人気ブログランキング |

2014年 05月 05日 ( 1 )

d0101846_7312440.jpg

今日はあいにくの雨。止むのかなこれから。
GWだからといって何処へも出かけない。あえて混雑は避ける。我々の年代は平日に出かけるのが礼儀であろう。
そんなことで庭でミジンコを見たりしながら過ごしている。
鉢に入れて培養していて、きょうはその写真と思ったのだが、どうみてもばっちい画像なのでやめておく。
ミジンコを見ていると宇宙を感じる。
最近発見したのだが、UFOが無数に現れる画像がYou Tubeに出てたりするが、あれがミジンコにそっくりなのだ。
ミジンコというのは不思議だ。あんなに小さいのに水の中の重力をものともせずに自分の体の長さの何十倍もの距離をひとかきで移動する。
昔からミジンコが大好きだったが、遠い記憶が刻まれてたのかな。うん。

ミジンコは田んぼの土をほんの少しちょうだいして容器に入れて日向に置いておくとそのうち発生する。調子よく行くとどんどん増殖する。
増殖し過ぎたものはメダカや金魚の餌となる。
どうも、ミジンコのたくさんいる水にはボウフラが湧かない様な気がするのだが、これはちゃんと研究してみよう。

d0101846_750615.jpg

↑これがミジンコ培養容器。
ミジンコというのは大きさは1ミリの3分の1くらい。とても小さい。
点々のように写ってるのがミジンコだ。きれいな澄み切った所では育たないのでゴミっぽいものが入っている方が良いのだ。

あ、「のんしゃらん」届きました。明日にでも出そうかな。