2018年 02月 02日 ( 1 )

2月2日 金曜 曇り 旧暦 12月17日
d0101846_07245644.jpeg
もう二月に入っているのだ。
カレンダーを書かなければいかんじゃないか。
明日は節分ではないか。豆の用意も海苔巻きの用意もないが どうする。



この国の人々は人を褒めない国民なのだ。
特に身近な人を褒めない。

新聞やニュースで政治家が褒められているのを見たことがない。
誰が総理大臣になっても、悪口三昧である。
いくら性悪な政治家達でも、何かいい仕事をしてくれているから、昔は火鉢しかなかったのに今こうして暖かい部屋に暮らしていられるのだと思うのだが、一切そういう話は伝わって来ず、悪口三昧なのは、何かの意図が働くのだろうか。

と、昔から思っている。

それで、自分は人を褒めているかといえば、
それが問題なのよね。

みんな褒められないから虚しい。きっとそうだ。

人の足りないところばかり探している。

もう少し発酵させてからしゃべろう。



.......



油揚げを焼いた。
いい油揚げだ。
油揚げは尊重されない。けれどいい仕事をしている。