人気ブログランキング |

2015年 07月 17日 ( 1 )

7月17日  金  台風 曇り    旧暦 6月2日
d0101846_06403775.jpg
台風情報うといですが、被害がないとよいですね。

今読んでる「逝きし世の面影」、たいへん面白く読んでおります。
幕末から明治の初めに日本を訪れたガイジンさんが、この国をどういうふうに感じたかが、資料を元にして延々と書かれてあります。

うまくまとめることは出来ませんが、
江戸時代というのは、封建制で人々は虐げられて窮屈な生き方をしていた、となんとなく思っているが、そうではないらしい、特に下層階級の人々はじつに生き生きと幸せそうで、おだやかで、清潔で、親切で、ユーモアにあふれる人々であったらしい。

「気楽な暮しを送り、欲しい物もなければ、余分なものもない」

「この国の下層の人々は、天が創造し給うた、さまざまな下層の人間のなかで、もっとも生き生きとして愉快な人々」

というふうだったそうです。

つらつら読み進めていくと、これこそ今、求めている暮しではないのかと、今日も読むのが楽しみであります。


そうそう、二日前の野菜の絵、ズッキーニだと思い込んでいた野菜、カレーに入れようとして、切ったら胡瓜だった!
いろいろ変わった野菜が出てるね。