カテゴリ:食べもん( 226 )

2月18日 月曜 晴れ 旧暦 1月14日
d0101846_22035795.jpeg
いいお天気です。
朝から明るい。 5時ごろ西の空に一瞬、お化けのような月が現れてましたが。

ゴミ捨て終了で、スッキリだけど、寒い朝に外に出ていくのは体によくないね。
こういう時は年を自覚して自重しよう。


昨日は買い出しドライブ。
一級河川の広い河原は、流れがすっかり変わっていた。水は群青色の冬の色。
水の量は少ない。


産直は大根と白菜が主流だった所に、やっと新顔の春の野菜が出始めた。

早めに行ったので芽キャベツと、プチベール、子持ち高菜、なんかが買えた。
そして、果物はメローゴールド。
どれも、今の季節しか食べられない。

プチベール(真ん中上の葉牡丹みたいなの)は芽キャベツとケールを交配したものなんだって。
今日はこれでパスタを作る。
芽キャベツは、昨日グラタンにした。美味し。

子持ち高菜はどうやって食べようかな。
これも香りがあって香ばしい野菜だ。


子持ちって言えばね、
昔対談番組で菅井きんさんと、誰だか忘れたけど大物美人女優二人の三人でテレビに出てたことがあってね、
大物女優さんが、「あら、菅井さん、あなたお子さんいらっしゃるの!?」
と驚く。
もう一人の大物女優が、
「そうは見えないわね」という。
極め付けに「そうだったの知らなかったわぁ、でもあなた、言っちゃなんだけど、子持ちの貫禄ってないよね、アハハ」と笑った。

子持ちの貫禄、うむ、そういう視点があるのか、と、その時思ったのだよ。

友達付き合い盛んな頃、よく、totiさんって生活臭ないわね、とか言われて、どーいうことだろう、自分ではとっても臭いイメージなんだけど、と思ったものだ。
生活臭どころか今や加齢臭まで漂うのだが、
きっと、子持ちの貫禄なんて評価では、ナイわね、と分類されることだろう。
自分でもそう思うから。

菅井さんってもう亡くなったのか調べたら、生きてるのか亡くなってるのかようわからんらしい。こういう方も珍しいね。
ちなみに菅井さん大好き。
ふーん、B型なのか、なるほどね。



2月9日 土曜 曇り 旧暦 1月5日
d0101846_07010156.jpeg
写真で大きいことを現すのって意外と難しいと知る。

大きさ比較に人参と玉子、いつもの5番さんのマグカップ、ティーポットなど並べてみたが、どうだろう、イマイチピンと大きさが伝わらないね。


d0101846_07040168.jpeg

これならどうだ、てんでカメラを変えてみたが、どうでしょう。


d0101846_07051265.jpeg
うーむ。


持てばよろめくくらい重い大根でした。産直で買う。
丸いのは聖護院大根。あの千枚漬けにする大根(カブラ?

この辺で聖護院大根なんか作ってくださってる農家があるんですね。
ありがとうございます。

実はそう期待してなかったけど、

煮てみましたら、


d0101846_07082543.jpeg
めちゃうまでした。
大根炊きという行事がありますが、こんなの寒い境内で振舞われたらたまりませんね。悶絶です。

味が染みてから食べるつもりが大方無くなってます。
この場合味がしみる前に食べた方が甘みが感じられていいと知る。
一晩置いたら味が濃くなっていたので、塩気はごくごく控えめでカブラの甘さを感じて食べるがいいと、そう思った。


そうだ、若いお嬢ちゃんも読んでくださってるかも知れないから言うけど、
カブラを炊く時は表面の皮をうんと深く剥かないといかんよ。そこは硬いからね。
筋目のとこまで深ーく剥き取るのだよ。

お粥は掻き回すと糊になるよ、って関係なかったね。

剥いた皮はお漬物にするだよ。



1月20日 日曜 曇り 旧暦 12月15日
d0101846_15171807.jpeg
もう飽きちゃった…のでしょうか。
わかりませんが、ちょっと休憩。

やっぱり定刻に起きないと1日具合がすぐれない。

今日は元気。朝から踊っている。

今朝は曇っているので霜は降りてないと思う。
これは昨日の朝。 うちのキッチンガーデン。
手前はレタスの仲間。奥の黒っぽい葉っぱは、ルッコラ。
もう力仕事はみな若いもんに任せた。
みなよくやってくれてありがたい。

