人気ブログランキング |

カテゴリ:今日の美しいもの( 414 )

7月23日 火曜 曇り 旧暦 6月21日
d0101846_06234029.jpeg
おやぁ、天気予報に晴れマークが。
ほんまでしょうか。

もしかして梅雨が明けた? でもどんよりまだ曇っているけど。
そう言えば昨日雷が鳴っていた。

d0101846_06301136.jpeg
もうてっきり、1993年の冷夏のような年になるんだと、その頃の日記を見ていた所。

ね、こんな大きな10年日記。邪魔だよね。
読んでみても楽しくもなし。
過去と一緒に捨ててしまおうかしら。

おまけにこれ、途中の5年目くらいで猫がオシッコ掛けちゃって、その後クサくて使えず。

ちなみに1994年の今日、夜空に大火球が飛ぶのを目撃した日だった。

d0101846_06240248.jpeg
庭池で咲いた睡蓮を切り花にしてみました。
ちれいだな。


世の中、ゴトゴト動き出しました。





7月12日 金曜 小雨 旧暦 6月10日
d0101846_19582754.jpeg
d0101846_19585212.jpeg
今の気温が19度らしい。
薄手のセーターを着てるが ちょうどいい。
昼には30度まで上がるそうだけど。

気候不順でパッとしない。眠い。

石に斑点が増殖していく。
地面からはみ出した根っこの周りにも斑点が増殖。

これは、こういうコケなんだろうか、それともこの上に緑の苔が生えるための下地?


d0101846_19593947.jpeg
おお楠の幹にも苔が生えてきた。

d0101846_19595544.jpeg
見上げると随分復活してきた。
3年か4年前にバッサリ刈り込まれた。
復活してください。受難でしたね。

大きな樹には神が宿っているので切ってはいけない。


d0101846_06140092.jpeg

でんでん虫も這いずっている。
去年の暑さで大きいのは随分やられたようで数が少ない。
小さいのが多い。
カタツムリの世界も世代交代。

我らが世代は若い人に相当恨まれてる、そんな気がする。うまく立ち回らないと。

ある意味、恵まれた世代だからね。

受難の時代が来るかもしれない。





7月8日 月曜 曇りだけど明るい
d0101846_19442261.jpeg
林哲夫さんの冊子、「父の仕事場」が出たので取り寄せてみた。
道具好きだもんで、こういうのはツボです。

https://sumus2013.exblog.jp/30676789/

https://nabequest.exblog.jp/30677621/

d0101846_05570618.jpeg

これを拝見していて、物置に母方の祖父の使っていた道具箱があったことを思い出した。
林哲夫さんのお父さんは、いわゆる何でも自分でこさえる、修理する、という類の人であったそうだが、うちのこの母方の祖父は腕の立つ舟大工であった。

d0101846_04402344.jpeg
蓋を開けるとこういうふうになっている。

随分と放置していたから、中に何が入っているのかよく把握していない。
だいたい、なぜこれを私が持っているのかも記憶があまり無い。

中を全部出してみると、ヤスリ類が多い。
普通、家庭では使わないような道具が入っていた。
この他にも手動式のドリルがあったのはよく記憶している。
とても美しい道具だったので、それが欲しくて実家からもらってきたのかもしれない。
そのドリルは使い道もなく嵩張るのでもう無いのかもしれない。

d0101846_04392848.jpeg
雑巾で拭いたらみるみる錆が出た気がする。
こうなったら油を付けて磨かねば。
道具の名前すら知らないがこの鉄の塊でできたズッシリと重いものなど、大変魅力的だ。

この際、これらをスケッチしてみようという気持ちが起きている。

d0101846_04405224.jpeg
なぜに釘が赤いのか謎だが、ええなぁ、ツボにハマる。
やっぱり造りがこのヤスリにしても、今の安もんのとはもう風格が違う。


道具を使う、というのが人間。猫に道具はない。


早う磨いて差し上げねば。





お詫び

記事がダブって投稿されてました。一つ消しましたが、イイネボタンくださった方のも消えたかも。
ごめんなさい!



