人気ブログランキング |

カテゴリ:今日の美しいもの( 410 )

6月20日 木曜 晴れ
d0101846_06321389.jpeg
d0101846_06322906.jpeg
開くのを待っている。

まだ蕾固い昨日のうちに、高枝切り鋏でひと枝切っておいた。
高い所で咲くので下から撮っても裏側しか写らない。






※ 写真↓はツイッターからお借りしてます。
d0101846_19214611.jpeg
小池一夫を何でフォローしたのか思い出した。
多分、この写真だっ! 探るとやっぱりそうだった。

小池一夫さんってまだ4月に亡くなったばっかりなんだ。

4〜5年前にこの写真付きのツィートが流れてきた時に添えられていた言葉もいいものだった。忘れたけれど。

きれいに整頓された部屋がある事は素晴らしい、というような内容だった。



この写真が好きでね、何も語らずとも見たとおりなんだけど、
こういうふうに暮らさなあかんね。

何より空気が綺麗そうだし、とても清潔。
額に入れて飾っておきたい写真だわ。

隅っこのスタンドの灯りと、緑陰との対比、こういうの好き。
贅沢そうなものは何も置いてないが、とびっきり贅沢感が漂う。



6月16日 日曜 曇り 旧暦5月14日
d0101846_07012004.jpeg
満月も近いころとなりました。

天候のせいでしょうか、無常感とでもいいますか、
なにやらワビシイ気分が。
とろりと甘いお菓子でも食べて口直しをしたい、そんな気分。


神の作ったものはどれもうつくしく、人間の作ったものはみな稚拙。
人間もまだまだ猿、そんな気分の朝であります。





5月26日 日曜 晴れ 旧暦 4月22日
d0101846_20114118.jpeg
おはようごぜえますだ。
筋肉痛と共にな一週間でごぜえました。

昨日は出かけたくはないのだけれども、たまには出掛けないといけない、と、イヤイヤお出掛けしてみました。
出掛けてしまえばいいのです。
ウロウロしていて、これを見つけちゃいました。

あっ、これ、この前テレビっ子 ◯ちゃんマンが言ってたエコバッグじゃあーりませんか。

テレビでこういう料理をやってた、なぁんて話は即、却下するのですが、ものすごく簡単に畳めるエコバッグが、ものすごく売れているんだって、という話には喰いつきましたよ。

簡単に畳める折り畳み傘とか、エコバッグが好きなのです。

◯ちゃんマンの説明ではイマイチよく分からなかったのですが、お店で実際に手に取ってみると、感動しました。

シュパッと畳めるのです。その名も商品名 Shupatto(シュパット) ‼︎


d0101846_20121432.jpeg
止めてあるボタンを外すと、こうなります。

真ん中に持ち手がありますね。

持ち手を引っ張ると こうなります↓

d0101846_20124748.jpeg
ね、形もかわいいのですよ。
そして、相当な量が入りそうです。

そして、畳む時、

d0101846_20132641.jpeg
横の茶色い所を引っ張ると、シュパッと、二枚目の写真のようになるのです。

茶色の所を合わせて半分に折り、もう半分折り、端からクルクル巻くと一番目の写真のようになります。

スーパーでの買い物にはあまり適さない形みたいですが、最近ウエストポーチで身軽にしているので、これを持ち歩くと、荷物が増えても大丈夫。

畳んだ時にもう少し薄かったらいいな、というのがちょっとだけ残念。

でも、これを考え出したひとは偉い!
なんだか聞くところによると新入社員の人が考えたんですってよ。ほんと?

エコバッグにしては高かったんだけど、あまりによく出来ていて買わずにおれませんでした。




4月20日 土曜 晴れ
d0101846_06430110.jpeg
きのう、首からぶら下げていた球を落としてしまった。
ちょっと前に出てるブツブツ模様の2センチくらいの球だ。
針金を有り合わせで使ったので、細かったのだろう。
コロコロした触り心地がいいので触りすぎで金属劣化を起こして切れたのだろう。

推察するに、落とした範囲は限られている。
ぜったい 何処かにあるはずだ。
家の中なら見つかるだろう。

問題は庭であり、その可能性の方が高い。
歩いた範囲は狭いのだが、草むらの中に落ちてしまうと、見つけ出すのが困難だ。
イチニチ、あちこち、草をかき分けてみたが見つからず、

