カテゴリ:日々のこと( 913 )

8月13日 月曜 曇り 旧暦 7月3日
d0101846_05550227.jpeg

今日は糠漬けのカメなど出す予定だったんですが、取り敢えず水害情報?から。

いや、これきしのことで水害なんて言ったらバチが当たりますけども…
降るとなるといきなりこんなに、という感じで。

朝9時ごろから降るというので期待して待ってたんですが、周辺部を雨雲が通っていくばかりで、当地は見捨てられたカタチ。

午前中はちょっと業者が家に入ってたのでそれが終わってから、ランチを兼ねて買い出しに出かけました。

買い出しが終わって店を出たら大雨になってました。
あらら、やっと降ったね、なんて喜んでたんですが、家に帰るとですね、
まず、ベランダに吊るしてある日除けのシートがえらいことになってました。

風も相当吹いたらしく、何とどういうわけか古家の雨戸が外れてたおれてるじゃぁあーりませんか!
そしてそして、くくりつけられてる日除けシートが水を含んではためいて、家がキシキシいっているではあーりませんか。

金具で外せるようにはしてあるのですが、これが、風にあおられ、おまけに雷が鳴り出し、その中で必死で金具を外したんです。
ええ、彼の方は知らぬ、存ぜぬですよっ。

その時点で部屋の中にも雨が吹き込んでたんですけど、しばらくして、ハタと気がついたんですが、

うちにはもう一つ二階には部屋がある!ってことに。

あーん、もうそれがいつの時点で気がついたのか覚えてません。
雨の波は二回ありました。
開けっ放しのその部屋は雨が吹き込み、かつて見たことのないような室内大洪水!

そーれで、慌ててその辺にある布で水を吸い取り、また吸い取り、今や洗濯物の山が積み上がってます。

昨日干した洗濯物も勿論水浸しですが、もう放置してありますよ。
朝洗濯機動かせる時間になったら大洗濯ですよ。

しかし、雨の降った時間の合計は多分30分も降ってなかった気がしますが、空っぽだったこんな容器も満杯になってるし、少なくとも10センチの降雨量はあったと思われます。

もう、水撒きは当分大丈夫です。
植物は息を吹き返すでしょう。

あー、えらいこっちゃった。。



8月12日 日曜 曇り 旧暦 7月2日
d0101846_05300891.jpeg
早朝よりおはようございます。

暑すぎて珈琲という気分でも無いので今朝は緑茶。

9時くらいから雨が降るってことなんですが期待していいのかなぁ。

もう、川の縁で腐りかけた葉っぱのようにドロりんちょ。やっぱり体力低下だなぁ。

こんなふうにして、だんだん弱っていくんだなぁ。うん。



d0101846_05373627.jpeg
ふるーいオセロが出てきたので孫一くんとやってみたがボロンチョンに負けた。

こういうのに強い人っているのよね。
むかーし、ここのメンバーだった人も強くてね、勝てたことがなかったな。頭いいんだよね。こういうのに強い人。

でもねー、思うんだよね。こういうのに頭がいいから、何もかもに頭よく立ち回れるかというと、
そうでもないのだよね。
結構そういう人が、何なのよそれ、アホちゃう、というようなコトするんだよね。

わかんないものよ、ほんとに。

アホっぽい人が案外上手に世渡りしてるってこともあるしね。
そっちの方がほんとは賢いんだよね。
一面だけ見ててもわかんないってことよ。

d0101846_05491999.jpeg
さすがに猫もバテぎみ。



あー、すごくお腹がすいてきた。







d0101846_06203681.jpeg
ということで、食べたのが納豆茶漬けだったので、珍しいので出しておこう。

これ、タモリの笑っていいとも! で話題に出て、真似してみてから、納豆といえばコレ、というふうに定着してしまってる。

今日は緑茶だが、熱々の烏龍茶が一番いい。
ご飯は炊きたてだと暑すぎて食べにくいので冷やご飯の方がいいかな。
この食べ方だとサラッと食べられる。
他にコロッケ茶漬けというのも話題になってたけど、定着はしてない。一度食べたことがある。そう悪くは、、ない。

って、もう30〜40年前に放送されたものだけどね。

買い出しに行かないと食材がなくなりかけている。




8月4日 土曜 晴れ 旧暦 6月23日
d0101846_06550196.jpeg
日も暮れてから、この地方の気温史上最高値が出たとか聞いたが、確か40.3度。
体感的にはカラッとしていて、風も心地よく吹く日で、もうそろそろ冷房も疲れてきたので、窓を四方八方開け放って自然の風で過ごしたのだった。

今日も40度近くに上がるようだけど(もうムチャクチャな感じ)、スーっと涼しい風が通って行く。

立秋を前に早くも空気の流れが変わった感がある。
しかし、人間慣れていくもんだねぇ。
でも、脳みそはかなりウニ化してるようだ。

d0101846_07052330.jpeg
ピンボケですがカマキリ。カッコいい。
d0101846_07063338.jpeg
コムラサキの花。空中浮遊してる黒いのはなんだろう。


