人気ブログランキング |

2011年 08月 23日 ( 1 )

「三越」表紙〜あざみ_d0101846_727173.jpg

「三越」大正3年の機関誌であります。ほぼ百年も前のものということだ。
絵は杉浦非水。
面白い柄なので、これを使ってステンシルと刺繍でクッションを作ったっけ。

ゆうべは、とてつもない大荒れ天気。
雷と雨がすごかった。
周りに大きな樹が多いので雷が鳴るとほんとに怖い。稲光で樹の全景がぱぁっと浮かび上がるなんて怖いですよ〜。針金ハンガーで出来たカラスの巣もある。あれを目指して電気が落ちてくる気がするのだ。

雷が鳴った時部屋の真ん中に居るのが一番安全だというのは、果たしていかがなものなんだろう。
そして「桑原くわばら」と唱えるとよいとかいうのは、やはりガセネタだろうか。