人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

11月30日 金曜 晴れ 旧暦 10月23日
d0101846_21293360.jpeg
d0101846_07142278.jpeg

おはようごぜえますだ。

あれ、11月も今日で最後ですか。あらららら。

赤い実が 有り有りと見えるように今朝剪定しました。


穏やかに秋が深まっていきますが、銀杏はもう黄色くなってるのかしら。
いまいち冷え込みも少なくピンときませんが。

d0101846_07202551.jpeg
こんな場所から発信しております。…なんて言うとラジオのディスクジョッキーみたいですね。

iPadの付属のキーボード付けてるんですが、これが最近調子悪いです。
接触面が上手くいかないみたい。劣化でしょうね。
それで画面内のキーボードで打ってるんですが、あまり早く打つと機械の方が追いついてくれない?
そんなに早い?
指が太いのかな、やりにくいなぁ。こんなのでスマホの小さい画面なんか無理ちゃう?

やっぱりキーボードでカチャカチャ打つのが一番気持ちいいことは確かだわ。
あの音がいいな、それも初期の頃のでっかいキーボード。

それにしても毎日キーボードで打ってるってことはそれだけでも手の運動にはなってるよね。
手を使う、ちゅうことは、頭にも繋がってるちゅうことで、いいではありませんか。
ミスタイプしないようにいつまでもキーボードうてるようにがんばろー。




11月29日 木曜 晴れ 旧暦 10月22日
d0101846_07423567.jpeg
昨日はパッチを作りましたよ。
上品に言えばズボン下、またはインナーパンツ。トロリとしたレーヨン地。
薄いけど暖かい。
サボテンくんも育ってるよ。



猫をおうより皿を引け、◯に怒るよりハサミを隠せ。

ちょっと血圧が上がってしまい寝込みました。

カッカしてダイドコに立ってる時、電話が鳴って、出たらセールスで、お断りします、というところが「おごとわりせます」
なんてこと言ってて、あらま、ろれつが回ってないではないの。
もう寝よう寝ようで寝込みましたよ。

ああ、、、怒った末に末路はこういうふう、という筋書きかな、なんてね。
南無、南無、南無よ。



ヌケガラと言えば、ヌケガラになることも出来ず、一生愚な愚なした幼虫のままで過ごす種族もいるようです(実際にはいませんが)

ゴーリーの絵本のパロディ、続きを描いてしまわなあかんね。

d0101846_07560247.jpeg
ここまでは描けてるんです。

早く、封筒に入れて関係者各位と書いて送り届けるシーンまで描きたいわ。


ぁ、勝谷誠彦さんって早々と亡くなってしまいましたね。
そこまで言って委員会、よく見てましたよ。




11月28日 水曜 晴れ 旧暦 10月21日
d0101846_07215788.jpeg
デジカメが故障しかかっている。
昨日自転車で図書館に出かけた時、前かごにカメラを入れたバッグを乗せたのがいけなかったか。振動に弱いからね。

なんとか持ちこたえているが、、
ダメなら次の選択は、やっぱりスマホだね。
そろそろ潮時か。
スマホは、通信としては滅多に使うことがないが、カメラとしては便利だと思う。
最近、観光地なら別として、外でデジカメなど持って写真撮ってると変な人っぽい。

デジカメが初めて登場してから20年くらい?
そう、すごーいスピードで様変わりして行くね。


二週間に一度本を返してまた借りてくる、というループに入っているが、
本って、頭を耕す鍬みたいなものだね。
固まった土も、たまには鍬を入れて耕して空気を送り込んで柔らかくしておく、ということでなくっちゃ。

今回は洋裁本を一冊、料理本を2冊、手芸本を2冊、
開かれている本は、これがめっけもんんで、芹沢銈介の画集が30冊くらいあった。
昭和57年の出版でかなり古い。ホコリが立ちそうだけど、
この域までの技術に到達した人の作品はやっぱり神がかっている。



d0101846_07355643.jpeg
カメラが動くかどうかその辺を試し撮りした。
気に入ってよくかぶってた帽子もとうとう頭まわりの布が緩んできたので、分解して型紙を取ろうかな。

d0101846_18540683.jpeg

その下の布。
インド綿。色と柄に一目惚れ。





11月27日 火曜 晴れ 旧暦 10月20日
d0101846_17564408.jpeg
:好きな言葉

不幸せの ずんどこ

どんぞこ が ずんどこ になるだけで笑える。
不幸せのどん底に落ちたら、不幸せのずんどこと言おう。



って、なに妙なこと言ってるのでしょうね、本日も晴天。

タオルのハギレの縁を付けてフェイスタオルにする。色が好き。



d0101846_07361074.jpeg

土曜日に買ったキレは、ちゃっちゃかパンツに仕上げた。
青い方の、いいけど、猫の毛まみれになってこらあかんわ。
白いのは定番のが古くなってきたので追加補充。


d0101846_17574549.jpeg
作りかけの上で猫が居座る。どけっ。33こ。



「不幸せのずんどこ」って、むかーし、寺島純子さんが3時のあなたに出ていた時、
すごーく不幸せな話があって、そのあと、司会の寺島純子さんが、「不幸せのどん底ですね」というところを間違えて「不幸せのずんどこですね」と言ってしまった、

