人気ブログランキング |

2011年 08月 02日 ( 1 )

ドールハウス、宝石屋さんごっこ_d0101846_8243422.jpg

昨夜日付変わる頃静岡で震度5の地震があったようだが我が地方は震度2で気付かず。
これがもし前震だとしたらば、心しておかねばならない。

かわい系画像とうらはらな話になるが、
きのう原発で10シーベルトが出たというニュース。

原発事故に興味のない人に話をするとしたら、多分この放射能を測る単位「シーベルト(S)」で壁が立ちふさがるであろうと想像する。
シーベルトなんて単位は学校で教わる訳でもなく、テレビ新聞でも最初のうちこそ少しは教えを垂れていたが、今更シーベルトって?なに?って聞けないわ、というひともいるのではないか。

10S=10,000mSv=10,000,000μSv
これに/h(一時間当たり)が付く。

いつも騒いでいる年間被爆許容量は「20ミリシーベルト」である。
何もない時の空間線量は0.05μSv/hである。  (つづく、たぶん)

※   ※
知ってるワイ!と怒らんといてね。

単位の読み方

S     シーベルト
mSv   ミリシーベルト
μSv   マイクロシーベルト
/h     パーアワー

※   ※
3.73μSv/h  例えばこれ今の飯館村のある地点でのガイガーカウンターで測った数値です。これは一時間当たりの数値。
この数字だと年どれくらいになるのか計算するには
3.73×24(時間)×365(日)=32,675μSv/年  
ミリに換算すると1000μSvが1mSvだから1000で割って約33mSvという計算になります。
国の怪しい基準が今20mSvです。(年)
事が起こる前の基準が1mSv。(年)

(当方異常なおっちょこちょいで間違いの多い人間です。違ってたら指摘願います)