6月26日 水曜 晴れ 旧暦 5月24日
d0101846_21421504.jpeg
戸を開けて外へ出ると香る。クチナシの香り。

昨日は歯医者で歯の掃除。
きのうの衛生士さんは上手だった。短時間だったけど、つるっと綺麗に掃除してくれたみたい。
隔月で行っているが、毎日の歯磨きは怠っている。
2ヶ月に一度も掃除してもらうのだから、いいや、ってな横着を起こしている。

今日は続けて眼医者に行く予定。
目が相当イカン。乾燥目玉が悪化しているのならまだいいが、他の病気だとこわいので行ってみよう。
ありがたいことに、すぐ近くに眼医者ができてる。
いつのまにか医院が通りに立ち並んでいる。
グルメ通りというのもあるが、病院通りも出来るかも。





今日の拾い言葉 : と言うか信条

人生最大の問題は おそれと不安


これさえ
克服できれば…



6月20日 木曜 晴れ
d0101846_06321389.jpeg
d0101846_06322906.jpeg
開くのを待っている。

まだ蕾固い昨日のうちに、高枝切り鋏でひと枝切っておいた。
高い所で咲くので下から撮っても裏側しか写らない。






※ 写真↓はツイッターからお借りしてます。
d0101846_19214611.jpeg
小池一夫を何でフォローしたのか思い出した。
多分、この写真だっ! 探るとやっぱりそうだった。

小池一夫さんってまだ4月に亡くなったばっかりなんだ。

4〜5年前にこの写真付きのツィートが流れてきた時に添えられていた言葉もいいものだった。忘れたけれど。

きれいに整頓された部屋がある事は素晴らしい、というような内容だった。



この写真が好きでね、何も語らずとも見たとおりなんだけど、
こういうふうに暮らさなあかんね。

何より空気が綺麗そうだし、とても清潔。
額に入れて飾っておきたい写真だわ。

隅っこのスタンドの灯りと、緑陰との対比、こういうの好き。
贅沢そうなものは何も置いてないが、とびっきり贅沢感が漂う。



6月16日 日曜 曇り 旧暦5月14日
d0101846_07012004.jpeg
満月も近いころとなりました。

天候のせいでしょうか、無常感とでもいいますか、
なにやらワビシイ気分が。
とろりと甘いお菓子でも食べて口直しをしたい、そんな気分。


神の作ったものはどれもうつくしく、人間の作ったものはみな稚拙。
人間もまだまだ猿、そんな気分の朝であります。





5月26日 日曜 晴れ 旧暦 4月22日
d0101846_20114118.jpeg
おはようごぜえますだ。
筋肉痛と共にな一週間でごぜえました。

昨日は出かけたくはないのだけれども、たまには出掛けないといけない、と、イヤイヤお出掛けしてみました。
出掛けてしまえばいいのです。
ウロウロしていて、これを見つけちゃいました。

あっ、これ、この前テレビっ子 ◯ちゃんマンが言ってたエコバッグじゃあーりませんか。

テレビでこういう料理をやってた、なぁんて話は即、却下するのですが、ものすごく簡単に畳めるエコバッグが、ものすごく売れているんだって、という話には喰いつきましたよ。

簡単に畳める折り畳み傘とか、エコバッグが好きなのです。

◯ちゃんマンの説明ではイマイチよく分からなかったのですが、お店で実際に手に取ってみると、感動しました。

シュパッと畳めるのです。その名も商品名 Shupatto(シュパット) ‼︎


d0101846_20121432.jpeg
止めてあるボタンを外すと、こうなります。

真ん中に持ち手がありますね。

持ち手を引っ張ると こうなります↓

d0101846_20124748.jpeg
ね、形もかわいいのですよ。
そして、相当な量が入りそうです。

そして、畳む時、

d0101846_20132641.jpeg
横の茶色い所を引っ張ると、シュパッと、二枚目の写真のようになるのです。

茶色の所を合わせて半分に折り、もう半分折り、端からクルクル巻くと一番目の写真のようになります。

スーパーでの買い物にはあまり適さない形みたいですが、最近ウエストポーチで身軽にしているので、これを持ち歩くと、荷物が増えても大丈夫。

畳んだ時にもう少し薄かったらいいな、というのがちょっとだけ残念。

でも、これを考え出したひとは偉い!
なんだか聞くところによると新入社員の人が考えたんですってよ。ほんと?

