人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

6月30日 日曜 雨 旧暦 5月28日
d0101846_06212860.jpeg
d0101846_06223794.jpeg
やっと除湿が効いてきたところです。
しんどいですわ、この湿度。

こんな日は、家の中でお洒落をして過ごすというのもいいかもしれません。
いや、
私はやらない。今日はぐったりだ。

色々こういう時の気晴らしはある。

蝋燭を点ける。火の用心なさってくださいね。
水の上に浮かべるキャンドルなんかいいかも~

ありったけのアクセサリーを身に付ける。

灯りとか、キラキラ光るものは気晴らしにはいいです。

d0101846_22151595.jpeg
お洒落なスナップをまた集めてみました。

え、見えにくいよね。

d0101846_22154237.jpeg
この方も時々見かけます。
UKのヴォーグの関係者だそうです。お名前も調べました。
ルシンダ・チェンバース さん。
緑の服がイカしてますね。
首元、耳、腕、アクセサリーで決めてますね。
このスタイル、首元や耳に飾りがなかったら、締まりませんよね。

年取るとだんだん首元がさみしーくなるのでこういう大きな玉のネックレス、着けなきゃね。
アクリルの軽ーい素材で大きいの探して今取り寄せてます。
こういうのはチープなのでいいのよ。
そう何回も使うことなくどんどん取り替えると気も変わる。

下の段右2番目のカップルの方のさりげない首元の緑の石とブレスレットも効いてる。








余談
d0101846_07040238.jpeg
ciaに覗かれるとイカン とかで、カメラレンズにシール貼ってますが、、、
覗いてるんでしょうかね、 …よくわかりません




6月29日 土曜 雨上がってる 旧暦5月27日
d0101846_06420201.jpeg
蒸し蒸しな天気が続きます。

きのうは、前に買ってあったタオル地のハギレの残りの縁取りをしました。
奥の方を作ったのは何年前なんだろう。

時々生地屋さんに行くと、ワゴンにこういうタオル地のハギレがあることがある。

この前のざっくりした水玉地の余り切れが、色的にちょうどよくって。

洗面所の手拭きにします。


d0101846_06501674.jpeg
広げると、、こういうふうです。







d0101846_06512879.jpeg
新生姜のいいのが売っていたので新生姜漬けを作る
一晩寝かせて淡いピンクに染まる。

漬け汁は横着をして、この前ラッキョウを漬けていた液を使用。
ラッキョウはすでに美味しく漬かりぽりぽり食べている。
もともと少ししか作らなかったので、ラッキョウは別容器に移動してもらった。

この新生姜を食べきった後は、この液を使って酢豚ふうの料理の調味料にする。

トリの唐揚げにこれをあんかけ風にしてかけると、これまた最高。



6月28日 金曜 雨上がってる
d0101846_21240277.jpeg
夜のうちにたくさん雨が降ったようだ。
今は止んでいる。

四国沖で熱帯低気圧が台風に変わるって…アナタ…
それいくらなんでもアカラサマじゃネ?

大阪のG20の影響で郵便物がおおいに遅れている。高速もみな遮断しちゃってるらしい。
九州方面から来るガラス玉が届かない。

メルケルさん、具合が悪そうだ。


いったい何しに来るのか。どこか離れ小島ででもやって欲しい。
軍艦島なんてどうよ。

づっとこの先雨マークだ。
鬱陶しいことよ。

d0101846_07080988.jpeg




6月27日 木曜 雨
d0101846_06065496.jpeg
マルかペケか、答えが二つしかないなんて変だ!

なあんてことを突然言い出した雨の朝であります。

雨降って欲しいと希望していたが、降ると鬱陶しい。
地面は潤うだろう。

眼は、年相応です、ということでひとまず安心。


d0101846_06134991.jpeg
季節のお菓子水無月をいただきました。

散歩道で家の裏っ側に真っ白いものが群生している所がある。
何だろうとよーく見ると半夏生が生えているみたい。
写真に撮りたいが家宅侵入っぽい場所なので遠慮しておこう。

