人気ブログランキング |

2019年 08月 09日 ( 1 )

8月 9日 金曜 曇り 旧暦 7月9日
d0101846_06111990.jpeg
蒸し暑すぎて外にも出ない朝。
朝からグリーンカレーのハードなあさ。

今日は何をしようかしら、と一応考える。

この日は切り絵の箱を出してみた。
何となく毎年慣例になってる切り絵、今年もやってみましょう、ということ。

これのルーツを自分なりに思い浮かべるのに、
京都の八瀬に嫁いだ伯母がいる、そこの地元の神社の祭りで、
赤い紙で出来た切り絵で、ぼんぼりを作って踊りを舞うらしい。

その切り絵をお祭りが終わった後に頂いたことがある。
すごく精巧に彫られている切り絵だ。そういう記憶がこういう事をやってみようというルーツになっているのかも。


(↑スイマセン、暑さのせいか上の文章ハチャメチャだったので大幅に書き直しました。最初に読んだ方ごめんなさい🙇‍♀️)



※この祭り 八瀬の奇祭「赦免地踊り」というそうです。
夏じゃなく秋のお祭りみたいね。

d0101846_06074289.jpeg
そういう雰囲気をちょっとだけ真似してみる。

浅間山が噴火してたりするので、ろうそくなど灯している場合じゃないけどね。

天命に大噴火した時もちょうど七夕の今頃の季節だったらしい。


鋭い刃物でスパスパ切って厄を落としたい気分。なむ。