人気ブログランキング |

2014年 10月 23日 ( 1 )

10月23日  木  曇り   旧暦9月30日 霜降 霜始降
d0101846_06560690.jpg
 ジャケットはきのう裏を付け、まだ仮り止め段階であるが、暖かいのでもう着ている。家の中で着てどうするのだ、と言いたいが着心地がよいので着ている。

今日は色の合わせ方のことなど考えてみた。
‥とか、こんなこと自分がしゃべっていいのだろうか。
どうも今まで私の周りはお洒落な人が多くて、自分はいつも霞んでおるのであります。ま、イケテナイオバさんがこんな寝言をいうのも変ですが、
色ですねぇ、
色の事です。
色の一つ一つはみんな美しい色なんですけども、隣り合わせる色によってより一層いい色に見える場合と、一気に色あせる組み合わせちゅうものが確かにあります。

私は若い頃から地味な色が好きで、同年代の子がピンクやら赤やら着ている時に、ひたすら茶色や黒やアーミーカラーのようなものを身につけているので、この人は地味好みの人なのだと思われるのか、何かの時に誰かから身につけるようなモノを頂くと、超絶地味であり、これは説明が難しいが、ちがうねんちがうねん、地味は好きやけども、私のは地味派手なんや、とか思っても説明のしようがないことなのであります。
そんなことで道ゆく同世代のオバちゃんを見て、つい抹茶小豆ぜんざい色なんて悪口を垂れてしまっているのですが、
あの〜、地味な色にも、赤系、青系、黄系と分別されるんです。
鼠色でも、赤っぽい鼠色、青っぽい鼠色、黄色っぽい鼠色がありまして、そういう赤青黄を、同じ鼠色だから合うと言ってごた混ぜに着ないでいただきたいっ、‥とか。

‥‥わかりませんわなぁ、まったく変な事にこだわる人なのです。