人気ブログランキング |

カテゴリ:食べもん( 261 )

12月14日 土曜 晴れ
d0101846_09373000.jpeg

どんどん寒くなってくる。もう疑いようもなく冬だ。

昨日は不燃ゴミ5袋捨てて気分サッパリいたしました。


何もかもに飽きてしまう、ということになったら、それは辛いなぁ、と思うこの頃でありまして、あと何年あるかわからん身の上ですが、毎日何か楽しいことあるかしら。
晩年だから平穏なんて事はなく、これから先も何が起こるか知れない。
弱っていても大波小波乗り越えて行くのかなぁ。

d0101846_16503931.jpeg
この前、自分の漬けた沢庵漬けを見て、また食べたいなという気になり、先週大根を5本買いました。

くたくたに干すのが好きですが、そうすると噛みにくくなるので4日だけ干しました。
いろいろ放り込みましたが、糠が無いので何処かで調達しないと。
このままでも一応塩味で食べられない事はありませんが。

水が上がってきたので大丈夫。

白菜漬けはいよいよ霜が降りてきたのでやってみましょう。

d0101846_07534187.jpeg
今年はドウダンツツジの紅葉がうまくいきました。
周りの樹を切って上を開けたからです。
寒さを直接受けないときれいに紅葉しないのです。




12月13日 金曜 晴れ
d0101846_07455502.jpeg
睡眠爆乱れ中。
夕飯後どうにも眠くなり、また一時に起きること覚悟で寝たらやっぱり起きて、また寝てしまい、合計11時間も寝て、目が覚めたときは頭がガンガンしてる。

どうもこれは、夕飯に食べ過ぎているのが原因だ。

つい台所が一番暖かいので、なにやかと料理をして食べ過ぎなのだ。

d0101846_07461247.jpeg
ピクルスの元ってのを買ってやってみたが、つけ汁これ、少なくない?
人参もブロッコリーも、軽く茹でたんだけど、固いんですけどこれでいいいのだろうか。3日経ったら食べられるらしいのだけど。

ブロッコリーはやっぱり、軽く天ぷらにするのが一番。

d0101846_07541688.jpeg
畑で摘んできた葉っぱ類と柿をサラダに。
柿が思いのほか甘くてね。

d0101846_08021415.jpeg


南瓜と玉ねぎとハムのスープも美味しかった。


d0101846_07564538.jpeg
と言うようなことで、ぬくぬく台所から出られなくなり、睡眠も乱れ中。

朝の外の空気はどの季節もおいしい。
冬は凍えるけど、いちだんと空気がおいしい。
今朝は霜が微かに降りていた。




12月12日 木曜 曇り
d0101846_07253680.jpeg
これがやってみたくって。
香辛料を買い集めてきました。

シナモンステック クローブ カルダモン バニラビーンズ などが要ります。

バニラビーンズがとても高かったので、冷蔵庫にある瓶入りの液体のにしました。
代わりにスターアニスが入った方がいい気がしたので買いました。

作り方は、動画貼っておきましょう。

砂糖を500g、水500CC。レモン。
もうドロドドのシロップ。

怪しい香りが漂います。

d0101846_07330201.jpeg
一晩冷蔵庫で寝かせて、炭酸で割って飲みます。

なんだか凄くいい感じ。
朝の珈琲やめてこれにしようかしら。

調べるとスパイスには様々な効能もあるみたい。





※うちのは砂糖は三温糖を使ったので少し色が茶色です。


12月8日 日曜 晴れ   旧暦11月12日
d0101846_21061964.jpeg
今朝はよく晴れた気持ちの良い朝です。
南天の実がいよいよ赤くなって、地面には春の草花が育っている、そんな頃です。
まだ葉は残っていますが蝋梅にも蕾が上がってきました。

昨日はひとりご飯だったので昼にポテトコロッケを作り、こればっかり食べました。
すごく美味しかったのでもう食べ尽くしてしまいました。

右っかわにちょっと見えるのは、コロッケに使った小麦粉の残りと卵汁、それに、余りご飯と、タクアンを刻んだものを入れて焼いたものです。
タクアンは市販のものです。
この料理はむかーし、マンションに住んでいた頃、下の部屋のご婦人に教えてもらった料理です。
元、御屋敷町に住んでおられた方でしたが、ずいぶん庶民的な料理を教えてもらったものです。
特に美味しくも不味くもないですが、余りもの処理にはちょうどいいです。


d0101846_07122062.jpeg



d0101846_07130316.jpeg
石油ストーブ稼働中。
やっぱいいいね、この暖かさ。エアコンみたいに干からびない暖かさ。

で、何をしてるかと言いいますと、パプリカを焼いているのです。
焼きナスみたいに表面が黒くなるほど焼くのです。
そして、皮を剥いて、オリーブオイルと酢、塩胡椒のドレッシングに漬け込みます。


