人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2月28日 木曜 雨 旧暦 1月24日
d0101846_06071357.jpeg
一昨日は野菜湯で浄化! なんてこと言ってましたが、、
こーゆうのも好きなんです。

確かに体にはよくない感いっぱい。食べたあとしんどい。
年に3個くらいは食べます。
この前はチキンラーメンもブームに乗ってミニサイズを買ってみましたよ。
あれ?写真では具が入っていたようなのに入ってないなおかしいな、と後で気がついたんですが別袋になってたんですね。お花がいっぱいで可愛らしかった。


雨降ってます。いかにも冬が終わる感じの雨です。


d0101846_06092049.jpeg
妙だなクロリ。
これ、古ーいキャノンのデジカメで撮った写真。
当時はこれでいいと思ってたけどすごく粒子が粗いね。

カップヌードルの方はiPadよ。
ツライ、13インチのiPad Proで写真撮るの。

カメラが欲しいのよ。
ソニーのサイバーショット機嫌がすこぶる悪いのだ。

それで、そろそろガラケー携帯の終了の通知が来てるのよ。
このガラケー携帯、殆ど使ってない。
大概充電切れになってる。
ブログ内検索で調べるといつ変えたかはよくわかんないが、携帯は携帯してません、なんてのが2010年くらいに出てるので、変えたのはもっと前だということになる。

その時も機種が終了するので変えてくれと、半ば強制的に変えさせられて、全く愛着なしなので使ってない。

その頃から社交生活をやめたので、なんの不自由もないのだけど、メールもらっても返事が出来てなかったりして社交生活はいよいよ狭まったわね。

これでいいのかっ、とも思うが、これでいいのだ。


iPadも後2年くらいでアブナイ。
今度新しいのが出るみたいだ。それのカメラ機能が良ければいいかも。

ボケ機能の付いてるアイフォンのカメラいいなぁ。
やっぱりiPad主体の方が自分には合ってるようにも思えて、ますます迷路に入って行く。


2月27日 水曜 曇り 旧暦 1月23日
d0101846_22353057.jpeg
水はすっかり温んで、もう寒さは終わったのか、

ぶっといダウンコートを着る機会はもうないのか、いやいや、油断は禁物、といった気候で、やっと散髪にも行きサッパリ。

近頃モノがパッと見つけられなくなった。
そこにある、目の前にあるのに見つからないリモコンだとか、昨日はバッグに入れたはずの自転車鍵が見つからず、散々探した後、普通にバッグのポケットに入っていたり、
夕方町内の紙配りをしたら、どうも一枚風で飛ばして失くしてしまったようだ。
おうっ。

些細なことだが問題を解決せねばならぬ。
他にも問題山積である。大した問題でもないのだが、そろそろなんとかせねば、携帯。



上の写真金魚じゃなくメダカなんですよ。
この頃珍しいメダカが売られています。
キラキラ光ったのや白いのなんかもいますよ。
これは私の趣味ではなく家人のやっと見つけた趣味ですが、時々水が緑色になってたりしてバッチいのです。



d0101846_08000097.jpeg
刺繍の試作です。ドテッと厚みのある花です。

これは韓国の方の出してるyoutubeを見てその通りやってみました。
アニハセヨ、とか言いながら上手に説明してくれる言葉がとても可愛らしいと思いました。
いろいろ国間で問題はあるのでしょうが、庶民レベルではどうなんでしょうね、そんなに憎むべき人達なんでしょうかね。

あの韓流ブームはなんだったのでしょう。

youtubeはいろんな国の人が出してるのが見られて、こういう手芸モノは言葉が解らなくても問題ないので、解らない言葉を聞いて真似して作ってみるのも、何か嬉しいものです。