代わりに似たような球体が草むらの中から二個見つかった。

↑これは、ちょうど、無くした球体と同じくらいの大きさのビー玉だ。
化けたのか? ビー玉に。

d0101846_06432176.jpeg
もう一つはこれ↑

写真では大きさ比較が難しいが、これは15センチくらいはある、海に浮かべる浮きである。
漁師町へ行った時に買ったものだろう。
なんとなく庭に転がしてあったのが、草に埋もれていた。


ブツブツ模様の玉も消えたわけではない。
いつかヒョッコリでてくるのだろう。
運が良ければ草が枯れる秋には見つかるだろうし、
そうでなければ、何十年か経った後、子孫の誰かが、見つけて、これなんだ?!
と、いうことになるだろう。

それもまた、オモロイ。



d0101846_06564829.jpeg



4月17日 水曜 曇り 旧暦 3月13日
d0101846_07024933.jpeg
引き出しの整頓をしていたら、マルケの絵の新聞の切り抜き。
新聞のザラッとした感触とこの絵が妙にマッチしていて、ホンモノよりいいのではないのかなんて思ってしまう。

マルケって観に行った事があったのだっけ、確か展覧会の図録があったような気がしたな、と、物置の本棚の中を探ってみると



d0101846_07083252.jpeg

図録は見つからなかったけれども、こんなん見つけました。


d0101846_07092671.jpeg
三歩歩けばみな忘れるという特技の持ち主です。
直ぐやる。直ぐやらないと忘れる。
嫌なことも三歩歩けば直ぐ忘れる。

d0101846_07112186.jpeg

今日は石の上に生えた草に目が止まりました。


d0101846_07120740.jpeg
ほんの少しの土があれば、自らが土を作り出して、生きる場所を作っていく。




3月3日 日曜 曇り 旧暦 1月27日
d0101846_07222782.jpeg
雨が近づいているせいで、ぼんやりしている。
頭の中は空っぽである。

今日の作り物は、ガーネットの粒で編み込んだリング。

この下の文字の出てるの、これ昨日ゲット。カルディで売ってるビスケット缶。
もう、缶好きだから、こういうのは買わずにおれない。
噂を聞いて蠢く。


大きさが変わってるのよ、文庫本がちょうど収まるくらいの小さい缶。
丸いのもあってどっちにしようか迷った。
500円くらいだから両方買えばいいのにケチだね。

これはホワイトデー狙いの商品なんじゃないかな。
ねだんが手頃。
中にはビスケットが五枚…




d0101846_07302778.jpeg

散歩道の春っぽい景色。
芽の出たジャガイモや玉ねぎが打ち捨てられている。








2月13日 水曜 曇り 旧暦1月9日
d0101846_20554620.jpeg
何処かに便乗してる感じですが、我が家のアートコーナーを。

2番さんの絵葉書挟みに挟んであるのは自作のコラージュで、容器はアフリカのものです。ミルク入れだったはず。
時々花器に使います。
これは棚の上ですね。猫が乗るのであまり置けません。

d0101846_20550735.jpeg
ここは食器棚と吊り戸棚のスキマ。
木の切れ端に描いたオモチャの絵。これも自作です。
その横の箱には膏薬が入ってますが、最近貼り付けた三角のシールがお気に入りです。
ピラミッドパワーってやつですかね、なんだか家の中に三角すいや三角を置いて天からパワーを下ろしたいという妄想じみた思いに駆られて、
水晶のピラミッドもホントは欲しいと思っている。

あ、このシールはケーキの飾りに乗っかってたのね。
いいのよね、何かここからホントにパワーが降りてくる気がする。ピカッと光ってる。


影に隠れたが「すべてうまくいく」のマッチ箱もここに鎮座している。


d0101846_20035305.jpeg
どーよ、このコーナー。
昨日と同じく、額縁を物色していたらノブコさんの作品の絵葉書が出てきたので、ここに置いてみたら、
あら、まるで何かの祭壇ではあーりませんか。
なにやら、おどろおどろしいわ。うむっ。


てなことをやって、日々遊んでいるのであります。
楽しいな。
死ぬのはみな平等にやってくる。
しむ時はみな悲しく哀れである。
しかたがない、しかたがない。その時までそんなことはないことにしよう。



