人気ブログランキング |

2014年 09月 04日 ( 1 )

d0101846_06022565.jpg

意外に蒸します朝です。今日も雨のよう。
隣に住むムスコ一家が今日は結婚10周年だとかで旅行に出かけるのを見送る。
めでたいのう、10周年。

亭主がういろを買ってきた。駅などで売っている魚肉ソーセージのようなビニールに入れられたものでない、お店で作った作りたて。
作りたて過ぎて、熱々であった。
ずっしりと重い。
中身も紹介したいが、食べてしまってもうない。

誰かが「人は重みに耐えて生きることよりも、自分の中のからっぽさに耐えることの方が辛いのだ」と言っていて、なるほど、軽いのがいいとは限らないのだなと、自分など常にういろ10本ほど背に背負って重みによろめきながら歩いているのだが、軽いというのも、もしかして辛いことなんだなと想像してみるのであった。

自分が常に不幸でないと納得がいかず、いつも自分を不幸な道に追い込んでいた人を身近にみていたのだが、あれは、ひょっとして自分の中の空虚を直視するのが怖かったのかもしれないなと、今、想像するのであった。