人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

7月31日 水曜 晴れ
d0101846_06331762.jpeg
お暑うございます。きのうは睡眠のリズム乱れて一日中パッとしませんでしたが、
今日は定刻起床。

先週仕込んだ柴漬けが食べ頃になってきました。
ちゃんと酸味も出てます。
赤紫蘇は色付けの役割として、食べるのはやめておきます。赤紫蘇が混ざると歯切れが悪いのです。


d0101846_06381532.jpeg

ちょっと有るもので済ませましょう、というような時に有ると便利な常備食。

下は、刻む前の柴漬け。胡瓜、茄子、生姜、茗荷を漬けました。

左は昆布と椎茸の佃煮。
右はセロリの甘辛煮。

どれも塩分多めですが、夏は塩を意識して取った方がいいですよね。


d0101846_06554918.jpeg
わらび餅もつくりました。






※ ※






d0101846_06430515.jpeg
そうだ、口紅無くなりそうと気がついて、売り場でほぼ5秒で即決して、家に帰ってよく見たら、こんな不思議なものでした。

リップクリームと一体になっているのですね。
使ってみるといい感じです。一度に済むから手早くコトが運ぶ。

こういうことはサッサとやりたいのです。

どこのかなと、裏のシールをカメラで拡大して読んでみますと、
ヴィセリッシュ クリスタル デュオ リップスティック
コーセーのでした。
お値段は庶民価格の1500えん。



7月30日 火曜 晴れ
d0101846_09012212.jpeg

日差しが眩しい夏日です。

夏休みですので工作ものをやってみようかなと。

上の材料、セリアで揃います。

モビロンゴムっていうの、これはダイソーで買いましたがセリアでもあるでしょう。
髪をまとめるゴムなんでしょうね。
ショートカットで用なしなので素通りしてましたが、いかにも綺麗な色艶。
何かに使えそうな気がしたので買ってみました。

それで、これを丸カンで繋げてブレスレットにしてみました。

d0101846_09065894.jpeg
ゴムをあまり伸ばさないようにそっーと腕にはめるという、厄介なブレスレットです。(笑

このゴムは太さも色々色もカラフル。
もう少し太めのでするとしっかりするかも。


d0101846_09083041.jpeg

つなぎ目はこういう風になっておるのです。

この針金の扱い方を覚えてしまうといろんなものが簡単に出来ます。

やり方はyoutubeを見て覚えましょうね。




Tピンの扱い方はこちら↓




d0101846_09122230.jpeg
必要な最低限工具はこれだけ。
これもセリアで見つけることができます。
左から、ニッパー、丸ペンチ、平ペンチ。


d0101846_09142347.jpeg
こういうイヤリングやピアスも、この丸カンとTピンの扱い方をマスターすればどんどん出来ちゃいます。

ペンチはあるとこれ以外の用途にも役に立ってくれますよ。
壊れたアクセサリーの修理も自分でできます。



100均でモールを買ったので、何か工作作品作ってみます。




d0101846_07362563.jpeg
おはようございます。
熱帯夜で夜中に目が覚めました。
二度寝コースをたどりました。

予定の写真に猫の毛が写り込んでいました。

撮り直して出直します。

今朝の湿気はすごい。あたりが霞んで見える。



7月29日 月曜 曇り 旧暦 6月27日
d0101846_06383398.jpeg
奇妙な生きものではないか、ハシビロコウ。

うまく描けないのでジタバタするが、いつか、いつか。

この目の表情を描く事が出来る日が来るだろうか。

動かない鳥、ハシビロコウ。

最初見たとき爆笑したが、今はすごい不気味である。


d0101846_06422153.jpeg


d0101846_06435257.jpeg
ケリという鳥も描いてみた
(ハシビロコウがうまくいかないので気晴らしに)

ケリはケリケリケリッと鳴いて飛んでいく、この辺の田んぼにも居る鳥。
この姿は好きだ。
サギにしてもケリにしても人が一定距離近づくと逃げる。

きのう自転車に乗って田んぼ道を走ってたら溝の中にいて逃げ遅れた青鷺が大慌てで飛び上がったのでびっくりした。
アオサギって、羽を広げると1メートルはある。
羽音がすごかった。




