<   2009年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

d0101846_8281964.jpg

今朝は、白い粉が舞う寒さであります。チラチラ降っているがこの先もっと降れば確実に積もるでありましょう。

さて、切手続きになりますが、各種発行される切手でありますが、なかなかこれといったものにお目にかかりません。
この二枚は10年程前に発行されたものですが、これはたいへん気に入ってシート買いして使っていたがとうとうこれ一枚となってしまった。
猫の模様は「ふみの日」とあり、右のは、これは調べたところふるさと切手という類のものらしい。全国的に発売されるのでなく、地域限定の発売であるらしい。これは、棟方志功の版画と対になっていて、封筒類を薄茶色系のものを使うもので、とてもマッチしたのだ。
大きさもちょうどいい。 またこういう渋い切手がでてこないものだろうか。
それにしても、最近手紙とかハガキに、とんと、ご無沙汰してしまっています。
字もたまには書かんといけません。
d0101846_8422395.jpg

さて、行動範囲が限られたペンギン生活。それでもまわりをみわたせば、ネタというのはあるものですね。
友人からきたハガキに貼ってあった切手。
丸い切手というのは初めてみましたぞ。
右端に宛名の一部が見えるがこれで名前が推定出来る方がいればすごいなぁ。
d0101846_1053428.jpg

さて、腰の具合悪くなったの何日前だっけ。痛いと言っても歩行に差しさわるようなことではなかったはずが、、、、台所に立ってるとき、足元に猫が絡まって少しつんのめったのがいかんかった。上半身が自分の意志と関係なくグワングワンと二度揺れました。あわてて椅子に捕まったものの、その後コワくて立ち上がれません。
というわけで、四つ足生活実行中。退屈。
d0101846_742418.jpg

先日、帰宅したY嬢にめずらしくプレゼントなどいただく。
ツボを心得たプレゼントありがと。
その後、うちの台所から、海苔が根こそぎなくなっておった。。
お餅を焼いても巻く海苔がないではないか。
d0101846_8355422.jpg

今年も又、ずんどこずんどこ、お絵描きに励みたいと、落書き帳と、絵手紙用ハガキなど数冊購入済み。
昨日、正月でなまった体を鍛えんと、歩いて豆腐を買いにいく。片道20分くらいであろうか。ところが店はまだ開いていず、ままよと戻ってきましたわい。急に長距離を歩いたもので,今朝は筋肉痛で腰が固まってしまって、靴下もはけず、洗面所で顔を洗うこともままならず、蒸しタオルで顔をふく。
やっとこさ、今頃ほぐれつつあるかんじ。やれやれ。
d0101846_7475949.jpg

三越呉服店といえば、今の三越のことですが、これはおそらく大正のものでありましょう。
温存してある、三越系の冊子の表紙のスクラップブックより一枚選びました。
お着物の様子から晴れ着ではないのでこれは一月のものではないようですが、独特の腰つきが昔の日本女性であります。

この絵の中で女性が手に持っている冊子がこちらのようだ。

d0101846_854399.jpg

d0101846_7481062.jpg

昨日は「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」というDVDを観た。
ダニエル・ディ・ルイス主演の前世紀初頭の石油発掘にからむ話でありました。

思えば、石油が暮らしの中に普通に入り込んだのはたった百年前なんですね。
その石油もあとどのくらい保つのか、と思いますると、この石油を中心にした文明の括りももうすでに見え始めておりますねぇ。

わたしらの世代、子供の頃の生活と今の生活と、こんなにギャップのある世代、というのも人類史上初めてのことやないかしらね。 なんし、子供の頃は牛を引いた農家の人が肥えを汲みにきていた時代だもの。
この50年間はいってみれば、人類史上一塊のコブのような特殊な時代であったと総括されるかもしれない、という意見に頷く。
d0101846_7324380.jpg

昨夜は暮れからの疲れが出て8時には寝てしまった。 とすると、当然起きるのは、なんと午前2時。じっと夜明けを待つには、長過ぎますがな。。
夜中に起きてすることもなし、寒いのでじっと布団の中で夜明けを待つ。

夜明け前、しんしんと冷えてきた。 派遣切りで野宿をしている人たちのことを考えた。
こんな寒さに耐えれるのか?路上で?
しかし、この派遣切りで路頭に迷った人たちのこと、というのも、解ったようで、解らんところも多い。 帰る家とか、ないんだろうか? 企業は派遣社員を雇う時は住居付きで雇うのか? 多少の蓄えとかではこの場は凌げないの・・か? 多少の蓄えで、住居を確保しても仕事が見つからなくては先が見えないのか? 
しかし、どうなんだろう、住居付きで働いていればその住居代は企業持ちだったのか?
とすれば、こういう不安定な職場なのだから、いざというときの為にうんと蓄えをつくっておかないといけないのではないか?ついこの前まで、自動車関連は景気がよかったではないか。
企業もしかし、ひどいものだ。 こんなことではだれもお金を使おうなんて思わないよ。消費が落ち込んで余計景気がわるくなるじゃないの? いままで儲かってた分はどうなったのサ。
などというようなことを考えながら夜明けを待ったのでした。
d0101846_8414421.jpg

今日が金曜日であることを再度確認する。
この横文字だらけマッチラベルは何であろう。へたなことは言わずに限る。。

※  ※
昨夜は毎年慣例のトランプ大会。
7時から夕飯のち、終了したのが1時過ぎであったか。
早く終了してしまったほうであります。
今年はメンバーのひとりが、最近手術をして退院したばかりということで欠席。
成り行き上、みな健康の話となる。
不摂生の極みのその友人、これが良い薬となり、摂生せずにおけない状況になってかえってよかったのかもしれない、などと話す。
ほんとに、普段健康に自信のある人は、どうしても自分の体を過信しすぎるきらいがある。 私など虚弱なものだから非常に摂生をする。 
歩けるだけでしあわせ、とか○んちや○が出るだけでしあわせとか、非常に素朴な幸福感をみなでかみしめたのであります。
ムスコが煙草をいつの間にかやめていたことは、たいへん嬉しい出来事でありました。

みなさまも今年一年健康に過ごせますように。
d0101846_11283619.jpg

リズムがはずれた正月の朝でございます。
昨年はたくさんのかたにおいでいただきましてまことにありがとうございました。
本年もまた、よろしくお願い申し上げます。

今年は2009年。 平成でいいますと平成21年、ということをよぉく覚えておかねばなりません。そして、自分の年のことも。