春には新鮮なサラダが毎日食べられそう。

d0101846_15175535.jpeg
この汁は旨いのよ。
何かと言うと、正体は夕べの湯豆腐の残り。
湯豆腐をした後一晩昆布をそのまま入れておくと翌朝なんとも言えぬ旨い昆布ダシが出ていて、
温めて醤油を垂らし、刻みネギを入れて飲むとえも言われぬ旨さ。
昆布だしってすごいね。
豆腐の余りなど一切れくらいあるとなお上等なのだが、今日は残ってなかった。

ちっ、びんぼーくさいと思ってるでしょ、そこのあなた。

これはそんじょそこらの安もんランチについてくるようなスープとは格段の差で、唸るような旨さなのである。

なぜか一晩置くと味が染み出すのよね。昆布が安もんだとあかんよ。

d0101846_15173667.jpeg
大学芋も作った。


d0101846_15181896.jpeg
暮れに白菜と一緒に漬けておいた大根は すぐきのような味になっていた。
今回塩の量がやや少なかった。
よく発酵した。

d0101846_15183494.jpeg
もう一度白菜を漬ける。
キッチンガーデンの収穫のカブラも漬ける。今回は糠を入れてみる。


d0101846_07014984.jpeg
銀粘土はどうなったのかとお思いの方もおられるだろう。
やっと紙粘土を買ってきたので手を粘土細工に慣らし中。

しっかし、銀粘土の量はあまりに少なそうだ。
いったいどれくらいのものが作れるのか。
このネジネジの蛇みたいなの、ペンダントトップにはいいかも。





1月15日 火曜 曇り 旧暦 12月10日
d0101846_13494518.jpeg
あらー、今日は曇りのち雨なんですね。
昨日も祝日だったのでお休みモードな日で久しぶりに買い出しドライブに行きました。
そんなに珍しい野菜はありませんでした。
白菜は大暴落してる感じでお気の毒。
白菜漬けももう、ちっとばかり飽きちゃったしなぁ。

春先取りのナバナを買ってみました。茎が赤いものです。
久しぶりにヒゲにんにくも買いました。
特殊な製法で、臭いが残らないというのがウリですが、臭ってるのかにおってないのかよく判りません。


暮れに猫がティポットを割ってしまったので、ちょうど目についたこのガラスのポットを買いました。
コーヒーを淹れる用の口の細いポットも並んでたので、見たついでに買っておきました。お値段安かったからね。

あ、鍋底にくっつく危険な鍋敷きはやめて、元の鉄製の鍋敷きに戻しましたよ。
この子、すごい昔から我が家に居るのだ。


d0101846_13501869.jpeg
冬を耐えてる植木鉢なんてのが突然入りますが、なんの意味もありません。


d0101846_21515659.jpeg
ネギのアヒージョってのを作ってみました。
ヒゲにんにくも入れて、これも丸ごと食べられます。
トシヨリにはちとオリーブオイルが重かったですがおいしかったです。
ベーコンか肉系を何か入れた方がよかったかな。

さて、連休も開けて、今日から再起動ですね。おきばりやす。




12月28日 金曜 晴れ 旧暦 11月22日
d0101846_18310852.jpeg
あれ?なんだったっけ、これ
くんくん

d0101846_18313140.jpeg
クルクルまわっているわ
さわってみようっと

あら、
かなり熱いようだ

d0101846_18315195.jpeg
あぢ
もあもあが出てて熱い

さわれないしつーまんない




というようなことで33こはつーまんない、と、すぐに立ち去りました。
去年はもう珍しくて珍しくて、餅と一緒に頭もクルクル回してたんですけどね。
オトナになったのね。

昨今の家電はすぐに壊れてしまいますが、この餅つき機推定45年くらい使ってます。
私が買ったものじゃなく義母が買ったものね。

去年パナソニックのエアコン買ったんですよ、そしたらすぐに中の筒みたいなのが割れちゃったんです。
おおなんということ。部品取り替えてもらいましたけどね。
なあんということだろうとガッカリしましたよ。
モノづくり日本、どうした、こんなことでええのかい。


お餅をついて、あと正月用の食品の買い出しに行っときました。
レジで支払う金額にええっと驚く。

正月前って何もかも高くなっていやーね。

d0101846_07061529.jpeg
この辺はホントはのし餅にして後で切るのが習わしだけど、丸めた方が手っ取り早いので丸いお餅。
いい加減な丸めかたである。

