<   2018年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

10月31日 水曜 晴れ 旧暦 9月23日
d0101846_07191684.jpeg
10月も終わりかぁ。

やや雲の多い朝です。

d0101846_07202650.jpeg
手帳もそろそろ来年用を用意する時期になりました。
また新潮社マイブックですかね。
なんの予定もない暮らしだから、白紙のこの日記帳が自由で、捨てないメモというか落書き帳と言うか、もう何冊も溜まって大きさとかも揃ってる方が管理がしやすいし、
で、また同じかな。
カバーも毎年作ってます。


d0101846_07241979.jpeg
じっくり見ると、めちゃくちゃ齧られてる。猫に。

くまさんシールは方向の目印。こっちを上にしてカメラに差し込むのだよ、ということね。
爪用のシールみたい。


d0101846_20351944.jpeg
くまちゃん洗濯するの図。


あ、今日ってハロウィン?
もう終わったの?
都会では相変わらずの騒ぎみたいね。

急に流行り出したでしょう?

急に流行る、なんてことは仕掛けがあるから。

江戸が終わる頃、“ええじゃないか ええじゃないか”騒動というのがあった。
ちょっとソレっぽい。


で、いいのいいの。それはそれとして、
ほら頭は二重構造で行ってるので、かぼちゃにミンチが詰まっているのもあり、ちょっとこんなの買って嬉しがるもよし。
いい加減に生きて行くのだ。

(ちょっと写真撮ってくるね)



d0101846_07371560.jpeg
ニトリに行ったら売れ残って半額になってた。



10月30日 火曜 晴れ 9月22日
d0101846_06393637.jpeg
当地は6時25分に太陽が現れます。
意外やすごいスピードで昇ってきます。

今日もいい天気。昨日もいい天気だったのでぬいぐるみを洗ったり、衣服の点検なんかをしてみました。

何年か前に思い切ってハンガーを50本買いました。
その後10本買い足しましたが、日常着る服はこのハンガーに掛かる分だけというのが目安です。

残念ながら夏と冬で入れ替えるので持ち数は倍ということになりますね。

しかしどうでしょう、そのくらいは所有してるのが普通じゃなかろうか、どうなのか。
多いのか少ないのか、我が道を行くしかない。

今回内容をチェックしておきました。


コート 13
パンツ 6
カットソー 14
ジャンスカ 2
インナー 3
ジャケット 7
ワンピース 2
プルオーバー 3

で、ちょうど50本。余裕が後10本だけど3本くらい行方不明になってるよハンガー。

この内容の中で買った服はコート類の中の半分くらいかな。
あとは皆、衣服生活自給自足の作品。
一階と二階に別けて収納してある。
二階のは予備ということになるかな。

この他にも洋服ダンスに、引き出しに、衣装ケースに、と、、考えると気が遠くなりますが、人の生活は複雑だ。
猫はいいな。

7年程の間に既製服はほとんどなくなった。
残っているのはかっちりしたものだけ。
セーター類も少ししか無い。

油断すると入りきらない服が溢れるので気を引き締めておかないと。


d0101846_06421483.jpeg

10月29日 月曜 晴れ 旧暦 9月21日
d0101846_07194592.jpeg

外では ヒタキの鳴き声がします。今年もやって来た。

深夜、ドンと一発、という地震がありました。
揺れもせず、ドンっと爆発したような地震でした。なむなむ。

休日晴天。少しだけ庭仕事もしました。
ムカゴがどっさりなっていました。
ハートは朝顔かな?山芋の葉っぱもハートだよね。庭にはハートがいっぱい。

d0101846_07291320.jpeg


こんなマヨネーズ買ってみました。
瓶がかわいいでしょう?
一応キューピーですが、キューピーマークがなぜないのだろう。

マヨネーズって昭和30年代ってまだ一般に普及してなかったのよね。
即席ラーメンの方が先のような気がする。
こういう瓶に入って八百屋さんの棚の上に並んでたような。

最近マヨネーズに不満があったのだけど、これ、その頃の昔のままのマヨネーズの味がして、すごく嬉しい。



d0101846_07365080.jpeg
ふっふっふ。
うー、買うつもりなんかなんもなかったのに、GUの前通りかかったらこれがあったの。
うっ、値段5千円切ってる!
着てみたら、どこもかもピッタリで着やすいし、この手のコートにしては軽いし、
それに見た目もそう安っぽくない。

