人気ブログランキング |

2018年 09月 09日 ( 1 )


9月9日 日曜 曇りのち雨の予定 旧暦 7月30日
d0101846_21353489.jpeg
待っていても夜はなかなか明けない感じ。
ジメジメが続きますね。 やっぱり9月は曲者です。

こんな雨模様な天気ですが何種類かの虫の声が聞こえてきます。




昨日は途中でぶっちぎれた感じでシツレイ。

本は読み終えました。

やっぱり記憶は都合のいいように忘れ去られたり、脚色されたりする、ってことがキモだったように自分には思えるのですが。
人は思い込みで出来ている、ってことで、過去というのは存在しない、あるのは今、この瞬間だけ。
だから今を出来るだけご機嫌よく過ごしましょ、という持論に重なるかな。

ご機嫌よくったって、どう機嫌よくするのよ、って思うでしょう? そこの不機嫌な人。
そういう時はまずは外見から。
鏡の前で笑ってみる。猫に朝の挨拶をしてみる、なんてことで随分違ってきます。



d0101846_05205412.jpeg
バターって魅惑的。


笹の舟で海をわたる を読んでたら、時代時代の主な事件とか出来事が出てきて、自然と自分史と重ねることができた。

あの事件も平成だったのかと改めて思うことも多かった。
オウムとか阪神大震災って平成だったね。
平成って大きな事件や災害が多かったね。
神戸の事件も平成だったかな?

123便やグリコ・森永事件は昭和末期だね。

のほほんと平和に暮らしてきたみたいだけど、水面下ではじつは戦争がおこっていたのを知らずにいたのかもしれない。
今だって実は…ってことあると思う。
裏舞台のことは表には現れてこないからね。
のほほんと生かされているということは、本当はありがたいことなのかもしれない。


しかし、ちょっと前まで飢えて道端の草を食んでいたのが、あまりの急激な繁栄だったね。