押し迫ってからもう一回つく。お餅大好き。
そのうち喉に詰める事故も発生するかもしれないので注意しよう。
コンニャクも気をつけてくださいね。



11月13日 火曜 曇り 旧暦 10月6日
d0101846_07200589.jpeg
ちと焦げました。



d0101846_07214542.jpeg
干した大根を油で焼いて、煮ました。お供は油揚げとこんにゃく。

d0101846_07224843.jpeg
ほら、野菜干し網もそろそろ活躍させないと。




しゃて、またしても寝坊してます。
なんだかキリッと寒くならないので肩透かしをくったふうですね。低気圧のせいか眠い眠い。


刺繍をしたり洋裁したりするとき、youtubeで何か聴いているのですが、
最近外務大臣の河野さんの毎日の会見動画が、人気急上昇とかで、でてきますねん。

顔がすごいね、この人。
前から知ってはいるけど、期待していいものなのかどうだか、よくわかんないお人なんだけど、

眉間にシワ寄せたその顔相に興味を惹かれて見てみましたん。


でね、外務省の会見だもんで、各新聞社の記者さんが、何か質問するわけよ。

その言葉というか日本語ね、オバさんさっぱり理解できないのよ。
なんだか美辞麗句を連ねて滔々としゃべられるのだが、
一体何いうてんねん。さっぱりわからへんわ。

でね、物好きでっしゃろ、文字起こししてみましたん。

それが、次の画像ですねん。

d0101846_07335134.jpeg
d0101846_07342035.jpeg
でね、じっくり読んで、結局、普通の言い方に直すと、しかも大阪弁ふうに訳すとこうなりますねん。


記者;
「こーのさん、ドイツのメルケルさん辞めはるそうやけど、これからどないなりますのやろ。それから、世界中で民衆が騒いでいるようやけど、うちとこはどないな対応していきますのんや、聞かしとくなはれ。」

河野さん:
「メルケルはん、首相は辞めるいうてはるけど、党首はまだ辞めはらへんので当分いてはりますで。あの人も長いことやってはりますなぁ、、。
アベさんも長いわ。
アベさんもG7やら古株なんやよって、きばってもらわなあきませんわな」




ちゅうようなコトをムツカシ、ムツカシ言葉を並べてさも難しいコトのように言うてはるだけどすえ。



スマセン、こんな話おもしろないよね。ながながシツレイしました。


あ、河野さんお動画見たい人は、河野太郎会見で検索、これは10月30日だったか。

11月2日 金曜 晴れ 旧暦 9月25日
d0101846_06372286.jpeg
今日も良く晴れている。
昨日もよく晴れていたので自転車に乗って出掛けた。
久し振りに図書館で本を借りた。眺める本ばっかし。

本を借りた後スタバでまったりしようと入ったが、
この前は英語圏の人の声がうるさかったのだが、今度はオトコのおしゃべりがいた。

黒っぽいスーツを着た二人連れ。メン・イン・ブラックか。
片方のオトコだけ甲高い大声で喋り続ける。片方は表情は見えないがただひたすら頷く。
苦しいだろうな。。

一体何を喋ってるのか耳を澄ましてみたが、内容といっては何もないのだ。
しばらく観察したが、ああいうのは何かのしょうがいのヒトだね。
相手の立場や周りが全く見えない人なのだ。

いろんな人に出会うのもまたいいではないか。あまりにうるさく頭痛がしそうになったので退散。

d0101846_06370838.jpeg

借りた本の一冊。「栗原心平のこべんとう」
著者は栗原はるみさんの息子さんなんだね。先月出たばかりのようだ。

栗原はるみさんのお弁当の本があったのでいっしょに並べてみた。
お弁当の本だけど普通の日のおかずの参考になる本だ。

息子さんの心平さんのお弁当の本は私好みの茶色い弁当ですごく美味しそうだ。
もちろん、青い紫蘇の葉もプチトマトも入ってない。
すごく美味しそうで早速残り物を使って真似てみた。
ちょうど「こべんとう」的な弁当箱を持っている。


d0101846_07133265.jpeg
いいな、ハガキくらいの大きさだね。
うーん、商売人やなぁ、これ売ろうということね。



10月9日 火曜 晴れ 旧暦 9月1日

d0101846_06392096.jpeg
キンキラキンに朝日が昇る連休明け、平日嬉しい朝です。

買うつもりなく栗を買ってしまって、栗の皮むき器なんてのも仕入れてないし、
ちょうどどういう加減か皮が弾けてた栗だったので、
爆発しないように皮半分はむいて魚焼きグリルで焼いちゃいましたよ。

