人気ブログランキング |

2014年 05月 07日 ( 1 )

古い着物の本と古いアルバム_d0101846_5254986.jpg

早く起き過ぎた朝、まだ5時半だった‥  おはよう
3時頃起きてしまって、そういえば今朝は水瓶座流星群が見られるとかだったので、そーっと窓を開けて見ていたが、まぁ寒いのでやめておいた。
流れ星は見えなかったが、明けの明星が東から出たばっかりですごく大きく輝いていてきれいだった。

池田重子さんの古い着物のコレクションの本と、家にあった昔のアルバムを並べてみた。
この間も話題にしてたけど、この柄と柄の組み合わせというのがしびれます。
それに帯締めとか帯留め、更には半襟なんかもプラスされるともうたまりませんの世界。実際には縁はないけどね。
うちゅくしいなぁ。

我々は今 三次元で生きているけど、そのうち進化して4次元、5次元へと進化するそうだが、
考えると難しいのでやめておこう。どっちみちその頃には生きていないのだろうから。
ただこの物やお金を多く持つ事が価値の中心、という世界はそう遠くない未来に崩壊しそうだ。
現に今の若者は何も欲しがってはいないようだ。車なんかもいらないっていうふうみたいし。

そこでだ、モノはもうたくさんなんだけども、こういう美しい世界もなくなるのかなと思うと、けっこうモノ大好きだった時代を生きてきたので、こういう楽しみがなくなるらしい世界というのは果たして面白いのだろうか、という疑問もあるのだ。
こういう世界は残るのだろうか。
っとかいう しょうもないことを妄想する季節外れに寒い朝なのでありました。