<   2018年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

8月31日 金曜 晴れ 旧暦 7月21日
d0101846_20552382.jpeg
今日は雨降るって思ってたのに、降りそうもない天気。
そして、まだ◯◯暑い。
結局、晩夏って呼ぶような爽やかな日は2日くらいしかなかったのだ。やっぱり。

今日で8月も終わり。
ということは、今年もあと四ヶ月。
ということは三分の二終わったってことだ。
さぁ2018年、残りの三分の一、何か起こるでしょうか、このままズルズル終了でしょうか。
世間から隔絶してるので、何事も起こっていないようなのだけど、災害とかはあったよね。
酷暑も一種、災害級だし。

それで、平成ってもう終わりなんだよね。
いつ元号が変わるんだっけ。1月じゃないよね、5月?だった??
30年も平成ってあったんだ。

数年前と比べて、世の中の雰囲気がどんどん変わってきてるに驚くのだけど、
この世ってほんとに99パーセントは嘘で出来てるんだね。
そこまで嘘かとまだ驚くけども、まだまだ驚くんだろうね。
もっと驚きたい気分。
嘘かそうでないかわかんないけど。

この前お札を見てたら、ふと今の一万円札って誰の顔?ってそばにいる家人に聞いたら福沢諭吉なんだね。
えっ、聖徳太子の次がこれだったのかなぁ?

あんまりお札のことしげしげ見ないもんでね。
そんで、ピカッと光ってる所があるじゃない。
あれもしげしげ見たことがなかったんだけど、三種類に模様が変わるのね。
小花模様のと10000という数字のと、マークのようなのが出るので確認するとやっぱり日銀のマークなんだ。
あらら、目玉系の図柄なんだねー。

裏返すと出てくるあの羽根をむしられたような不気味な鳥は鳳凰だというのだが、あれの意味がわかんなくなくない?
あんなの飛んでたら怖いよう。


秋も来る頃に夏服二枚完成。
ピーコックグリーンと茶色の配色の柄違いで二枚おそろ。片方半袖で、片方は袖なし。


d0101846_06065398.jpeg
リクエストがあったのでどんな形か出しときますね。

もうこれぞワンパターンです。いつも同じパターンです。

何枚このパターンで縫ったやら。
パターン同じだから手早いです。半日もあれば縫えます。
最近は襟元をVにしてるので、余計簡単。後ろに切り込みを入れたりボタンを付けることもないので早いです。

袖の付いてるのと付いてないのにしましたが、袖のない方の袖ぐりに少々手間取りました。
綺麗にするにはどうすればいいのかな。
アキが少し大きいのでやっぱり袖はつけておいた方が安心して着られますね。
返って袖をつける方が縫い方も簡単だし。




8月30日 木曜 晴れ 旧暦 7月20日


d0101846_06394669.jpeg

麹で甘酒を作ってみました。
さすが、飲む点滴と言われるだけあってお目目ぱっちり。元気が出ます。
すごく元気が出た気になってきました。


めっちゃいい加減な作り方だったので、ちょっと酸味が出てましたが、その後なんとか回復。
こういうのって、菌との駆け引きですね。


d0101846_06431488.jpeg
よーするに60度くらいに温度が保たれればいいので、またしてもベランダの太陽熱を利用。
炊きたてご飯を60度くらいに冷まし、麹を混ぜて放置。
温度は大丈夫だとは思うが、ホッカイロを二個入れる (これで温度が上がり過ぎたかもしれない)
途中でもっとかき混ぜた方が良かったかも。

で、これが8時間放置後の様子でした。

ちょっと甘みが足りなかったけどね、薄めなければこれでよし。
すごいよ、麹菌って、ご飯をこんなに甘くする力があるんだよ。


一昨年作ったんだった。
その時は保温にもっと複雑な事してた気がするが、自然放置で出来ちゃうんんだ。

もっとも、当地、またものすごーく暑い。
夜も熱帯夜で眼が覚める。
今日一日まだ暑くて明日からは、少し下がる見込みだが。




追加ね。
この夏、わらび餅粉を3袋も買って、何回も作ったもので、わらび餅職人のように手際がよくなった。
鍋にもわらび餅がくっつかずスルリと剥がれる。
で、なんだこれは。蒟蒻ではない。
手際が良くなり過ぎて蒟蒻にしか見えないではないか。

d0101846_08123790.jpeg








8月29日 水曜 晴れ 旧暦 7月19日
d0101846_05394776.jpeg
そろそろ、そろそろなんとかせねば。
夏の運動不足、ふくらはぎが妙に弛んでる。
散歩もあまりの暑さに閉口してぜんぜん行ってなかったのを再開。
朝晩、少しだけ。
不器用な歩き方だ。。


