人気ブログランキング |

2015年 06月 10日 ( 1 )

6月10日  水  晴れ    旧暦 4月24日
d0101846_07000880.jpg
「草屋根」という言葉を聞いたもので、戸棚の中に残っていた種のことを思い出し、波トタンで出来たひさしの上が、バラの落ち葉などが腐り、多少の土の部分が出来ているので、この種をバラ撒いておいた。
なんとなくやけっパチな感じである。
朝顔とか、マツムシソウとか生えてきたらいいな。

種ってすごいよ。こんな小さな粒の中に遺伝子情報詰め込まれてるんだからね。

五十猛神(イソタケル)(イタケル)という神さまは樹を植えた神さまだそうだ。
この神さまが樹を植えて下さったので、この国は山に今でも緑がいっぱいなのだ。
紀州に祀られているそうだが、紀州とはすなわち樹の州、ということなのだ。

中東など、山は禿げ山、ああいうのすごく気の毒。中国もカリフォルニアも乾いてきたね。
山に樹があるので、水が富み、川に流れ出して海が富み、その栄養分が魚を育む。
とても大事な循環なんだけど、そういうこと大切に考えないし、ほとんどの地球の人は気が付いてないみたい。

私は、もし、トゥモローランドに行けるピンバッチをもらったら、地球に樹を植えるプロジェクトに参加したい。
美しい地球を取り戻したい。輝く水が流れるところにしたい。
見苦しい人の世の建物は蔦や樹で覆いつくして消滅させたい。