人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

帽子制作ナカ_d0101846_812761.jpg

気温低下は原辰ところでありますが、金木犀の新しい葉などがもくもくと出現してたいへんおいしそうなのであります。私がキリンだったらば、きっとムシャムシャ食べ尽くすでありましょう。
隣家の若紅葉の色もたいへん鮮やか。

そんなこんなで、夏用の帽子をまた制作。
余った布端をテープ状に切り(ほんとは裂くのだけど埃がでるので敬遠)編もうとしたけど、こういう方法もあったねと、かぎ針編みの中にテープを巻き込む方法にしました。
ちょうど夏っぽい糸があったので。
さて、どんな仕上がりになりますものか。

鳩_d0101846_7202373.jpg

また冬の服装に逆戻りのはらたつのり、の今朝であります。

うちの鳩ですが、ヒナが孵り鳩さん達は子育て中なのですが、一昨日辺りからまた、玄関脇の山茶花の樹で鳩が巣らしきものを作っている。今朝見るとしっかり座っていらっしゃる。
薔薇の茂みの中を見てみれば、ここでもちゃんと親鳩が子守りをしている。
はて?
雄らしき鳩が山茶花の近くで見張りをしているのだが、この人は薔薇の茂みの人と一緒?
まさか、本宅と別宅?
うーむ。
種など蒔くとしよう_d0101846_7234969.jpg

ふと開けた箱の中に種袋の未使用のがあった。
何年前のかわからず、出るかどうかわからない。この中で一粒二粒でも出たら儲けものである。

朝顔類のミックスだ。種袋の写真を見ているだけでワクワクする。
去年も毎朝咲く朝顔がうれしかった。
こぼれ種が発芽しているのを見つけたのでそろそろ蒔いてもいい時期だろう。

他にも自家採種した種もあるし、道端で集めた種も、小さい人が色紙に包んでプレゼントしてくれた種もある。
なにやかやと。_d0101846_664249.jpg

昨日はぐらぐらめまいなどして現れられず。
なにかと黄昏ゆく、って感じ。
なにやかやありますが、こういうことも、通っていく道筋だな、とか。
人生、午後5時半頃って感じ。
そんなもんでしょう、とか。
なにやかやと…_d0101846_6204887.jpg

なにやかやと、それどころではない、という感じで本日休刊的。
by daikatoti | 2013-04-15 06:22 | 食べもん
お絵描き心理テスト   日曜日朝_d0101846_5564666.jpg

久しぶりにお絵描き心理テスト。詳しいことは「お絵描き心理テスト」のカテゴリの過去記事で。
これも、夢と同じく感じて味わうようにじっくり見ると、無意識の世界が覗ける。

今日のは川が横にゆったり流れていて、道が川に沿うている。
人は左に向かって歩いている。過去に向かってる?
手には赤いリボンを掛けた包みを持っている。山の向こうに畑があって赤い実か花が咲いている。
山は大きいが穏やかなカーブだ。

と、そういうことが味わえます。

※ ※
商店街のつづき

今日は川もの屋さん。
川魚を売る店で、ここは店先で様々な殺生が行われていた。ここの店はおばさんが取り仕切っているような店で、やたら威勢がいい。おじさんの記憶はない。
この叔母さんが泥鰌をさばいたり、鰻にコンっと釘のようなのを刺してまな板に固定し、包丁でさっと裂いていく。
怖い光景なのだが、これをごく普通の事として横目で見ながら通学路を行く。
春のこの時期は鮎の稚魚を蒸した白魚がヘギの舟に入れて売っていたり、冬は鴨が吊るしてあったりした。
二度寝に落ちて、地震知らず。_d0101846_8245955.jpg

二時台に目が覚めたものの余りの寒さに布団から出る気もおきず、うとうと寝過ごす。
なにかカタカタいっていた記憶があるが、地震だったんですね!
関西の方、だいじょうぶでしたか?
とうとうこっち方面も揺れてきました。

※  ※

夜中に目が覚めてうとうとしていた時、故郷の商店街のことが思い出されました。
商店街の通りから二三軒入り込んだ所に生家があったものですから、商店街は通学路でもありました。
今はさびれてしまった商店街も昔は賑やかでありました。
学校からの帰り道、商店街に入る一番最初の店が八百屋さんだったな、その隣が糸屋さん。
お向かいがプラモデルなんか売ってる店。
その隣が文房具屋さんで、ここはノートを買ったり消しゴムを買ったり、匂いのする消しゴムとか、紙石鹸なんていう贅沢品も売っていたのだった、

とか妙にリアルに思い出したのでした。
ああ、懐かしいな、商店街には音楽も流れていてオリジナルの商店街ソング。
一軒一軒のお店に想い出があって、しばらく思い出してみよう。
まじないお札も(まだ)ある_d0101846_6935100.jpg

階段の踊り場のちょっとしたスペース。
写真は小さい人が産まれたばかりの小さい人を膝に乗っけてる写真。小さいほうの小さい人も今年から小学生。早いものです。

チラリと見える「すべてうまくいく」お札は、げんぱつの汚染水が海に流れ出すか出さないかと、ヤキモキした頃に気休めに作ったものですが、なんのことはない、もう考えるのもいやんなっちゃうようで。
かくして、お札だけは家のあちこちに貼ったまま、ということ。

まじないお札も(まだ)ある_d0101846_6164081.jpg

春の収穫、こごみとうるい_d0101846_6591411.jpg

今朝は気持ちよく晴れました。
三ヶ月伸び放題だった髪もやっと切りに行けてさっぱり。

裏庭は最近荒れ放題ですが、今、コゴミとか、芹とかの山菜が採れます。今日は軟白にしておいたウルイがちょうどよい感じでポキポキ折ってきました。
ウルイって実はギボウシの芽で、これをポキポキ折るなんて贅沢なはなし。
芽が出る前に日が当たらないように草を被せておきました。
茹でてゴママヨネーズで食べようと思います。

コゴミは天ぷらが一番でしょう。香ばしくておいしいの!

めいぼ(ものもらい)も目薬何度かさしたらあえなく撃沈。
植物スケッチ/ハナニラ_d0101846_7392874.jpg

ああどうしたの、左目が砂粒でも入ったみたいにゴロつくの。
思い切って鏡で見てみたら、あれ、めいぼのようなのが出来てる。ああ、うっとうしい。

今日は草引きしていて誤って抜いてしまったハナニラを描きました。
ハナニラってのは真っ白の輝くような星形の花を咲かせる花ですが、ニラの花ではなく、葉がニラの匂いがするのです。球根でいっぱい増えます。

今日は雨が降りそう。

そうそう、鳩の巣は最初お皿のように平だったのが、いつの間にか増築されていてサラダボールくらいの深さになっているのでした。
by daikatoti | 2013-04-10 07:46 | パレット