店の中見回して見ると、同じ形でも色によって生地のテイストが違うみたいだ。
これのベージュのはやや安っぽく見えたのだが、これはわかんない。

とにかく値段が値段なので
買いましたすいません。発展途上国で泣いてる人がいるというのに。

これのボタンとベルトのバックルを取り替えてカスタマイズします。



10月28日 日曜 晴れ 旧暦 9月20日
d0101846_07522172.jpeg
おそようございます。
毎日同じ撮影場所で失礼いたします。

新しい大根おろし器買いましてん。


d0101846_07540295.jpeg
裏にシリコンゴムがついてて滑らず固定できる、という事がポイントです。

もうちょっと使って見ないと良し悪しは分かりません。
新潟三条市のもの。
昔、裏に吸盤が付いてるのがあって、あれは優れものだった。

大根おろしって最近、擦ったのを袋詰めしたの売ってますね。
業務用スーパーで見かけたのが最初だったけど最近普通のスーパーでも売ってるみたい。
食堂でおろしカツなんて頼んだ時、いかにも袋から出したという大根おろしが乗ってて、すんごい興ざめしましたものです。

ついでに言うと、野菜の刻んだのが売られているスペースも増えてきました。
あれは、間違いなく薬漬けだと思うな。
いやだなぁ、主婦が働きに行って、野菜も切る暇がない時代なんだなって。

方や無農薬信者だし、こういうことでも二極化はげしいね。


d0101846_08013721.jpeg
腹巻き三本出来ました。


礼拝所乱射なんて、ちと気になるニュース。




10月27日 土曜 雨あがる? 旧暦 9月19日
d0101846_06361688.jpeg
あらま、昨日の日付が12月になってた。

今日は日差しがありません。画面暗いです。

木々の紅葉はまだですが、草の紅葉は始まってます。草紅葉って言うのかな。
今年、まだそんなに急激な寒さは来ませんね。
いつも半袖から急に冬支度に移行する年が多く、長袖を着る間がないような事が多かったようですが、今年はなだらかに冬に移行して行く感じ。

d0101846_06415191.jpeg
早く起きても、雨で外にも出られないので腹巻き縫ってます。
伸びる生地なのでミシンより手縫いで千鳥がけなんてのがいいんでないかとチクチク縫ってます。

こういう単純作業をする場合は何か聴きながらします。

2050年にはどないな事になってるかな、なんてこと想像して、
我ら団塊の世代はもう殆ど死に絶えてしまって、人口もうんと少なくなって、
私は豊かになっているような気がするのです。
自分ももう居ないだろう、いくらなんでも。

いつ死ぬのかわからないので、そういうのなんだかスッキリしないので、私は自分の体に体内寿命計を掛けることにしましたよ。
体内時計ってあるでしょう?
朝、5時半に起きるぞ、と寝る前に言い聞かせておくとぴったり5時半に起きられる、という経験もあります。
目覚まし時計、私はあれが苦手で、セットを間違えるんですよ。
うまく鳴らせないのです。

あと何日か、そういうアプリがあるので時々見て確認します。
もう6000日は切ったのかな。



今日の拾い言葉

: 他はこれ我にあらず :


