人気ブログランキング |

2016年 02月 21日 ( 1 )

2月21日  日  晴れた     旧暦 1月14日
ふたりで赤い実を食べにくる鳥を眺めている。_d0101846_07271004.jpg
大荒れの天気もおさまったようである。
昨日はこの窓から見える赤い実(クロガネモチ)に、ツグミやヒヨドリの大群がやってきて、ほぼ食べ尽くしたのである。ひじょうに賑やかなことである。
クロリちゃんが登って降りられなくなった樹は右の方に見えている。

昨日は、思うところあって、”東京地下帝国”なんてキーワードで検索したりしてみたのだが、これは秘密でもなんでもなく、見学ツアーなんかもあるらしく、洪水の時に水を溜め込む施設なのだ。名古屋にもこれはある。
すごい大きさで地下宮殿のようだ。
テレビでタモリなんかもやってるから、これもそんなに秘密じゃないのかもしれないけど、地下鉄というのはかなり複雑な仕組みになっているらしい。

ググってるといろんなものが出て来て興味は尽きない。
横須賀にある海軍基地の地下の廃墟なんか見に行ってる人もいて、そこの地下というか洞窟?は、まるでカッパドキアではないか。

いったいどうやって掘ったのだこれ。つるはしとスコップで掘るのか?
ついでに防空壕なんてのも調べたのだが、これだって、民家の庭とかに掘ったんだよね。みんな穴を掘る技術を習得してるのかなぁ?
掘るだけじゃなく、天井が落ちてこないようにしなきゃいけないよね。
どうも密かに穴掘りの達人がいるのであろうか?

もうずいぶん前であるが、ノーベル賞がらみで、カミオカンデ がテレビに映された時、ちょっと衝撃を受けてしまった。
山の中にあのような巨大な穴を掘り、表面に何か解らぬ電球のようなものがぎっしり。
ニュートリノなんてのは解らんけど、あの穴にはびっくりした。
あれも見学できるらしい。出来ることなら行ってみたいものだ。

この国の中にいつの間にか穴がいっぱい掘られてる。
うちの近所も今、穴を掘っている。
”シールド”という、まぁ言えば、巨大な糸巻きのようなものでグルグル掘っていくらしい。
さて、この穴、というのをどう読み取ればいいのかなぁ。