代わりにうちの今朝の朝顔。

d0101846_06172637.jpeg
d0101846_06180325.jpeg



イギリス朝顔という名で売られていた種で長年あったのだが、絶えてしまい、ブログ仲間から3年前に種を調達。
名前は崑崙朝顔(コンロン アサガオ)と変わっていたが同じもの。

涼しい気候を好むので、真夏にはお休みする。
秋が見事になるハズ。



d0101846_06213880.jpeg
なんてったって色がいい。ビロードのような艶。

6月26日 水曜 晴れ 旧暦 5月24日
d0101846_21421504.jpeg
戸を開けて外へ出ると香る。クチナシの香り。

昨日は歯医者で歯の掃除。
きのうの衛生士さんは上手だった。短時間だったけど、つるっと綺麗に掃除してくれたみたい。
隔月で行っているが、毎日の歯磨きは怠っている。
2ヶ月に一度も掃除してもらうのだから、いいや、ってな横着を起こしている。

今日は続けて眼医者に行く予定。
目が相当イカン。乾燥目玉が悪化しているのならまだいいが、他の病気だとこわいので行ってみよう。
ありがたいことに、すぐ近くに眼医者ができてる。
いつのまにか医院が通りに立ち並んでいる。
グルメ通りというのもあるが、病院通りも出来るかも。





今日の拾い言葉 : と言うか信条

人生最大の問題は おそれと不安


これさえ
克服できれば…



6月25日 火曜 晴れ 旧暦 5月23日
d0101846_21094483.jpeg
次はこれだな。



気持ちのよい晴れた朝。
気分良く過ごせそう。


d0101846_21092357.jpeg

今、この時期だから嬉しくてしょうがない。
田んぼに水がタポタポ流れ込んでくる。

夕日が映ってキラキラだから用もないのに買い物に出る。



d0101846_21110319.jpeg
どうでもいいことの話。
私も映画を重箱の隅をつつくように見る。

ゴッドファーザーを観てると、あるシーンで、よくアメリカ映画に出てくる四角い箱に食べ物が入ったアレ、
中華のテイクアウトだと理解していたのだが、アレが出てくる。

あれれ?と思ったのは年代。
ゴッドファーザーって1970年頃じゃない?
時代設定としては1950年代?
そんな頃からこのテイクアウトあったの?

で、調べてみましたよ。
あの容器の名前は. chinese cartons
なんと20世紀初頭に登場しているそうだ。
最初は牡蠣のテイクアウト用だったんだって。
シカゴのフレデリックさんという人が特許を取っているそうだ。


忙しそうな人がよくアレを食べてるシーンが出るけど、何が入ってるのかなといつも気になるのだが、内容が写されることはないのだよねー。
アメリカ人にとっては、それは必要ないのかもね。日本人にとってカップヌードルの中身みたいなもんだからね。






6月24日 月曜 曇り
d0101846_05382879.jpeg
早起きな月曜日。

途中経過。
袖はやはり付けないでおこう。

d0101846_19590268.jpeg
いつも同じ型紙で作り続けているが、流石に飽きてきたので新しい型紙に挑戦するべか、と思っている。

自作自演の服を着てうろついていると、ご近所周りでボツボツ、自分もやってみよう、というヒトが出てくる。
波紋がジワジワ広がるといいな。

お隣のオクさんもお向かいのオクさんも80をとうに過ぎておられるのだが、とてもそうは見えない。
昔、70にもなれば、大年寄りで完全にお婆さんだった。
散歩されてる足腰、すごく丈夫そうだ。

そういう見本があると、自分もキバラないと、と思うね。
周りが皆ヨボヨボしてたら、それでいいと思ってしまうものね。

ひとり明るい色の服を着てれば、そういう波紋は少しずつ広がっていくものだ。


さぁ月曜日、また極上の孤独。

前は友達たくさんいたのよ。それがね、ある時急に
パッタリと幕が降りるように
ひとりで遊びたくなったんだ。





6月23日 日曜 晴れ 旧暦5月21日
d0101846_06270273.jpeg
昨日が夏至だったことは日暮れごろに気がついた。
随分いつまでも明るい。

買ってある布を兎に角も形にしようとキバル。
柄合わせ、柄合わせと念じながら失敗なきようキバル。

おおよそ形になっている。
麻の高額な生地なので裏の始末をロックちゃんではなく、おり伏せ縫いにしよう。
手縫いだから時間は掛かるが、愛着が湧くだろう。


d0101846_06351944.jpeg
見返しに接着芯を貼るのも忘れずにと、キバッタが、
接着芯を貼って伸びが悪くなったか、頭が通りにくい。見ただけで無理がある。
せっかく作るのだから、ここは直そう。
袖をつけるかつけないか迷い中。
付けたのだけど、なにか似合わないのだ。
別の生地で同じ形のものは、袖有りでちょうど良いのに。