ご近所周りの80代くらいの人をみると、まだまだお元気な方が多く、知らないだけかもしれないが、そんなに施設に入ったとか、入院してるなんてことは聞かない。
皆さんまだまだお元気で、散歩などされている。
案外こういうのが現実で、年取ったから施設に入る、と決まったものでもないのだ。
ただなんとなく、生きてきたこの場所で、ゆるゆる衰えて、最後ぐらいは医療のお世話になるかもしれないが、施設に入る為の資金を用意しておかなければならない、ということでも無さげなのだ。
だもので、のんびりと構えていよう。

d0101846_05575954.jpeg


月がまだ明け方の空高くに残っていた。

稲が猛々しく育っている。
まるで、五月の節句にお風呂に入れる菖蒲みたいだ。
暑かったのでよく成長したのかな。

お隣の県ではもう稲刈りをしていたが、ここはまだ花も咲いていない。
多分、9月1日に咲く気がする。毎年その日にいきなり花穂が出てくるから。

ただいまの室温26度。少し収まってはきてるがまだ暑い。
さっきまで冷房入れててこの温度か。

さーて、徐々に助走をつけて9月を迎えるかな。

生地買いのお誘いもかかってることだし。
どーするの、もう買わないよ、見るだけだよ、って無理だよね。

そろそろ秋冬の服のことなど考えてもいい季節かな。







8月28日 火曜 曇り 旧暦 7月18日
d0101846_05095455.jpeg
なんとも むっしーな空気。
もう立ち去ったのかな、むっしーな雲。

昨晩は月を見ることができました。ゆで卵の黄身のような色をした月が昇ってきましたよ。

そうそう、昨日の夕方はこちらでも変な雲が出現してました。
一昨日は関東方面でキノコ雲のようなのが出たらしいですが、うちも東の方角に爆発したような積乱雲、色が赤くて不気味だった。

d0101846_05220643.jpeg

さて、暑くても食が進むはありがたい。

産直で青唐辛子というのが出てたので買ってみました。
たしかこれで柚子胡椒を作るんだよね。
作り方調べると、なんだかあちこち飛沫が飛んで目が痛くなったりしそうなのでやめておこう。
第一袋には7本しか入ってない。
それで、刻んで醤油に浸けた。

柚子胡椒の醤油漬けってとこだが、実はかなり辛くて食べづらい。
ただお醤油が、すこぶる美味。
いい香りがするのよ、唐辛子の。
これを、豆腐だとか、野菜とか、糠漬けとかに掛けると食をそそりますよん。
これは常備しておきたい。柚子胡椒よりいいのでないか。
柚子を入れたらどうなるだろ。

d0101846_05310955.jpeg
これは、冷たいにゅう麺。冷たいにゅう麺って変だけど、
お出汁を冷やしておいて、茹でた素麺を入れる。
冷たくて喉越しいいよ。


お子さまにはお好み焼きを焼きました。

d0101846_05352255.jpeg



8月27日 月曜 晴れ 旧暦 7月17日
d0101846_06153410.jpeg
d0101846_06154697.jpeg
月曜日ですね。おはようございます。

なんだかどっと疲れている残暑な週末でした。
夏の疲れがね、出てる時に、また出戻り酷暑。
体温越えになると、息が苦しくてね、胸が圧迫されるようになって、外には出られませんわ。

在庫調べをしてみましたよ。
あんまり溜め込まない方がいいですね。
次々新しいの買うと、先に買ったのが潜り込んでしまいますね。
そうなると、どんどん新鮮味もなくなるし。