エコバッグにしては高かったんだけど、あまりによく出来ていて買わずにおれませんでした。




4月20日 土曜 晴れ
d0101846_06430110.jpeg
きのう、首からぶら下げていた球を落としてしまった。
ちょっと前に出てるブツブツ模様の2センチくらいの球だ。
針金を有り合わせで使ったので、細かったのだろう。
コロコロした触り心地がいいので触りすぎで金属劣化を起こして切れたのだろう。

推察するに、落とした範囲は限られている。
ぜったい 何処かにあるはずだ。
家の中なら見つかるだろう。

問題は庭であり、その可能性の方が高い。
歩いた範囲は狭いのだが、草むらの中に落ちてしまうと、見つけ出すのが困難だ。
イチニチ、あちこち、草をかき分けてみたが見つからず、

代わりに似たような球体が草むらの中から二個見つかった。

↑これは、ちょうど、無くした球体と同じくらいの大きさのビー玉だ。
化けたのか? ビー玉に。

d0101846_06432176.jpeg
もう一つはこれ↑

写真では大きさ比較が難しいが、これは15センチくらいはある、海に浮かべる浮きである。
漁師町へ行った時に買ったものだろう。
なんとなく庭に転がしてあったのが、草に埋もれていた。


ブツブツ模様の玉も消えたわけではない。
いつかヒョッコリでてくるのだろう。
運が良ければ草が枯れる秋には見つかるだろうし、
そうでなければ、何十年か経った後、子孫の誰かが、見つけて、これなんだ?!
と、いうことになるだろう。

それもまた、オモロイ。



d0101846_06564829.jpeg



4月17日 水曜 曇り 旧暦 3月13日
d0101846_07024933.jpeg
引き出しの整頓をしていたら、マルケの絵の新聞の切り抜き。
新聞のザラッとした感触とこの絵が妙にマッチしていて、ホンモノよりいいのではないのかなんて思ってしまう。

マルケって観に行った事があったのだっけ、確か展覧会の図録があったような気がしたな、と、物置の本棚の中を探ってみると



d0101846_07083252.jpeg

図録は見つからなかったけれども、こんなん見つけました。


d0101846_07092671.jpeg
三歩歩けばみな忘れるという特技の持ち主です。
直ぐやる。直ぐやらないと忘れる。
嫌なことも三歩歩けば直ぐ忘れる。

d0101846_07112186.jpeg

今日は石の上に生えた草に目が止まりました。


d0101846_07120740.jpeg
ほんの少しの土があれば、自らが土を作り出して、生きる場所を作っていく。




3月3日 日曜 曇り 旧暦 1月27日
d0101846_07222782.jpeg
雨が近づいているせいで、ぼんやりしている。
頭の中は空っぽである。

今日の作り物は、ガーネットの粒で編み込んだリング。

この下の文字の出てるの、これ昨日ゲット。カルディで売ってるビスケット缶。
もう、缶好きだから、こういうのは買わずにおれない。
噂を聞いて蠢く。


大きさが変わってるのよ、文庫本がちょうど収まるくらいの小さい缶。
丸いのもあってどっちにしようか迷った。
500円くらいだから両方買えばいいのにケチだね。

これはホワイトデー狙いの商品なんじゃないかな。
ねだんが手頃。
中にはビスケットが五枚…




d0101846_07302778.jpeg

散歩道の春っぽい景色。
芽の出たジャガイモや玉ねぎが打ち捨てられている。