7月28日 日曜 曇り 旧暦 6月26日
d0101846_06410047.jpeg
昨日は急に風が吹いてミョーな天気でした。
台風はすぐ消滅したようですね。

8月にかけて猛烈な暑さ、なんて出てますが、、これ辛いなぁ。

トマトがうちのような零細家庭栽培でも、、どんどん出来まして、毎日食べきれないよと困ってます。
ラッキョウのトッピングがおいしい。

なんだかんだで7月も末。
この調子で8月もすんなり過ぎ去ってもらいたい。


d0101846_06411479.jpeg
昨日のピンク系の服にはこんなのどうでしょう、と言う感じでコーディネートして見ましたが、暑苦しいので着けません。

これ、セリアに売ってるプラスチックのビーズを使っています。
セリアのハンドメイドコーナーは割と品質の良いものが揃っています。
夏休みの工作に如何でしょう。
ペンチも確か売ってますよ。丸ペンチと平ペンチ、二本あればいいでしょう。

作り方解説でもやりますか。

7月27日 土曜 雨 旧暦 6月25日
d0101846_06212053.jpeg
先ほど散歩に行ったら雨が降ってきました。
ドンっと虹が出てたのです。柱のように立ち上がって上の方だけ少し曲がってそこで消えてましたが。

蓮の植わってるところがあって、咲いているかなと見に行ったのです。
咲いていませんでした。
田の中に白鷺がたくさんいました。20羽くらい。
かなり大きくて鶴みたいな形をしています。

ぐったりしながらも、昨日はこれを作りました。
去年買ったお気に入りの布。
この前のと同じ形ですが、生地が薄い方がこの形はいいみたいです。
インド綿でも割合、しっかりした生地なので、襟ぐりの辺りがごわつく感じです。
洗っているうちに柔らかくなるかな。


d0101846_06282588.jpeg
昨日の夕方です。


最近、こんな辺鄙な街にも外国の方が多くなりました。
アジア系の方は普通に見かけますが、この前、珍しくインド系と思われる兄さんが歩いてました。インドといってもアーリア系じゃない南の方のずんぐりした方のね。

私は移民は反対ですが、外国の方がいると、つい、どこから来てるの、とか聞きたくなります。
移民は反対だけども興味がそれに勝るのです。

この前コンビニに行ったらコンビニの前でそのインド系のお兄ちゃんが座り込んでスマホをいじってました。
興味津々がバレたのか向こうから話しかけてきます。
スリランカから来てるんですってよ。
何かベラベラ喋り続けましたが、日本語があまり喋れないみたいし、わたしゃ耳も遠いので適当にあしらっておきました。


この前行った京都も、電車の中で着物を着てる若い綺麗なお嬢さんが二人乗っていて、やっぱり日本人はいいよね、なんて心の中で呟いてたんですが、何か喋り出したら日本語じゃなかったのですね。びっくりよ。

綺麗に着付けしてはって、帯締めなんかの小物もステキやなと、みてたんです。
何か営業の人達なのでしょうか。

東アジアの人は見ただけではわかりませんね。

私は、そういう人達と仲良くしたい気持ちはある。
けれど、習慣とかはやっぱり揉め事の元になるよね。
お行儀が悪いとやっぱりお付き合いは長続きはしないだろう。
ゴミ、あちこちに捨てるとか木の枝折るとか、それは許せん。

昨日夕方寄ったコンビニには白人系の人もいたなぁ。
どうなっていくのだろう。
頭を切り替えていかないと。



7月26日 金曜 曇り 旧暦 6月24日
d0101846_06242685.jpeg
ソックスを買いましたが、この頃このプラスチックの留め具。
ソックスを留めてあるものですが、
うまく切れません。
こういうのも加齢ですね。切るのは切れますが、切ったコレがソファに落ちてたり、
ソックスに付いたままだったり。

痛いのよねコレ。
食べ物に入ったりしたら危ないよね。透明だし見えないよ。
せめてもっと赤とか黄色とか、目立つ色にしてほしいな


この名前、タグガン もしくは タグピン と言うそうです。

因みに、ソックスの先を留めてある金具の名前は、ソクパス、です。

新しいソックスを履くのになんでこんなにたくさんの留め具を外さなきゃいかんのかと、怒っている人もいました。
同感です!


暗い天気に気も塞ぐ、そんな日。

(暗かったけど急に大晴天になってきました)

d0101846_06224695.jpeg
阿呆なことして遊んでます。

重曹とクエン酸を混ぜて泡立たせたり。↑


いえね、これの前に↓

d0101846_06231633.jpeg
朝顔の色水を作って、右 クエン酸 左 重曹を入れて色の変わり方の実験。
クエン酸は赤くなるのだ。

クエン酸は酸だから、柴漬けの赤紫蘇が赤く発色するのは酸が出たためだ。
と、、いうこと。

d0101846_06341825.jpeg
時系列が逆ですが、コレが元の朝顔色水。

あのう、朝顔でやらずに赤紫蘇でやればよかったんじゃね、ということに今気がつきましたが。。


どーも梅雨空明けずで、頭の方も霞んでいるな。









7月25日 木曜 曇り 旧暦 6月23日
d0101846_06233968.jpeg
やっぱり ドン曇りの天気に戻ったです。 1993年再びかな。
蒸し暑いです。