やっぱり、交通費や送料掛かっても、その都度必要なものを買いに行く方が家の中スッキリするよね。反省。
溜め込むとあきません。

あと一週間で9月かな。ヨタヨタ。






8月26日 日曜 晴れ 旧暦 7月16日
d0101846_20005717.jpeg
早朝です。現在黄金の夜明け、という色で明けてます。
っがっ、蒸し暑くってねぇ。

クロリちゃん、珍しく目を見開いてますね。

猫の面白い動画を見てたら、猫がケンカする声が入っててね、それに反応しちゃって二匹がたいへん。
33ちゃん毛が逆立ってしまって怖かった…


d0101846_05442448.jpeg
何回も聴いてるうちに慣れちゃったけどまだ怖い。



不安と恐怖は人生最大の問題である、とか言った人がいるけど、私も長い間これが問題だった。
得体の知れない不安? そういうのに困っていた。

それで、一体何がその原因なんだろうと思うに、
ゴキブリを怖がる親の子はゴキブリを恐れるようになる、と、簡単に言うとそういうことになる。

生まれて最初に見た動くものにくっついて行くアヒルの雛のようなものだ。

人の恐怖を同じように体現してたってことになるかな。

だとすれば、怖がらない人についていけば、怖がらなくて済むのかも。
これは性格とかとは違うんじゃないのだろうか。

他人の目で自分を見ると人の目が気になり、恐れがでるらしい。
人からどう思われるだろうとか考えているとどんどん猜疑心が盛り上がってくる。

自分を救うものは自分しかいない。受け売りだけどそれしかない。



ところで、上の写真背景が汚いので修正したのだが、元版と比べてわかるかな、どこを修正したか。
ついでにちょっと悪戯もしておいた。↓ こちらが元版。

d0101846_20004726.jpeg

人の顔も意外と簡単に修正出来る。
嫌なタルミだとかシワとか消すのは素人でも案外簡単。
実際にやって見たとこお見せしたいが、自分の顔じゃ出すの嫌だし、かと言って他人の顔を勝手にいじくって出すわけにもいかず、芸能人も問題ありだろうし、こっそりやるしかないね。
猫でやってみる?クロちゃんを茶色い猫にするとか。鼻の黒いの取るとか。


























8月25日 土曜 曇り 旧暦 7月15日

d0101846_05441040.jpeg

順調である。
なにが。朝起きる時間が。

朝市で赤い蝋燭を買った。

d0101846_05443479.jpeg

つけてみる。

力強い。

だんぜん燃える力が力強い。

蝋燭の取り扱いには注意しましょう。

火の用心です。

キャンドルフォルダーに入れるが安全でしょう。

頑丈です。この蝋燭立て。穴から漏れる光がいい。鉄でできてます。重いです。
ちょっとやそっとでは倒れません。

廃物利用です。

お義理で戴いた、トンデモナイ室内装飾品の一部です。


d0101846_05452101.jpeg



d0101846_05553573.jpeg
怒涛の昼ごはんは炒飯。

うちの炒飯はそんじょそこらのラーメン屋よりはおいしいよ。

ご飯を1合炊いて3人前しか出来ないので、バジルのスパゲティを作った。

こんなにたくさん食べられないだろうと思ったが、結局全部食べてしまって、夕飯はごくかるーくしか食べられなかった。


炒飯を3人前作るには、3人前一度に作ってはダメである。
一人分づつ作る。
フライパンとご飯の量のバランス、フライパンの温度、これで決まる。
料理は科学だ、と宣う。








8月24日 金曜 台風の風 旧暦 7月14日
d0101846_07290145.jpeg
おはようございます。よく寝てしまいましたが、台風大丈夫だったのかなぁ。

外に出てみるとこんな感じで葉っぱがいっぱい落ちてました。
屋根の上に乗っかってた薔薇の一部もずり落ちて、お仕事増えた感じ。

d0101846_07312672.jpeg
飛ばないように縛っておきましたよ。
というのもこのベゴニアの鉢から朝顔が一本出て横の棒に絡まってしまっているのでね。

しかし、この前、近くの伊勢に上陸した台風は、コソとも風も雨も吹かず降らず、不思議な台風だったんですが、今回四国に上陸してるのに、この辺もかなりな風が吹いて、よくわからんものです。



d0101846_07344032.jpeg

ああ、夏休みもあと少し。頑張れ昼ごはん。
うちって少食なのかなぁ。




d0101846_07365065.jpeg
これは自分用の記録だけど、
シャンプー、次はどれにするかな、ということも考えに入れないといけない在庫状況となったので、こういう見本が売っていると、積極的に試している。