なかなか暮れない日の暮れに、人参の花の乱れ咲く場所を見に散歩に行った。

d0101846_06262836.jpeg
さあ、今日からだんだん日が短くなって、夏を挟んで、また冬になる。









※今日の拾い言葉

「 オカネを発行しすぎてインフレにならないようにオカネを回収するための制度。
それが税金の正体だったんです」


↑ オバさんには判断しかねます。
ブログ読者の有識者の方々、いかがなんでしょう、こういう視点。

オカネという書き方は妥当だと思う。お金は今や、金(キン)ではないのだから。
ただの銀行券という紙切れなんだから。



6月22日 土曜 曇り 旧暦 5月20日
d0101846_06362149.jpeg
夜のうちに雨が降ったようだ。冬になったり夏になったりする。困ったものだ。

↑日々研鑽は続いている。


昨日は美容院に行った。
偶数月の今頃は、歯の検診と頭髪カットというルーチンと決まる。
歯に行く前に頭髪を整えるなり。


d0101846_06360817.jpeg
いつもどーいうふうにしますか、と問われるが言葉で言い表しにくいので記録を取ろう。

上が今回の仕上がり。
下は2ヶ月前。

下の方がカッコいい。これはサイドをバッサリバリカンで刈ってある 新しい方法のようだ。
男子ヘアスタイル本を見て、相談の上、これで行きますか、ということに。
なかなか良かったが、スタイリングが大変なのと、伸びてくると丹下左膳となる。
丹下左膳なんて誰もわかりませんぜ、って言われたけど、わかるかな。

それで、今回はこれになったが、無難ではあるが、面白みに欠けるね。



d0101846_06482375.jpeg
帰りにスーパーに寄って買い込んできたものなどが散らかる食卓。

こういうのに何気にそこのうちの様子が知れるであろう、こーいううちなのである。

あ、どろ、と書いてある黒いビンは、昨日買ったものではないが、これ大変気に入った。
多分有名なソースだよね。神戸の。
トリのフライにとてもよく合った。
ポテトコロッケには味がキツすぎてジャガイモの味が飛んでしまった。

何かご質問あればコメントください。 あれ?




6月21日 金曜 曇り 旧暦5月19日
d0101846_06394058.jpeg

低気圧な日である。頭に重石が掛かったようにはっきりしない。

晴れの予報なのに雨なのだろうか。

朝から捜し物をしていたら、思わぬ所から違う捜し物が見つかった。

「庭仕事の愉しみ」という本。ヘッセ。
よく読んで表紙が汚くなっているので、製本の真似事をしようかなと思い立ち、戸棚の中にそのまま仕舞い込まれていた。

本来の捜し物はなんだったのだろう。はて…



庭点検に出ると、なんと、水色の朝顔がしおれかかっている。
何故だ?! 昨日の昨日まで勢いよく伸びていたのに。

その横の百日草は、この前から2〜3本枯れかかっている。
ものすごくよく育ってたのに。
肥料をやり過ぎたか?

庭をしてるとこういうことが頻繁に起こる。
いちいち めげてはおれないので、次行ってみようと気持ちを切り替える。



猫ちゃんグッズはセリアでみーつけ。
右下のお顔だけのは保冷剤。
四角いのは、何にでも貼れるらしいシール。まだ試してないが瓶にでも貼ってみようかな。
写し絵みたいなものらしい。


昨日は密林映画でゴッドファーザーを観る。
久しぶりに観たら、また面白い。
なんだかね、世の中はこういう理屈で動いているような気がした。
表面はマフィアじゃないけども、やってることはコウイウコトネ、という感想。
ゴッドファーザーみたいな筋の通った人ならいいケレドモ。