2月26日 火曜 晴れ 旧暦 1月22日
d0101846_07162013.jpeg
ついこの前満月だったのに、もう半分の月になっている。

お白湯ならぬ、野菜湯、と勝手に名付けたが、残り野菜をどんどん鍋に放り込んで弱火で煮込む。
弱火でなければならぬ。
強い火で煮るとスープが濁る。

なんの調味料も入れないままお白湯を飲む感覚で飲む。
野菜の甘さが沁みわたる~
d0101846_07211241.jpeg
あとは味を付けたり具だけ別の料理にしたり、朝これを作っておくと何かと楽ちん。


d0101846_07235528.jpeg
廃屋温室改造後の植栽をどうしようか、楽しく迷い中。

土台のセメント部分をローズマリーを植えて隠そうかなとオモウ。
もうちょい何か足して半分くらい小屋を隠したいので思案錯綜。

小屋の周りに一メートルずつほど空き地が出来た。





2月25日 月曜 曇り 旧暦 1月21日
d0101846_22244601.jpeg
ゲンキンな猫は、寒くない日はダイドコで寝る。
むわっとあたたかい。
月曜だ。

d0101846_07193006.jpeg

シラユキゲシが一輪だけ咲いた。お初だ。
緩んできたね。

窓辺のサンキャッチャーが光り出した。
d0101846_22241535.jpeg
生せんべい、これ、店先で見かけた事はあるが、あまりに地味なパッケージ、なんだかどう見ても美味しいものには思えず、何十年も買ったことがなかったが、
意外やおいしい。シツレイしました、生せんべい。

半田で作られているらしい。アイチの名物だとか言う。
だいたい寂れた八百屋なんかに置いている。大きなスーパーでは売っていない。

せんべいという名だけあって厚みは5ミリくらい、ういろうを少し密度を濃くして、粘りを出したような感じ。
これを焼くと煎餅になるのか?
そう言えば生八ツ橋を焼くとあのお煎餅見たいな八橋になると思っていたが、
どうなんだろう?
どうも違うような気がしてきた。


d0101846_07285697.jpeg
今日の作り物はこれ。花模様に編み込むのを覚えた。




2月24日 日曜 晴れ 旧暦 1月20日
d0101846_07171998.jpeg

製作中のものと、配色した布束。
ミドリ、緑、翠、使ったことのない色。


製作中のは一応、首からぶら下げるもので実用のものではないが、一種、御守りのようなものになろうとしている。
みんなこういうのぶら下げて、足元は裸足、頭はタッセル頭なんてのになったら楽に生きられそー


布束は以前友達に貰った、小さいキレで、洋服(上等)を買うと付いてくる端切れを溜めてあったのを大量にもらったもの。
今頃になって出番が来た。


d0101846_07193472.jpeg

改造中の温室の中で日向ぼっこ。今のところプレハブ小屋。


d0101846_07211930.jpeg


これが噂の(? モズク入り玉子焼き。
hanawhoさんとこで見たのだが、hanawhoさんとこのは綺麗なオムレツの形になっていたが、あのようにはならず、おまけに折れ曲がっている。
だが、美味しいよ。
モズクの粘りで玉子がふんわり焼けている。



2月23日 土曜 晴れ 旧暦 1月19日
d0101846_06460910.jpeg
最近書いた記事がよく飛ぶ。お腹の上にタブレットを置いて書いてる。お腹から静電気が出てるんじゃないだろうか。

この世?いや、宇宙と言った方がいいのか、
それは紐で出来ている、 …という理論があるらしい。
紐のような波動がくっ付いたり離れたりして、物質が出来上がるとか。

ざれごとです。

d0101846_07021596.jpeg
細胞が分裂する時、いきなり二つに別れないで、その前に紐状のものになるんだって↑

d0101846_07034890.jpeg
これはなんだったっけ、
そうだ染色体のxとかyとかの一つ一つはこういう紐状のものになってまるまってるんだって。丸いのはタンパク質、、だそうだ。

ね、なにこれビーズじゃん。 ということが言いたいわけ^^

タッセルって七夕飾りの形だよね、ほら商店街に七夕祭りに下げられるあれ。
細胞分裂の紐にも似てる。

なぁんてことを考えながらビーズ編んでます。
戯れ言ですよ、ざれごと。




2月22日 金曜 晴れ 旧暦 1月18日
d0101846_13021055.jpeg

バッグチャームをつけるような柄じゃないんだけど、ポケットのファスナーの位置が分かりにくかったりするので、割とこういうの必需品かも。

前に作った羊毛フェルトの人形をリメイクしてみました。
ビーズも付けましたよ。

d0101846_13022642.jpeg
今日は222、にゃんにゃんにゃんの日でした。

もう髪が伸びて伸びて。伸び出すと一気に膨張。
この前、テイシュが髪の毛が漫画のアレに似てると言います。
ほら、浴衣みたいなの着てるの。
はぁ? なに、ゲゲゲの鬼太郎?
違う、戦うやつ。
なんやね、浴衣着てるちゅうたら天才バカボンかよ。
あ、思い出した。ドラゴンボール。 …だって。