素朴な味で美味しかったですが、渋皮まで食べちゃったもんで、胃は丈夫な方ですが、胃痛になってしまいました。

d0101846_06440622.jpeg
栗ってよーするに芋系なのでお腹にもたれますね。
栗料理で好きなのはモンブランくらいです。あ、マロングラッセも好きだ。
あの、茶巾絞りみたいなのはなんて言ったっけ、あれはボソボソしてシャックリがでそうになります。



ああ、さてお天気も気持ちよく、今日は何して過ごそうかしら。
洋裁も、生地が積み上がってるので、やってしまいたいのですが、積み上げた生地というのは、、新鮮味に欠けるんですね、、反省。

朝晩寒くて昼は暑い、こんな時期、うすーい綿ローンみたいな生地の長袖が重宝してます。半袖ではちょっとだけ涼しすぎる。


d0101846_06553759.jpeg
洋裁もやりたいけど、モラもやりたいな。
色々気が多くて大成せず。
ふるーい本です。図案集。こういうの見て図案作ります。

d0101846_06564834.jpeg

どれにしようか迷って終わることもあるある、、トイウコト。

d0101846_06582349.jpeg


どれも楽し過ぎ。



10月3日 水曜 晴れ 旧暦 8月24日
d0101846_06511689.jpeg
おはようございまする。いい朝です。
今日はどんな日にしよう、何処か出かけてみようか。
空にうろこ雲が広がっている。

昨日は地味に瓶詰めのものなど作って、あとは、外で庭仕事…と言えるようなものでもないか。

身支度ばかりに時間を取られて、働くのは身支度に掛かるのと同じくらいの時間しかエネルギーが続かない。
ゆっくり、少しづつならやれる。
体重は順調に戻っている。
足もそれに連れて状況は良くなってきた。

身が多少軽い。


d0101846_16235131.jpeg

金木犀の残りを焼酎に漬ける。
氷砂糖が無い。どうしよう。飴ならある。飴入れてみる?
でも無くてもいいや。このまま香りのついた焼酎を飲む方がいい。

左は無花果の甘煮。

黒いのは穂紫蘇の醤油漬け。
これはおいしい。採り頃がちょうどよくプチプチしてる。
たくさん作ると無駄になるので少しだけ作る。

d0101846_06571587.jpeg
ボヤけ過ぎな朝庭写真。 穂紫蘇にはピントが合ってる。



某宮司さんの発言、アンテナに引っかかる。さて、どーなる。



9月27日 木曜 雨 旧暦 8月18日
d0101846_06100656.jpeg
また雨で写真がないので朝ごはん写真。
昨日は晴れたのは朝だけで昼からは雨。

このところ毎日何度も体重計に乗っている。
ほら、足に掛かる過重分を削ぎ落とさないとね。

膨張した原因は明らかだ。
運動不足と、油と肉の取り過ぎ。
夏休みまごっち達と昼ごはんをすると、つい若いもん食をお相伴する羽目になる。

だもんで減らし方も分かっている。

よく草かぶれでえらい目に遭うのだが、その時は炎症を抑える為サラダ油厳禁。
甘いもの、乳化剤の入ったようなもの、肉魚も控えて、穀物と野菜だけ食べていると、かなりスッキリ痩せる。
発酵食が好きなもので、お茶漬けと糠漬けなんてので何の不自由もない。



巷で言われている健康情報、気に入ったものだけ取り入れる。
人の言うことより自分の体に聞いてみる。

最近洋食系の食べ物屋さんに行くと、まず、サラダが出てくるということが多い。
うちの家人もいつの間にか、家でも先にサラダをムシャムシャ食べている。
そして、後から肉だけを食べていたりするのだが、
おいしいの、それ?
と思う。
生野菜なんて肉の付け合わせってふうで、肉を食べてから、あるいは肉を食べながら食べる方がお口がサッパリしていいと思うのだが、どうやらテレビ関係の栄養学者が、生野菜を先に食べなさい、とでも言ったのだろう。

寒天が店から消えた時期があったが、最近はアレは体に悪いということになってるらしい。
家人はテレビ教信者なもんですっぐテレビの言うことを鵜呑みににして、駆けずり回るのを苦々しく拝見している。

テレビなんて若造がてきとーに作って、然るべき専門家と称するインチキを連れてきてテキトーに喋らせてるのだっ、
てなことで争いの元となるが、最近は黙って観察している。
こわいよね、観察されてるのって。