人気ブログランキング |

2019年 10月 31日 ( 1 )

10月31日 木曜 晴れ
あれやこれやの雑談_d0101846_20084931.jpeg
ただいまの気温12度。
まだババシャツ系は必要なしの、タンクトップ→カットソー→カーデガン と言った着衣。
昼間は23度、こうなるとカーディガンも必要なし。
今日はまだ10月だった。31の月だった。

先日ユニクロの視察に行ったら、この季節に丁度いいメリノウールの薄手の、丈長めのカーディガンがあったので買っておいた。↑上の図
自給自足自演の衣服生活も、秋冬になり、何もかも自作ではクドくなるのでね。
少し既製品を足そうかと。

因みに、温度調節で脱いだり着たりする場面では、シワにならず、軽く、カサの少ない、ナイロン製の、あまりスポーツテストでないものが見つかるといいなと思っている。

きのう、買い物ついでにGUを覗いたら丈の長ーいニットワンピースの栗色のものに心が動いて、買いかけたが辛うじて踏み止まる。
あと、スロギーのコーナーを見ていたら、丈が腰まであるタイプのブラタンが、やっと開発されて登場していた。(今まで腹の上で切れてた)
色もチャコールグレーのカッコいいのがあった。


※ ※


昨日は庭仕事の合間に若尾文子の若かりし頃の青春映画を観た。
先日亡くなられた八千草薫さんもお美しい方でしたが、
めっちゃ綺麗ですよ、若尾文子。

銀座のなんたらというの。映画だけどYouTubeに上がってるの、著作権とかいいのかな。削除されると惜しいから詳しく書かないね。
若尾文子と言えば和装だが、これは洋装。1961年の銀座の街もまるで田舎街だし、いろいろ興味深い映画。服がまた素敵よ。

この頃の青春映画のヒロインって、
近代的、明朗、健康、活発、清潔、社交性、頭脳明晰  ということなのよ。

あー、今考えても全部ダメだわ。
まだこの頃子供だったからね、ああこういう人にならなきゃいかんのだ、と、おもえど、どーにも無理だったんだわな、苦笑。

今考えると、映画やその他マスメディアで、こういう理想像を提示して、そうなるように仕向けられたってことがわかるな。
健康明朗活発頭脳明晰でなくても、あなたはあなたでいい、今ならそう思う。
だけども、言葉遣いはこの頃うつくしいね。


あれやこれやの雑談_d0101846_19285314.jpeg
キノコは干した方が味が出るので、晴天続きの今のうちに干してみた。
干し器も買ってあったから活用しなきゃ。