人気ブログランキング |

2019年 03月 02日 ( 1 )

3月2日 土曜 晴れ 旧暦1月26日
d0101846_06482890.jpeg
ジャンジャカジャーンっと太陽が昇ってきました。旭日旗みたいに。

おはじきが一つ、どこからか出てきた。
つくづく眺める。


ぼんやりした子供だった。
幼稚園の頃に撮った写真はぽかんと口をあけている写真が多い。


d0101846_06564073.jpeg

遠足に行った時の写真らしいが、

まだ、この地球にきて間もなくて、なにがなんだか分からないという様子だ。

家の前の道路は、大勢の子供の遊び場だった。
その子らは隣の子でもなく、お向かいのY子ちゃんでもなく、どこかの路地の中とか、
商店街の子供で親が外行って遊んでおいでと追っ払ったような活気溢れる子供ばっかりで、
このおはじきをうんと大きくしたような形のガラスの石蹴り玉を持っていて、ろう石というチュークみたいなので道に石蹴りの枠を描いて、遊ぶのだ。


そういう様子を格子戸の隙間からそっと覗いてた。
ということ。

メンコ、ゴム跳び、まりつき、
道路は恐ろしく賑やかだった。
たまには紙芝居屋がやってきたり、飴細工の車が来たりして、その子らはお金を持っていて自由にそういうものを買っていたようだ。


旅芸人の宿泊所のようなのもあって、そこの子役の子供はボス的なそんざいだったけども、旅芸人だから時々やってくるだけだった。
〇〇ちゃんは病気になるとソフトクリームを食べさせてもらえるのだよと、皆がすごく羨ましがって噂した。


d0101846_07100425.jpeg

夕方のお茶タイム。
in 改装中廃温室にて。

このようにして日々は過ぎて行く。

生まれ育った家では、宇宙の法則というのを、身をもって体験する。…はて。」


ボーッとしていたが、今この写真を見ると、周りの子供らも相当ボーッとした顔をしているので驚いた。