d0101846_21064134.jpeg
この前ガスで焼いたのと比べ物にならないくらい甘い。
ガスの方がパプリカの風味が残っていいのかもしれない。

あー、このキャベツの、、、料理の名前が出てこない、なんだったっけ。
日持ちして、あると便利。バゲットに挟んでもおいしい。

コロッケはソースよりポン酢の方が合う。



11月17日 日曜 晴れ
d0101846_19255300.jpeg

月もあれよあれよと痩せる頃となりました。

今日は茶色い色の食べものを。
最近マイブームのベビーホタテの照り焼き。
今が旬なんでしょうか。
生でもいけるのか知りませんが、醤油と味醂でサッと照り焼きにするのもオツなもの。


d0101846_19254168.jpeg
毎年慣例の農業祭りに行きましたら御幣餅が売ってました。
ご飯、これは餅米と半々かな、粒が残るくらいに潰して板に貼り付け、炙って、くるみ味噌を塗る、という食べものです。

d0101846_07111135.jpeg
湯気でピンボケしてますが、今朝飲んだ納豆汁。

納豆はまた作りました。
今回は湯たんぽで保温したら、今までになく粘りが出ました。

秋はやはり、おいしいものがたくさんありますね。

d0101846_19291193.jpeg
農作物の品評会です。
作る人によって微妙な差があるのが面白いです。

d0101846_07204165.jpeg

鬼柚子も並んでました。

11月11日 月曜 晴れ   旧暦 10月14日
d0101846_04371197.jpeg
知らないけれど知っている、いや、知っているけど知らない皆さまおはようございます。曜日感覚が微妙ですが、月曜ですね。

雲ひとつない晴天。
じっと飛行機が飛ぶのを待つ。

結局、少しだけ観て退散した航空ショー。
じっと空を見上げて待ってるのも苦痛。
アッシーが風邪気味なので早めに切り上げて、食材調達。

久し振りに見た川の流れはきれいだった。

d0101846_04364373.jpeg
いつもの買い出しドライブの産直と、パン屋の駐車場で土日店を出す駄洒落おじさんのところに寄る。
青ざめた柿があるでしょう?
これ新種で、中がゼリーみたいになっててそれでいて一応の固さもあるのでズルッと崩れない、という柿。

大きな柿は昔からあるもので、渋柿なのだが、このまま放置しておくと、透明になってきて、ズルズルと皮がむける頃にはすっかり甘くなっている。
季節に一回は食べたい食べ物。

d0101846_06395584.jpeg
駄洒落おじさんの話はいつも興味深い。
この人見た目以上にやり手で、耕作を放置した農地を引き受けて、外国人を雇って農業をしている。
この辺の田んぼもそうらしいようなこと聞くが、人にやってもらうには、土地を貸して地代を取るというのではなく、逆でありまして、やってもらうのに1万円土地の持ち主が払うのであります。
農業って今そういうふうらしいよ。
うちの周りの田んぼも、今年はバスかと思うような超大型の機械がやってきてあっという間にこの辺一帯刈り取ってしまった。

なんで皆、農業を見捨てる。
採算が合わないのなら合うようなシステムにして欲しい。
食べること、食べ物って一番大事じゃない。
国の中心部にいる人が農業のこと知らなすぎる気がする。
誰も教えなからね。

d0101846_07134429.jpeg
ちょっとショボい航空お絵かきだったが、飛行機の飛び方は凄かった。絶対目が回る。

(上空に風がきつく吹いてたんだろうね、すぐに煙が滲むのよ。お気の毒)






11月9日 土曜 晴れ  旧暦 10月12日
d0101846_06460996.jpeg
満月も近づく頃となりました。
先週買った鬼柚子を煮てみました。


d0101846_06492045.jpeg
ぷ…
沢庵みたいですね。
白砂糖でなしにザラメで煮たもので色がこんなふうに。
レシピでは柚子と同量の砂糖、と言うふうでしたが、恐ろしい量なので少な目に。
殆どゆずの煮物、と言う感じ。
鬼柚子は苦味がなくて、ワタの部分が多いので食べやすいのです。

d0101846_06550844.jpeg
夕飯は今季初のロールキャベツに今季2度目のカキフライ。
カキフライは焦って食べたので写真なし。

カキフライのパン粉が足りないのでコンビニに買いにいきましたならば、
二台あるレジのうちの一台を、セルフレジに変えていました。
現金以外ならこちらで使えますけど、と声かけられて、初めての客に!
ちょうどトイカが財布の中に入ってたからね。
楽勝です。2、3回やれば慣れるでしょう。

どんどん進むね。
コンビニ店員さん曰く、こんな世の中ですよ。



d0101846_07000858.jpeg
昨日の蟹は生きていまして、カラスではなくKちゃんが入れたのだって。だよね。



11月4日 月曜 晴れ
d0101846_18292093.jpeg
先週の干しキノコはこんなふうに乾いて、スープにしてみたら、他になんのだしも加えなくても、キノコからいい出汁が出て、これはハマりそうだ。
生で使うより確実に香りも味も濃厚。
味付けは塩胡椒だけ。トロミをつけて玉子を入れた。
早速次のキノコも干した。
今度は椎茸とヤマブシタケ。より濃厚な出汁が出るぞ、きっと。