d0101846_07000160.jpeg
山茶花はまだだけどお茶の花が咲いていた。




12月26日 金曜 晴れ 旧暦 9月18日
d0101846_05140727.jpeg
しばらく睡眠乱れていたが、今朝は定刻起床。夜明け前。

外に出るとまだ丸い月と、きらきら星が空に散りばめられていた。

どーしよう、こんなのみんなプラネタリウムなのだとしたら。
それでもいいケド。


この地球だと思っているところが、ホントはドームであったとしてもびっくりポンで面白いではないか。
わたしら金魚鉢の中のメダカかもしれない。

ああ、何が起こるのだろうこれから。タノシミダワ。



…っと、バーチャルな世界から急に現実世界に戻りますが、
お出掛けすると普段見ないものを見てしまうこともある。
たいしたものではないが、

男の人が太るとああなんるのだなという実例を久しぶりに見た。

ベルトでズボンを締めているのだが、その上に20センチばかりお腹の肉が盛り上がってるってどうよ。
そういう人を地下鉄の中で二人も見てしまったのだ。

メタボってああいう場合に使う言葉なんだな。

女の人の場合は悲壮感は感じないが、あのズボンの中に無理やり押し込めたお腹が、、悲しいではないか。

そう、ものすごい悲壮感よ。
もう透けて見えるじゃないか、その食生活とか、寝転んでテレビ見てるんだなとか側にポテトチップの袋が置いてあるとか。

ズボンを履くの苦しいんだろうな。会社行くから仕方なく無理やり穿いてるんだろうな、家に帰ったらジャージだよな、とか、もう全てお見通しじゃん。

あきませんで、あんなにお肉がついてしまってしまったんでは。


洋服を着るから悲しいのかも。
着物だったら西郷さんみたいで変じゃないのかも。



10月25日 木曜 晴れ 旧暦 9月17日

d0101846_07005238.jpeg
太陽活動が衰えているとは思えない華々しさで昇ってきたオヒサマ。
昨晩は月もよく見えて、朝はぐずついていたお天気も、すっかり秋らしい気持ち良い天気になったので、

何か楽しいことに出会えるかしらと、また街に散歩に行ってきました。
朝は歯科の定期検診でカバになって歯のお掃除をしてもらいました。

うむむ、生地屋さんにはどんな生地があるか、視察のつもりだったんだけど、
入口の所でボタン袋に詰め放題100円、というのやってまして、上が戦利品です。

またキレ買ったの、って言わないでください。道楽なんですから 笑
楽しい道楽です。


d0101846_07084808.jpeg

これはボタンとは違うお店で。
ザックリしたニット地、少々用尺が少ないが、なんだかいい。ネイビーの方は裏だけどこちらが今のとこ好み。


d0101846_07111880.jpeg


なんとなく下着を作りたいなと思ってたので、ちょうどいい生地です。
もうなんだって作ってしまおうという勢いです。
どんなの作るかというと、とりあえず、ズボン下を作る。
トップスも考えたい。

これは生地が薄いので真冬はどうかなと思うけども、

これは暖かい↓


d0101846_07162407.jpeg
最近、こういう輪になってるニット素材が売っているのだ。
皆んながどういう風に使ってるのか知らないが、
現在腹巻というかビスチェというのか、胴体に装着しているが、ずれずに暖かいし、ぴっちりしてるので良い。
内臓保温完璧である。

これでノースリーブシャツを作るにはどうしたらいいのか考えてみよう。

これ、涙が出るほど安い。
1メーターが50えんなのだ。
他に二種類、合計6メーター買って300えん。申し訳なか。
今日は25日だから営業してるみたいね。地元の方どうぞ。「大」さんね。








10月24日 水曜 曇り 旧暦 9月16日
d0101846_06145218.jpeg
夜のうちに雨が降ったようです。はっきりしない天気です。
なんとのう体調すぐれず。
ウィルスっぽいばい菌にやられたような、胃腸風邪っぽいような、食があまり進まず。

休日の日につけ麺を食べに行ったんです。
麺が自慢の店なんだけど、ラーメンなんだけど、スパゲッティみたいな麺で、コシがあり過ぎて、噛むのたいへんだった。
年寄りの客が少ないのはそーいう理由かも。
ま、それ以来胃もたれ気味が続いておりんす。



