人気ブログランキング |

2015年 07月 18日 ( 1 )

7月18日   土   雨     旧暦 6月3日
d0101846_06275850.jpg
しいたけ、と打って、地井武男さんってもうあちらに逝かれたんだっけと、不謹慎な連想をしてしまう。

台風は行ったはずなのに、この雨はいったいなんなんざましょ。
そう言えば、祇園祭など行われる時期だが、あいにくな天気ですね。もう済んだのか?
どっちにしろ、この時期はもっともっと暑いはずなのにね。

「逝きし世の面影」読了。
ここに書かれていることが、一面だとしても、心にぽっと灯が灯るような気分です。
あながちここに書かれていることがデタラメとは思えない理由に、60年ほど前には、まだこういう世界が垣間みられていて、実際に自分がこういう世界の名残りを見て知っているから。

自分たちの世代でこういう世界を壊しちゃったのかなぁ。
西洋かぶれしちゃったものね。

十一章の”風景とコスモス”には、いかに日本が美しい国だったかという事が延々と書かれている。
江戸というのは世界に類のない田園都市だったのだそうだ。
都市と郊外の境目がはっきりしていなかったそうだ。
ここでいうコスモスとは、菊の御紋と同じ意味だと思うが、宇宙のなにかを現しているのだろうね。
この時代までにこの国では宇宙真理的に突き詰められた何かが完成していたのだろう。そしてやっぱりそれは世界でも類を見ないものだったのだ。
そういう意味で、やはりこの国は神さんの国なのだなという思いに行き着く。

この本は13万部も読まれているらしい。頼もしいことだ。

d0101846_06504682.jpg