時々、デパ地下のお肉屋さんで量り売りの肉を買う。
そこで一番安いアグー豚切り落としと、鶏肉の細切れをまとめ買いする。
なあに、細切れや切り落としは包丁入れなくていいから却って楽チンなのだ。
味は多分一緒だろ。
いつも一番安いのを買うので顔も覚えられているようで少々恥ずかしい。

昨日は誰もお客がおらず閑散としていたのだが、私が買い終える頃、肉ケースの前は数人の客が溢れていた。
仙台太郎ですよそれ、と前教えてもらった事があるが、私が閑散としている店の前に立つと、かなりな確率で、客がやって来る。
と、いうのを自慢にしている。

d0101846_18305880.jpeg
家なかの硬い床の上では靴を履いているが、季節の良い時は地面に裸足で立ってアーシングをする。
アーシングとは、体に溜まった電気を地球に流すということのようだが、
ものすごく気持ちがいい。
時々運動会の地下足袋を履いた時の足の裏の感覚を思い出す事があるが、足の裏ってすごい敏感に出来ているものだ。

理屈はわからないが、とにかく気持ちがいい。
それ用にリッピアという芝生がわりになる草を植えてある。ちょっと抜きすぎたな。
すぐにぎっしり生えて来る。

d0101846_18331426.jpeg
石も役に立つ。
元はこんな石が置いてある庭だったのだ。
邪魔だけども、この石は上が水平になっているので、昼間太陽でいい具合に温まった石の上に上半身をうつ伏せに乗せる。石に抱きつく感じね。

そうするとね、これも理屈はわからないけど、何か毒が石の中に流れ出すような、とってもいい具合なのよ。
ちょうど腰の高さだから、腰をもたれかけてもいいよ。
これもアーシングの一種なんだろうね。
何せ、石ってそもそもすごい地球の歴史を背負ってるもん。


11月3日 日曜 晴れ 旧暦 10月7日
d0101846_06413315.jpeg
休日っぽい日でありました。
毎日が日曜日な身分なので特に休日を意識する必要はないのだが、
なんとなく日曜土曜はるーちんを変えるよう努めている。

夏の間放置していた元温室の小屋。
レンガの間から草が茂り、窓からは朝顔が入り込み、といった所だったのを整頓した。
これからまたここで寛ぐのだ。

d0101846_06485188.jpeg
今週もご近所農家の朝市に行って野菜を買う。
枝豆は凜々に実が入り、小蕪も出ていた。
あと普段草というもの、ニラ、ネギ、色の綺麗なピーマンなどの野菜。
蜜柑にレモン、右下のがレモン。蜜柑のような形だがレモンなのだ。
国産地元もので安心。
鬼柚子もあった。

d0101846_06525710.jpeg
ある日の和風な朝ごはん。
汁は残り物で水菜と油揚げ。
レタスは裏の畑で摘んできたもの。
こんなふうに生きている。

昼からは映画に行った。
記事を分けて書くことにする。



10月29日 火曜 雨
d0101846_06332385.jpeg
また雨だ。雨の多い秋だ。

d0101846_06354775.jpeg
昨日は午前中庭仕事に精を出しその後昼寝三昧したが、このように地面も現れた。
ここをどうしよう、などと夢想するのもガーデナー的楽しみではあります。
しばらく庭は停滞していたが、久しぶりに新しい植物を入れてみるというのもいいかも。

バラ公園で落ちているバラの実を拾ってきている。
土に埋めておくといつか出るかもしれない。

そうそう、昨日のトップ画面の黒い実、あれナンジャモンジャの実なんだって。
知らなかったわ、ナンジャモンジャってこんな実がなるのだ。
花もいいけど実もいいじゃない。
その実もこの中に混じってるけど、撒いてみる?どこに植えるのよ。
後先考えずにまくよ。


道の駅で買い物もした。
d0101846_21090199.jpeg
特筆すべきは、ヤマブシタケ!
大豆の左にあるものね。
キノコなんだけど初見。なんだか不気味。でも買う。白い海綿みたいな容貌。
調べると、ヘリセリンという認知症予防物質が入っているとか。
ちょっと、そそられますね。

山に自然に生えている様子の画像があったが、糸が垂れ下がるように伸びて、
あなた、これ、アバターに出てくる謎の植物そっくりじゃありませんか。

それで、そんな蘊蓄はどーでもよいけど、
食べてみたらばすこぶる、いい出汁が出て、歯あたりもいい。
八宝菜に入れてみた。

d0101846_21110799.jpeg
あまり美味しそうに写ってなく、肝心のヤマブシタケの姿も見当たらないが、
たいへん美味しゅうございました。

シメジなどなんの味も無いが、この山伏茸はすごいです。
ぜひ、どこでも買えるようになりますように。

干すともっと味が濃厚になるよね。