギアの選手は鼻に掛かった声のひとが多いのだろう。
荒川静香さん、村主姉妹、安藤美姫、鈴木明子さん、みなすごい鼻に掛かった声である。

それにしても思うに、マスコミが追いかける人はみな華のある人ばかりで、そこそこの成績を出す人でも華のない人は注目をされないという残酷な世の現実といったようなものが重い。
「グロテスク」という小説で、結局この世は美貌であることが勝つというようなテーマが底に流れていて、いまだ重いものを引きずっているが残酷な話である。