というのを、タモリが話してたのね。(記憶が確かならね)

寺島純子さんって、あの緋牡丹お竜の藤純子さんね。

昨日なんでか、この話を思い出してね、なんなんでしょうね。

そもそも「ずんどこ」とはなんぞや。

ドリフのは、小林旭のリメイクなのかな、元々は戦争中に密かに兵隊さんの間で流行ったのだとか、調べると出てくる。

タモリの「ズンドコべろんちょ」ってのもあったよね。

ずんどこ、って言葉なんだかすごいよ。
ずんどこ、って声に出して言うだけで何もかもがアホらしく笑い飛ばせてしまうではないか。

やーれんそーらん、なんてのも意味わかんなかったけど、あれはヘブライ語らしいね。
ずんどこってのも何やらそれらしい雰囲気もするけど誰か知ってる人がいたら教えてね。
土壇場とかアカン、なんてのもヘブライ語からきてるとか言うよね。これまた記憶が確かならね。記憶怪しいから信じないでね。




11月26日 月曜 晴れ 旧暦 10月19日

d0101846_05454695.jpeg
柔らかめに明けた連休明け月曜朝。やや雲多く冷え込み柔らか。霜なし。
今日は何して過ごそう。

このところ出かける度に着るもののセレクトを間違えたな、ということが多い。
当地、冬でも着衣の白率高し。
色もひと塊りに1人くらいはパッと明るい色を着たり持ったりしている人がいて、思い込みかもしれないが、他府県より明るく軽い服装の人が多い。

この前、自分の服は暗過ぎた。
暗過ぎたので昨日スーパーに行く時白っぽいのを着たら、今度は白過ぎた。

10月に出掛けた時は白浮きしたっけ。暑いので夏みたいな服装で出たら、皆、季節を早どりするのか割と黒っぽい人が多かった。

黒っぽいのが好きなら着てればいいのだが、黒っぽいのは近頃似合わないのだ。
白っぽいのがいいのだけど、季節による空気感とか光の加減で、白も何かと難しい。

ま、これもどーでもいいことであるヨ。



次の御代は水の時代だと云う。
水道民営化ってなんだか怖いな。水を握られたらオシマイよ。
水がガソリンがわりになる技術もあるそうだし。
海水をもっと利用できれば安泰だね。
日産の件も、表に現れない部分でなにやかや複雑な事情があるのだろうね。
さて、今週は何が起こるでしょう。
はや11月最後の週じゃあーりませんか。




11月25日 日曜 晴れ 旧暦 10月18日
d0101846_06425192.jpeg
よく晴れて、この季節らしく うっすらと霜。

しばらくiPadでお絵描きしてない。やっぱり紙に戻ろうかなとも思っているが、せっかくiPad ProとApple Pencilまで買ったので、使わないとね。

これのいいところは色が自由自在に遊べるということだ。

さて、まだ今日もお休みだ。

昨日はまた街に出かけた。
Mさんの生地の買い出しに付き合う。
久し振りにお喋りしてガス抜き。
墓じまいの話などで盛り上がる。
これから先廃れるのは坊さん稼業かな。

d0101846_07155787.jpeg
まだまだ話し足りないので、忘年会もしようね。

d0101846_07171047.jpeg
くろちゃんはどこから来たんだ。
前の飼い主は探していないか、時々考える。
どんな人の所で可愛がってもらって、ある時家出をしてしまったのだろう。
野良のボス猫に追いかけられて、杉の木のてっぺんまで登って降りられなくなり、消防署員四人も出動して助けてもらったのである。



11月24日 土曜 晴れ 旧暦 10月17日
d0101846_17114297.jpeg
うっすらと初霜。
例年よりかなーり遅い感じがして
去年を調べてみたら11月22日にストーブの写真があった。
今年は寒さが来るのが遅い気がするが、そうでもないようだ。

なんでも階段状にガクガクとコトは進む。老いていくのも斜めではなく階段だ。
ある日ガクッといく。


ハンカチなど買ったのは久し振り。
通りかかったDの創業祭でワゴンに福袋状に5点、ハンカチと小さな袋など詰め合わせて格安だった。
この柄が気に入ったので買いましたよ。あとはおまけ。