この暑さで女子力沈没している。
髪も伸び放題だが美容院まで行く気にもなれず。
化粧も当然すぐに流れるので省略。
なんだかすごい姿だけど生きてるだけで精いっぱい。



d0101846_06081378.jpeg
暑い時はインドダンスに限るよ、うん。

昨日も39度近くだったらしい。もう致し方ない。
最近学校もあんまりな暑さになると部活は中止という事になったらしくホッとしている。

今日は外はカラッとしていたが、窓を開けて風を通すことができる日になるだろうか。

7日が立秋。これが過ぎれば例年なら秋風が立つのだが、近年そうもいかず、夏は9月いっぱい続くと思っておいた方が無難だろう。


思いきし捨ててるが、こんなものは残っていた。
アイスクリームだとかに付いてくるままごとみたいなお匙が好きで集めておく。
スタバとかのスプーンもいみじくも持ち帰ったりする事がある。

こーいう、人が価値を見出さないものに価値を見つける、というのが生きている醍醐味だ、なんていうのは大袈裟だわね。

あ、スプーンより下に敷いてある刺繍布の方が魅力的かな。
これは、がいこくで買ってきたもので、荒いクロスステッチがしてある。
これ簡単そうだけれども、ちょっとどうやってやるのか要領が分かりにくい。
普通のクロスステッチだったら布目を拾ろえばいいのだけど、これはそうではない。

暑い時はこれくらいザックリの方がいいよね。

クロスステッチは一時好きでやった事があるがお目々が辛いのでもう出来ない。



d0101846_06320278.jpeg

プチトマトのシロップ漬けだ。
甘いトマトもいいよ。トマトを湯むきしてシロップに漬けて、キンキンに冷やして食べる。きび砂糖を使っているので色が茶色い。


d0101846_06344743.jpeg
献立メモ。 もうすっかり賄い婦な毎日。
賄いは大事な仕事だよ。


昨日はピーマンの代わりに空芯菜を使って豚肉の付け合わせにした。
他の野菜が青息吐息で元気がないのにやたら勢いが良かった。大変美味しかったよ。

焼きパプリカも美味しかった。



7月30日 月曜 晴れ 旧暦 6月18日
d0101846_05164471.jpeg
今朝は寝ているうちに腕が冷えたようだ。長袖着なくっちゃ。

庭に出て裸足で地面の上に立ってみたら、草はしっとりと朝露に濡れている。
夜のうちに通り雨でもあったのかというくらい濡れている。

思いがけなく丸い月も空にあった。

すごく寝ている。寝ることでもってる感じ。9時台に寝て4時起床よ。
それで昼寝も2時間くらい。

夕飯のメニューをメモっておかないと、直ぐに忘れる。
モヤシなんかの傷みやすいもの、賞味期限の迫ってるものなどから優先して食べていかないといけない。
もうほんとに直ぐに忘れるので、メモに書いた。これでおげーよ。

d0101846_05273029.jpeg


テーブルの上の小皿の中に得体の知れない乾物があり、なんだろ、これ、捨てていいものなのかどうか、と1日悩んだ。
こんなの記憶にない。
ハタと気がついたが、昨夜刻んだ青紫蘇の葉がたった一晩で乾燥していたのだ。

ふー、案外乾燥がすごいのだ。除湿もかけてるし、気温もこのとおりだもんで。
目も乾くよ。





d0101846_05315710.jpeg
天気が良かったので買い出しドライブに行った。
夏の空がきれい。雲がきれい。
川の水は上流のあたりに雨が降ってないので干上がり気味であった。

産直の梨が出ていた。初もの。写真はあとで。



d0101846_05452257.jpeg
梨の樹が並んでる梨畑の横の小屋で売っている地元産の梨。
小粒なんだけど、今年の甘みは上々。



7月29日 日曜 晴れ 台風すぎ去る 旧暦 6月17日
d0101846_07020424.jpeg
写真の用意がなかったので出遅れました。

台風は微妙にコースがうちから外れたようで、どうも大雨が降った地域もあるそうで、お見舞い申し上げますが、こちらは風も雨もほとんど降らなかったということで、雨戸を閉めたり、植木鉢を移動したりしたのは幸い徒労に終わったのでした。

ということで、ここで一旦休憩。




二階へ上がって雨戸を開けたら、なんともう一方の北側の窓が開けっぱなしになっている事に気がつく。
大台風だったらえらい事だった。。


台風の予想、難しい。報道の言ってる事そのまま受け取れなくなっている。
なんとなく責任逃れ的に大袈裟に言っている場合もある。
今回のは気圧が975だった。
この数字は風としては大したことのない風?

伊勢市に上陸してこの無風状態って?

