人気ブログランキング |

2015年 08月 10日 ( 1 )

8月10日  月  晴れ    旧暦 6月26日
d0101846_06164532.jpg
夜明けはまだ蝉の声で始まるが、夜になるとコオロギの鳴き声など、かすかに聴こえだし、お約束どおりの立秋過ぎの自然の成り行きに満足。
暑さにも寄り添うようにして逆らわないこと、なにごとも戦わないことですか。
と言いつつも、毎日同居人とタタカウ毎日ですかのう。。
修行が足りませぬのう。。
一昨日、カットに行き、さっぱり。
夏は髪の伸びるのも速い。たしかに速い。

ぁ、立秋過ぎになぜに虫が鳴き出すかというと、コオロギ、バッタ、カマキリとか、鈴虫とかいろいろ、この時期になるまでは羽がないのです。
何回か脱皮を繰り返し、この秋を迎えるこの時期に最終脱皮の末、羽のある生物となり、生殖活動に入るという訳です。
違ってたら御免、思い込み激しいものだから。。




バッタの抜け殻