人気ブログランキング |

2019年 11月 04日 ( 1 )

11月4日 月曜 晴れ
d0101846_18292093.jpeg
先週の干しキノコはこんなふうに乾いて、スープにしてみたら、他になんのだしも加えなくても、キノコからいい出汁が出て、これはハマりそうだ。
生で使うより確実に香りも味も濃厚。
味付けは塩胡椒だけ。トロミをつけて玉子を入れた。
早速次のキノコも干した。
今度は椎茸とヤマブシタケ。より濃厚な出汁が出るぞ、きっと。

時々、デパ地下のお肉屋さんで量り売りの肉を買う。
そこで一番安いアグー豚切り落としと、鶏肉の細切れをまとめ買いする。
なあに、細切れや切り落としは包丁入れなくていいから却って楽チンなのだ。
味は多分一緒だろ。
いつも一番安いのを買うので顔も覚えられているようで少々恥ずかしい。

昨日は誰もお客がおらず閑散としていたのだが、私が買い終える頃、肉ケースの前は数人の客が溢れていた。
仙台太郎ですよそれ、と前教えてもらった事があるが、私が閑散としている店の前に立つと、かなりな確率で、客がやって来る。
と、いうのを自慢にしている。

d0101846_18305880.jpeg
家なかの硬い床の上では靴を履いているが、季節の良い時は地面に裸足で立ってアーシングをする。
アーシングとは、体に溜まった電気を地球に流すということのようだが、
ものすごく気持ちがいい。
時々運動会の地下足袋を履いた時の足の裏の感覚を思い出す事があるが、足の裏ってすごい敏感に出来ているものだ。

理屈はわからないが、とにかく気持ちがいい。
それ用にリッピアという芝生がわりになる草を植えてある。ちょっと抜きすぎたな。
すぐにぎっしり生えて来る。

d0101846_18331426.jpeg
石も役に立つ。
元はこんな石が置いてある庭だったのだ。
邪魔だけども、この石は上が水平になっているので、昼間太陽でいい具合に温まった石の上に上半身をうつ伏せに乗せる。石に抱きつく感じね。

そうするとね、これも理屈はわからないけど、何か毒が石の中に流れ出すような、とってもいい具合なのよ。
ちょうど腰の高さだから、腰をもたれかけてもいいよ。
これもアーシングの一種なんだろうね。
何せ、石ってそもそもすごい地球の歴史を背負ってるもん。