ハンカチ一枚でも選ぶとなると、どれでもいいという人は稀だろうね。
何百と並んでいる中から自分の好みを選び出す。

自分はこれを選ぶが、こんなのイヤだという人もいるだろう。
え~? こんなの買う人いるんだ、という柄も、買う人がいるから並べてあるのだろう。

ま、人それぞれがなんだかんだ我を全開にして、こんな小さなものでも熱心に選ぶ。

人の選び取ったものには敬意を表したい。
自分の趣味じゃなくてもいいよ。

この草色と紫とピンクと青とオレンジの色、私の目に写っている映像と、他の人の目に写っている映像と果たして一緒なのだろうか、というのが長年の謎であるよ。

あのアニメのように一度他人と体を入れ替えてみて確認してみたいものだ。

…なのだけど、ま、どーでもええわ、そんなこと。


d0101846_17120987.jpeg




11月23日 金曜 晴れ 旧暦 10月16日
d0101846_07453711.jpeg
満月み損ねた。今晩も出るだろう。
月光を浴びると寿命が縮まるという説もあるが、いや何、縮んだって何の支障もない。

借りてる「作家の家」という本の写真を撮ってるE・レナードという人の著書の中に「何もしない贅沢」という本があるそうだ。

何もしない、というのは意外と難しいことなのだ。
何もしないで、なんの不足もなく、穏やかな気持ちで過ごせる、というのが最終目標かもしれない。

よだれ垂らして昼寝してるけど、何やかや動き回っていて小忙しい人間なのかもしれない。

ほら、ワンピースも出来てるし、
d0101846_07521235.jpeg
これは、こういうキレでつくってある。
ギャザー部分は予め出来上がっている生地なのでTシャツを縫う要領で縫う。
襟ぐり袖ぐり裾上げは、チクチク千鳥がけでまつってある。
ミシン目が出るより上等そうに見えるからね。

d0101846_07571812.jpeg
ほら、豚の角煮も作ったよ。

料理はいいね。食べてしまえばお終い。
ただ ただ 食べるものだけ拵えていればいいような気がする。
記憶に残る。
何を食べて生きてきたかちゃんと体が覚えている。



東京三菱UFJ、北朝鮮がらみのマネロンで捜査だってよ。きたね。








11月22日 木曜 曇り

d0101846_07053435.jpeg
3連休前の木曜、どんどんどんよりな朝。夕方には晴れるのかな。
週末からぐっと最低気温がさがりますね。

d0101846_07093328.jpeg
夏はもう終わった。
夏の間ゆるゆる服ばっかり着ていたけど、最近ニットものが多い。
何だか体の線がだらしないのでインナーでパシっと引き締めるべく、、
と言っても締め付けるのはお断り。
後ろのホック留めだとか肩紐キツイとかもうダメダメ。
スロギーのはスッキリして楽でいいのだが、あの胃の上でちょん切れてる中途半端な長さが、どーしても胃が冷えるのよ。
不思議なことに上にヒートテックのシャツを着ても腹巻をしてもダメ。

やっぱり↑この形がいいのだ。
ゴムが使ってあるのはたくさん売られているが、あれもダメ。
肩ひもの長さというのも重要。短いと肩凝りがする。

もうダメダメだらけなのでありまして、
これを探し出すのに売り場に長いこと滞在しましたよ。

ワコールの gococi (ゴコチ) という商品名。
無地のもあるけど、あえてTシャツふうの模様のを。色はもっとピンクだけどいいのいいの。

ピタッとして、あったか素材を使っているのでお腹も暖かい。

グンゼからも似たような形が出ているが、じじむさいので奮発した。
値段は3倍はするかな。

それで、まだ問題は解決しない。
ピーナッツ型のパットが入っているというのがウリなのだが、
このお山のトップとトップの間が15センチ。

私、肩幅が広い。
目安は41センチ。これ以上狭いとキツイ、苦しい。
で、これに胸に15センチの出っ張りが来るって、これとっても変なのよ。
で、これを18センチにカスタマイズして、なるたけ平坦なのが痩せて見えるので、薄いパッドに入れ替える、という作業でやっと満足。

15センチというの、肩幅広めじゃない人でも、変だ、美しくないよ。
自然じゃないもん。
年齢的にも無理じゃない?


11月21日 水曜 晴れ 旧暦 10月14日
d0101846_19094178.jpeg
茶色のタートルネックセーターできました。
肩幅を少し広げて、肩凝らないようにカスタマイズした型紙です。

首回りもしっかり立ってるのでズリさがることもないでしょう。
ウール100%。生地は滑らか、値段は高め。
リブニットって表示がしてありました。

d0101846_19095584.jpeg
ユニクロで買った方が今回のは安いようです。カシミアには及びませんが。

これで着たおして、毛玉が全然できなかったらこの生地で10枚くらい作ってもいいよ。
毛玉ってほんとガッカリしますよ。



カルロス・ゴーン逮捕ですか。

自分が収集してきた情報もまんざらではないんやねと思うこの頃です。
トランプとヒラリー、勝つのはトランプだろうなって何となく思ってたもんね。

ヒラリーが勝つシナリオとトランプが勝つシナリオがあったんだろうね。

地球サスペンス劇場は続く。続きはどうなるやら。