それで、試した結果を記録しておかないと、忘れてしまって試した意味がなくなってしまう。

これは、★三つ ってとこかな。
サラッとした洗い上がり。
香りはあまり好みではない。
今使っているのよりはいいかも。


今のシャンプーはなんだか薔薇の香りだけは気に入ってる。
これを買う前シャンプー難民になっちまって、どれを買っていいやら迷いに迷って、一年くらいこういう見本を使い続けて、結局わけがわからなくなった。
しかたなしに買った薔薇シャンプーがまた残り少なくなってきたって訳。

いいのあったら教えてほしいが、あなたに良くてもわたしには合わないってのが、化粧関係だもんね。
髪が多いから髪の少ない人が好む立ち上げるタイプのはダメよ。





8月23日 木曜 晴れ 旧暦 7月13日
d0101846_06164732.jpeg
寝る時間を調整して5時ごろ起きたが、もう日が昇っていたので、出来れば夜明けの10分くらい前に起きられると幸い。

夜に手仕事はしないのだけど、裁断だけしてあったこのインド綿の家着にミシン掛けをした。夜更かしするためにね。

とてもいい色でいい柄なんだけど、よく見ると柄が繋がってなくタイルの様に分裂している。ま、仕方がないか、
もう夏は終わりかけて、店にはきっと秋物しか置いてないのだろうけど、今から来年用にせっせと縫う。
夏生地のバーゲンで来年用を縫うのが毎年のこと。



昨日はやっと、やっと髪を切りに行くことができた。
三ヶ月近くも行ってなかった。
もう、ほんとに髪がシャンとしてるとしてないでは、気持ちの持ちようが違うね。
蘇った。
髪が伸び放題だと何を着ても冴えない。
若い頃ももっと美容院に行ってキレイにすればよかった、とか、もっとオシャレをすればよかった、と思うよ。それだけは惜しいことしたとオモウ。

家族のものは皆きれいでいてほしいしうんとオシャレをしてほしいと思っている。
身内の人が情けない格好でウロウロしてると悲しくなる。

美容院の人に○○さんって苦労してないでしょ、と言われた。
やった、成功だよ。それを目指してたんだ。
何も言わなかったけどね。


d0101846_06291981.jpeg
えーっと、、バジル、バジルの花。
紫蘇の花よりはうんと大きい。
花器は壊れた醤油差し。




8月22日 水曜 曇り(台風通過 旧暦 7月12日
d0101846_05234772.jpeg
なかなか夜が明けない。
8時に寝るのはよそう。2時に起きてしまう。

ドアを開けて外に出ようとしたら、植木鉢の置いてあるところに棒があり、何だろうとよく見ると蛇であった。
いやだよう。
だども、ここの住人でもある。いや、ヒトではないけれど…

テーブルの上に各地のお土産のお裾分けが置いてあった。



d0101846_05232812.jpeg
たぬき握り、というのご存知? ネットで見つけたのだけど、天かす入り、というのにグッときて、作ってみた。

天かすに天つゆを染み込ませたのをご飯に混ぜて握るだけであるが、噂通りおいしかった。
天かすだけじゃなく、ネギの刻んだのとか、青じそとか、チーズだとか入れてもいいよ。と、いうことらしい。

青じその醤油漬け、というのを作ってあったので海苔の代わりに巻いてみた。

天かすが青海苔入りなので緑っぽい色になっている。



d0101846_17180878.jpeg
新しいボトムのパターンで。
この前右端のチェックのタックスカートみたいなのを作ったが、
今度は同じ型紙でタックの入れ方を変えてみたもの。
はかまパンツというネーミング。
前と後ろに同じようにボックスプリーツが入る。
丈は長めにしてみた。
タックが分散して入るよりこっちの方がスッキリした印象?

スカートのように見えるがどちらもパンツ👖なのである。
脇にスラッシュポケットが付いている。

丈の短い上着とコーディネートしたいパンツです。
自転車は大丈夫なのか、タイヤに絡まらないか、、ちょっと危ないか?
まだ試していない。