2月11日 月曜 曇り 旧暦1月7日

d0101846_07484152.jpeg
夢を見ていて寝過ごした。
なんと、ぢろりちゃんが野良猫になって帰ってきた。ボロボロスカスカに痩せていたが、私を見つけると喉を鳴らして大いに喜んだ。

死んだ猫の夢なんか見るのいかがなものでありましょうかだが、グルグル喉を鳴らした音が心地よかった。

猫派なので犬の絵など買わないと思うだろうが、逆に猫の絵は買う気はない。

https://nabequest.exblog.jp/

↑こちらのnabetuma さんちが今度BASEで作品を販売する事になったので、一番乗りでゲット。

この絵はナベツマさんのブログのアイコンにもなってて、
ご自身の愛犬の子犬の頃がモデルなのだが、
しみじみと愛が伝わってきて好きなのである。ブログに行くたび右上のこの子をいいなと思っていた。
アイコンにしたのより切り取られてない部分の余白がとてもよろしいようで。
小さな作品。


猫の絵はに興味がないのは、猫の絵を見ると描いた人がどれだけ猫が好きかただ動物として描いているのか、一目で分ってしまうから。

d0101846_07490276.jpeg
さて、左端のJはねこのしっぽですが、
今日はクロリちゃんが木の上から降りられなくなった日から三年目の建国記念日です。

辛かったな、あの日、降りておいでよっと言っても降りてこられない。真っ直ぐの檜の木。
空にはカラス。
凍える寒さ。足場は木の又。
上から心細げににゃーにゃー泣く。

一晩耐えて、消防署の人にたすけてもらいました。

あの日が生きていた中で一番苦しくて、助けてもらった次の日が一番嬉しい日、というのもどんな人生だと思われますが助かってホントによかった。


d0101846_08123136.jpeg
舞い込んだお土産。



12月11日 火曜 晴れ 旧暦 11月5日
d0101846_07280360.jpeg
また2時に目が覚めて二度寝。冬はこんなものだろう。

素朴な作り物ニャンズはニトリの売れ残り。
去年は赤いきつねを連れ帰った。
一応クリスマスオーナメントらしい。ふたつ残って値下げされてたので哀れんで連れ帰る。かわいい。
こういう場合心情的に一匹だけ連れ帰るというのは残された方が哀れで、やはり二匹揃ってでないと。

日曜のニトリは混んでいた。
ソファの足元に敷くラグマットの適当なのがあれば、という目的で行ったがなかった。
ブロック式にはめ込んでいく絨毯が新しく売り出されていた。

絨毯類はやっぱり掃除が大変なのでやめとこ。

d0101846_07563196.jpeg
使い捨ての台拭きの青色でないのが発売されていた。
ロールじゃなく箱入りだけど、いいでしょう、これも。
かなり丈夫で使いやすそう。30枚入りで三百円くらい。



d0101846_08104187.jpeg




8月25日 土曜 曇り 旧暦 7月15日

d0101846_05441040.jpeg

順調である。
なにが。朝起きる時間が。

朝市で赤い蝋燭を買った。

d0101846_05443479.jpeg

つけてみる。

力強い。

だんぜん燃える力が力強い。

蝋燭の取り扱いには注意しましょう。

火の用心です。

キャンドルフォルダーに入れるが安全でしょう。

頑丈です。この蝋燭立て。穴から漏れる光がいい。鉄でできてます。重いです。
ちょっとやそっとでは倒れません。

廃物利用です。

お義理で戴いた、トンデモナイ室内装飾品の一部です。


d0101846_05452101.jpeg



d0101846_05553573.jpeg
怒涛の昼ごはんは炒飯。

うちの炒飯はそんじょそこらのラーメン屋よりはおいしいよ。

ご飯を1合炊いて3人前しか出来ないので、バジルのスパゲティを作った。

こんなにたくさん食べられないだろうと思ったが、結局全部食べてしまって、夕飯はごくかるーくしか食べられなかった。


炒飯を3人前作るには、3人前一度に作ってはダメである。
一人分づつ作る。
フライパンとご飯の量のバランス、フライパンの温度、これで決まる。
料理は科学だ、と宣う。