やってみました。
型紙切り開いて2センチ広げました。
うん、、ちょっと広げ過ぎたかも。1、5センチの方が良かったかも。

もうニット生地はこれしか残ってなかったので、この個性の強い生地で作りました。

この生地はぜんぜんアイロンが掛かりません。
と、言うことは、ぜんぜんシワにもならないということで、それは利点でしょう。
トロリと落ち感のある生地。
トロリと、まるで鎖を垂らすような感覚の生地。

d0101846_06250211.jpeg


リキ入れてコーディネート図を撮ろうとしましたが、途中で雨が降ってきたのです。
だもんで詰めが甘い。途中の図になりました。

幅を広げたのでAラインはかるーくつけてます。ほとんどズドンとしたシルエット。


あ、袖と裾、まだ縫ってなかったのだけど、この生地ぜんぜんほつれてこないし、このまま
切りっぱーでもいいんじゃないか。

うむ。



d0101846_06275989.jpeg
猫が変なとこでくつろいでいた。




私のキャッチする情報では、最近いろんなことの暴露が進んでいるようなんですけど。

自分の頭の中も二重構造になっていますね。
両方が並行している。

「宇宙の法ー黎明編ー」なんてアニメ映画がいま上映されてるよね。
結構人気だとか。
でもね、これって原案が宗教系なんですけど、、ということが、、
ちょっと、何事も注意がいってムツカシイよなぁ、、と。



10月23日 火曜 曇り 旧暦 9月15日
d0101846_07003151.jpeg
教訓。早く寝過ぎないこと。

えー、画像が砂の中に隠れたカメレオンみたくなってて見づらいの ごめんなさいまし。
おやや、ばばシャツですね、これはまた。。

グレーのも出来てるんですが、着てしまってたので、春に作った毛糸のような素材のと並べてみました。

この型紙とってもいいんですが、肩幅が今測ったら37センチしかありません。
うーん、肩幅が広いので40センチはほしいなぁ。
ちょっと肩がキツイんです。

型紙を切り開いて広げればいいのかなぁ。
よしっ、一回それやってみよう。

この型紙のいいところは、何と言っても襟ぐりのラインがきれい。
(あ、毛糸のような生地のは裏の始末が汚らしかったのでタグを置いて誤魔化しおります)
それと、袖の細さ長さですか。

既製品って袖の様子がなんだかなぁということよくありませんか。

丈は3センチ短くしまして、Aラインの広がりも抑えました。



今朝初めて暖房を入れてみました。
ひやー、乾燥する~。
すぐ消しました。
やっぱり灯油のストーブじゃないと耐えられない。
危ないよね、このご時世に石油ストーブなんて。



10月22日 月曜 晴れ 旧暦 9月14日
d0101846_06342296.jpeg


満月も近い週明け晴天の朝であります。 ってとこかな。

今日は長袖のTシャツをもう一枚作ろうかなとかの予定ですが、どうなりますやら。

長ーくうちにいたサボテン君が、去年、屋根の修繕をして環境が変わったせいか、弱ってまいりましたので、新しい子を育てて見ようと、いい子がいたので買ってきました。
弱ってきてる子もなんとか復活させませう。



d0101846_06405603.jpeg

ほっほっほ。なにやかや出てるわい。うれしいな。



昨日のブラシはね、あれでこすると密着する感じがあってね、粉っぽいファンデーション苦手なんだけど、うすーく塗ってあれで定着させると、なんというか化粧持ちがよろしいのですよ。
夏はすっぴんで秋冬は顔が変わるというのも如何なものかわかりませんが。。

獣毛のブラシより手入れも楽なとこがいいですね。

ちなみに眉を描くのに手間取って、何かいいのないかなと、水彩用の筆で描いてみたら、あら、描きやすい。
顔もお絵かきか。



写真追加

d0101846_08020716.jpeg
これが枯れ子さん。
生きてるのかな、お陀仏なのかな、とずっと見てたんだけど、左端の一本だけ生きてるっぽい。緑色だ。

うーむ、20年は連れ添ったからな、残念だな。
この一本を蘇らせなきゃなんだけど、どーやって触ればいいのよ、このトゲトゲ。

このまま観察ってのも手ではある。