毎朝、庭に住み着いたオハグロトンボに合うのが楽しみ。
あげは蝶は意外と少ない。

夏のアクセサリーも作ってるが、暑苦しいので着けられないのが現状。

左の黒いガラス玉なんか顔映りがいいのですよ。
自作だからサイズもぴったりに作れている。
意外と買ったものってサイズの点でもう少し、、、、ならば、ってことがある。

ブレスレットなどしてると、似合う似合わないがあることがわかる。
肌の色がパッとして見える石とそうでないと石がある。
これも人それぞれなんだろう。

お星様の付いてるのは、アクリルの鎖を使いましたから、とても夏向き。


いずれにしろ、夏場は汗ばむので、作る方も金属劣化を考えると控えめに。

d0101846_06341618.jpeg
水耕栽培のレタス。
食べ終わった後も、根がいっぱいだし、植えておけば出るような感じがする。
観葉植物的にもきれいだ。
(ただし、水耕栽培のレタスがおいしかったかというと、ただ葉っぱであるだけだった)

柴漬けは水が赤くなってきました。
なかなか真っ赤にならないので、焦りの私は赤紫蘇を追加しました。

梅干しの紫蘇も梅酢に漬けた途端、パッと発色する。
これも、酸なのか、アルカリなのか、よく分かんないがそれの化学変化なのだ。
乳酸菌なのだから酸なのかな。

あ、でも、梅干しってアルカリ食品だとか言わないっけ?
その辺が、なんだか分かりづらい。

グダグダ言ってないで調べましょう。


酸性、アルカリ性はちょいと置いといて、この動画貼り付けるの忘れてました。

賛否両論あろうかと思いますが、これって快挙だと思うのですよ。
風穴が開いたって、自分は感じるんですけど。




7月24日 水曜 晴れ 旧暦 6月22日
d0101846_06000859.jpeg
今年は、ぬか漬けも、カリモリ漬けもやってない。

庭に茗荷が出てるみたい。わかいもんが採ってきたのが置いてあって、
庭には、赤紫蘇もたくさん生えている。

こうなったら柴漬けだな、ということで、
胡瓜、茄子、も塩もみして、圧縮漬物器に入れておいたら半日で水が上がり出し、今朝はこういうふう。

たっぷり水も上がり、ブツブツ泡も発生して、水も赤くなってきてる。
乳酸発酵が始まっている。

適当にやったが、塩加減も良さそうだし、しばらく様子を見て、後は冷蔵庫保存しよう。
この乳酸発酵が味の決め手。
野菜と塩だけでこういう化学変化が起こる。
眺めていると面白いよ。刻々変化していく。

d0101846_06091536.jpeg
勝手に生えてきてる赤紫蘇。
柵に絡めた朝顔が大変な爆走で毎朝切り込んでいる。

d0101846_06090263.jpeg
盛岡冷麺、やってみました。
器が暑苦しそうであまり美味しそうに写りませんでした。
これ一皿でお腹いっぱい。

オガタというとこの冷麺でした。
麺が良く出来てます。灰色じゃなく黄色です。
でもこれ値段が普通のスーパーに売ってるものの二倍もしました。


去年、水キムチってのを作った。あのスープ、なかなかいい味してた。冷麺のスープを割るのにあれを使うと合いそうな気がする。


※気がついたが、これスープを水で割るのを忘れてる時点の写真でした。
スープはもっと並々と浸ってます。




7月23日 火曜 曇り 旧暦 6月21日
d0101846_06234029.jpeg
おやぁ、天気予報に晴れマークが。
ほんまでしょうか。

もしかして梅雨が明けた? でもどんよりまだ曇っているけど。
そう言えば昨日雷が鳴っていた。

d0101846_06301136.jpeg
もうてっきり、1993年の冷夏のような年になるんだと、その頃の日記を見ていた所。

ね、こんな大きな10年日記。邪魔だよね。
読んでみても楽しくもなし。
過去と一緒に捨ててしまおうかしら。

おまけにこれ、途中の5年目くらいで猫がオシッコ掛けちゃって、その後クサくて使えず。

ちなみに1994年の今日、夜空に大火球が飛ぶのを目撃した日だった。

d0101846_06240248.jpeg
庭池で咲いた睡蓮を切り花にしてみました。
ちれいだな。


世の中、ゴトゴト動き出しました。