因みに、伊勢湾台風は924とか。

これからは、自分で判断する力もつけていかなきゃ。

雨は局地的だったね。今も相当蒸し蒸ししている。

上陸地点が微妙に予想が変わり、結果、伊勢に上陸、、。

d0101846_08002209.jpeg
朝顔も咲いていたし、鉢の土が乾いているくらいだから、雨もほとんど降らなかったと見える。

草むらは、ヤブミョウガの花とモントブレチア?赤い花の咲くアレの実、が今日の気分。

d0101846_08033637.jpeg
露草も咲いてる。
蝉の鳴き声がすごい大音量。




7月24日 火曜 晴れ 旧暦 6月12日
d0101846_07161640.jpeg

夏休みな日々が始まった。
昨夜はあまりに暑く子供部屋にクーラーつけてないので、うちで避難所を開設。
なにかと出番が多い日々が始まる。

昨日は暑い割に風も強く吹き、まるでサハラ砂漠のようであった、って、行ったことないけど。。

d0101846_07184460.jpeg
ニイニイゼミは静かに鳴いている。

去年ここの場所はアブラゼミがいっぱいで、通路なのだが、通る度にアブラゼミが飛び立ち、液体も撒き散らして、ここを通る時は傘をさして通ったっけ。

これからが本番かな。

d0101846_07254381.jpeg
アスパラの実。これから真っ赤になる。


d0101846_07265357.jpeg
お茶と出しの区別がつかない人がいて大変よ。




7月19日 木曜 曇り 旧暦 6月7日


当地の周辺はとうとう40度超えだったようです。

いつまで続くんでしょうね。

こういう時はポジティブに物事を捉えないと、おもしろがらないと、

と、いうことで、屋根で目玉焼きは出来るものだろうか、前から気になっていたので実験することにしました。

以下画像は暑苦しいです。

d0101846_06405552.jpeg
正午前にフライパンに油を引いて屋根の上に置き熱しておきました。

正午にタマゴを割り入れました。この時の気温が38度くらい。
割り入れた途端にもう白味が白くなってきたので、これは期待できる。


d0101846_06413104.jpeg
1時間半後に見に行ってみましたら、ご覧のように目玉焼きが出来ていましたよ。
この時の気温が38.8度でした。


d0101846_06415383.jpeg
もうカチカチに焼けてましたよ。黄身もカチカチ。油は煮えてるという感じでした。




7月16日 月曜 晴れ 旧暦 6月4日

d0101846_05204462.jpeg
問題はいつまで続くか ってことだわな、この 暑さ。

今朝は珈琲はやめてジンジャエールのようなもの。
生姜シロップを作って炭酸で割った。
生姜だからポカポカしてくるよ。


d0101846_05110382.jpeg
朝のベランダはまぁまぁ涼しい。

ブログ界では着画画像がよく出てくるが、私はその、それぞれのポーズが面白いなと思う。
あのポーズって自分というものをいかにもあからさまに表しているのだ。
あのポーズは絶対他人ではなくその人自身の内面が包み隠す事なく表れるのだ。

こういう何気ないポーズだって、これこそが自分であって、人がするようなポーズは真似しても違和感いっぱいで取れない。
他人のことはよくわかるが、自分がどういう人物なのか、これがまたわからんものなんだけれども、
この、ポーズという形。形には自分が現れる。

形から入る、ということをよく言われるがごもっともな感じ。


d0101846_05114202.jpeg
正面にある朝顔は、もうなんだか終わってしまった感じなのだが、出来た種を摘んで土の上に置いておいたらどっさり芽が出てきている。





7月15日 日曜 晴れ 旧暦 6月3日
d0101846_07033343.jpeg
先ずはポジティブな写真。
夕方打ち水をしてさっぱりしたの図。

昨日はね、午前中までは普通だったんですよ、夏がね。
で、ズボンなど作っておりました。

d0101846_21453167.jpeg
それでね、ゴムを入れると形がよくわからなくなるので、その前にと、ウッドデッキに持って行って写真を撮ったら、
なんだか蛙の保護色のようになり、ズボンの姿が透明化してしまいました。

家で履くズボンは庭仕事などするので白っぽい無地より柄物が気楽。
古いの二本捨ててしまったので、作ってみました。

あ、それでね、この時ベランダが裸足で立ってられないくらい熱かったのですよ。
ゴムのスリッパはもう履いたら火傷しそうになってました。

どーも尋常じゃない暑さだなと天気予報を見ると38度級のが来てました。
やっぱりね。


d0101846_07190184.jpeg
日が落ちてから、植木鉢を点検してみたら、、火傷してました、、
ごもっともです。

d0101846_07202071.jpeg
その前の日はこんなに元気だったのに。

この中に蛙が一匹住んでいたんだけどどうなったかなぁ。


実際のとこ昼間は風もあり、そう大したこともないのですよ。
日が暮れてから湿度が高くなり、どうやら熱帯夜だったらしい。
これがいやですね。
今日も夜に温度が下がらないみたい。

なんだかイキナリ感強いね。この前まで寒いくらいだったのに。