d0101846_07184009.jpeg


d0101846_05202909.png

またピンタレストでシルバー世代のストリートファッション集めてみました。
お懐かしい人や、新しい人も出てますね。
グリーンってなかなか新鮮じゃないですか。

d0101846_05210991.png
ダイアンキートンさんのも集めてみました。
スタイルいいですね。でも最新のちょっと心配な感じに写ってますね。



2月21日 木曜 晴れ 旧暦 1月17日
d0101846_07144594.jpeg
お雛様路線でしょうか、人形なんか作ってますよ。
まだ腕と着衣はありません。

顔がね、意識せずにいるとどんどん老け顔になっていくのを、うんと若作りを意識して作ってみました。
どうやったら、かわいいデザインになるか、とち悪戦苦闘してみますね。

目標、若づくり。





さて、えらくぬくうなりました。
このままでは済まされませんぞ、とは思っておるのですが。

最近のマイブームは、モズク卵焼きです。
そのうち写真を出しましょう。玉子もふわっと焼けておいしいのですよ。






あ、書くこと思い出しました。
昨日なくなったシャネルのデザイナーの方の関連ね。

前にアマゾンプライムで、シャネルのあのスーツの縁取りのテープね、
あれを専門に作っている職人さんを主題にしたドキュメンタリーがあったの。
製作者側としてのシャネルに視点を当てたものね。
ラガーフェルドさんも出てきましたよ。
王様ね。

縫い子さん達の様子も映ってて、
買う側よりも私はこっちになりたかったなと思ったものでしたよ。

それでね、そのテープを専門に作る人がね、
農場に住んでるの。
お婆さんだったわ。
馬なんか飼ってるの。
で、ラガーフェルドより威張ってるの。

うん、それだけ。
あのテープを作る人がいるんだと言う発見と、物を作るって楽しいなという発見をしたいいドキュメンタリーだった。

なんてタイトルか忘れたのよ。誰か知ってる?
まだ、アマゾンで観られるのかなぁ。



2月20日 水曜 雨上がり 旧暦 1月16日
d0101846_12133119.jpeg
ラガーフェルド氏が亡くなったというニュースが出てましたが。あの個性的な方ですね。

雨上がって、雨水の頃らしい生めいた空気。
土の匂いがする。
樹々は芽を吹きはじめ、嫌いな季節ではない。
っが、ものすごく眠い。
今日も何もする気が起きないだろう。

昨日の梶井基次郎の檸檬に出てくる南京玉って、知ってるような気でいたけど、なんだビーズのことだったんだ。
南京玉… いいな、いかにもの雰囲気。
びいどろなんて言葉もなんていい響きなんざましょ。



絵は部屋の壁に掛けて、その部屋のどの位置から見ても何が描いてあるかわかるように描かなければいかん、というような事を聞いたような覚えがあって、
そのように努めてきた。
このシシャモのアップリケは皿の色と柳葉魚の腹の色が同じ過ぎて、なんだかわからなくなっているボツ作なのでコースターとして使ってしまう。


d0101846_07415026.jpeg

2月19日 火曜 曇り 旧暦1月15日 雨水
d0101846_17191952.jpeg
こんな感じに、ビーズで作るつるし雛ふうにしようと思うが、さすがにこれはもう飽きてきた。
第一にうちにはこれを飾る場所がない。
これをを取り出すたびに虎視眈々と33こが狙っている。


雨水らしい雨模様の日になった。
びろーんと緩んできて、もうそろそろ夏の算段もしなきゃならんような気分になる。

d0101846_17284069.jpeg
タッセルにもしてみたが、まるが大き過ぎてタコになった。
腰にぶら下げておきたいが、これまた33こが触りにくる。

あらー、もう春だね。春の服でも作ろうかなぁ。





追加

d0101846_07405867.jpeg

↑梶井基次郎の檸檬の冒頭の部分だけど、ここに書かれてある安っぽい花火の色や、びいどろ、
この小説のここの部分にいたく共感するのであります。
駄菓子屋の色ってあるよね、
時々すごく懐かしくなる色。
色って今ほど氾濫してなかったからね。
惹かれた。

檸檬は青空文庫で全文読めるよ。