人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

8月31日 土曜 曇り 旧暦 8月2日
d0101846_06115286.jpeg
d0101846_06220949.jpeg
いつまで続くやら雨天気。
ああ、それでももう八月が今日で終わる。
とうとう、窓を開け放って過ごすという夏日は二日しか無かった。
そういう日に、Aプライムで「青いパパイヤの香り」を見つけたので観たりした。
ベトナム、フランス合作の映画。夏にぴったりの映画。

d0101846_06121815.jpeg
じっとり陰鬱な日々。

youtubeに出てくる若い人は皆よく似ていて、喋り方も、自分の稼ぎが超多いというのを自慢するのも、皆似ている。
確かに頭の回転は早いし、話題性にも優れているけど、わたしゃどーも苦手だ。
元祖がホリエモンって感じの人たち。
で、なんだか自分がすごーく頭が良くてと思っているようで、すぐ人のことをバカとか言う。
オバさんはどーもニガテだよ。
若いということはいい事ばかりではないね、とか思ってしまう。

ちょっと、年寄りくさい話になってしまった。

自転車漕いで走ってると、家の前で草取りしてる白髪の老人が手を振る。誰かしらと見ると、ママ友である、というような事が実際ある。
ほんと、自分の姿は自分で見えないし、都合のいい時期の自分で脳内はいっぱい、ということがある。
町内の訃報が回ってきて、年齢が七十いくつ、とか書いてある。何処のおじいさんだっけ、と、よく考えると、ほぼ同世代なのだよ。

あれ~〜!、、、、


d0101846_06123170.jpeg

8月30日 金曜 雨 旧暦 8月1日
d0101846_07173901.jpeg
d0101846_07175246.jpeg
d0101846_07180493.jpeg
今日も雨で、蒸し蒸し。
大雨の被害の所も出てるようで、これきしのことを嘆いていてはバチ当たりだが、相当な湿気。昨日よりはマシかな。

手が休憩中なのでビーズは扱えず。
洋裁もあかん。

晴れていた間に、偶数月末の身体メンテナンスも終了しておいた。
歯科衛生士さんが毎回別の人で、みんなやり方にクセがある。
上手な人は気持ちいいがへたっぴな人に当たるとなかなか苦痛である。

あれもみんな経験でしょうか。場数を踏むと自信を持ってガリガリやれるが、経験が少ないと、おっかなびっくりが、即、伝わってくる。


※ ※


なんか、雑談を。


映画のメイクアップ部がこの頃すごい。と、思いません?
あの、
なんというか、老けていき方がすごいリアルにメイクで作られていく。
いったい、元の俳優さんは幾つくらいのお人なのと調べると、

ロケットマンに出てるタロン エガートン、1989年生まれって出てる。
ということは、、11プラス19で、んっ?30歳?

うーん、若い時は若く、老けてきたときはとても自然に老けていた。
髪も薄くなってたけど。カツラだよね。

そうそう、最近だとチャーチルをゲイリー オールドマンがやってた映画なんかも、すごい似せたメイクだったよね。

あんた、あれなら、アレよ、影武者なんかも簡単に出来ちゃうわよね、
なぁんてことは、余計なことでした、か。









8月29日 木曜 雨
d0101846_06122842.jpeg
夏休みの子供達を映画に連れて行った。

さすがにワンピースを一緒に観るのもツライので、別々のものを観る。

待ち時間に本屋を覗いてみる。
映画も久し振りなら、本屋を覗くのも久し振りだ。
ここの本屋は並べ方が凝ってて思わず立ち止まって手に取ってしまう。

並んだ本の傾向で、今どんなものが求められているのか輪郭がわかってくるね。

ハウツーものとか、メンタル系が多い印象。

ここに並んでいるなかでも「雑談力」なんて面白そう。
私もここの場所で大いに雑談を極めようと思う。
雑談ブログ。雑談というジャンルもあっていいんじゃないでしょうか。

で、子どもらはワンピース、おとなは何を観たかというとこれであります。







ただただ、上映開始時間と上映終了時間の合致するものという選択で、エルトン ジョンの話らしい、というだけで 予備知識ほぼゼロで観たのですが、
あとで知るアカデミー賞いくんやないかといういう評判も納得。

一言でまとめると、セラピーミュージカル、とでも言いましょうか。

期せずして最初の画面に、昨日はここで白い羽の生えた絵を出しときましたが、
赤い羽の生えた大男が登場。
な、なんなの、どーいう映画なん、と一気に引き込まれる上手な造り。

で、わたし、エルトン ジョンの歌は一曲も知らないし、何か派手なメガネを掛けたような人が居たな、という記憶ぐらいしかありません。

わたくし、音楽の好みが偏ってますのでああいった系のには興味がないのですが、映画の中で流れる音楽はすごく心地よかったです。

で、ミュージカルなんだけど吹き替えじゃなしに、タロン・エガートンという主演の人が歌ってます。
またこの人がいいのですよ。

イギリスの俳優さんばっかりなのか、知ってる人がひとりも出てこないのが、これまた新鮮だったかも。
お母さん役の女優さんが華を添えていました。



★立ち読みの拾い言葉 (追加記事)

料理は計量せず観察する

★本のタイトルの拾い言葉

1分で話せ



8月28日 水曜 雨 旧暦 7月28日
d0101846_20121544.jpeg
両手が思うように動かないので、こっち系でヒマを潰しました。

パソコンでお絵描きってヤツです。パソコンじゃなくiPadですけどね。

ソファにどっかり座って、いい加減な姿勢で描いたええ加減なものです。

空を飛んでいるように見えたので、空を飛んでる風に周りの空を広げてみました。

d0101846_20301494.jpeg
うん。


d0101846_20305510.jpeg
最初描いた時は(右) 羽根がはみ出てしまいました。

ワザを使って直し、いや、誤魔化しました。


d0101846_20353136.jpeg
自転車は斜めになってる方が空飛んでるっぽいよね、

というので、また修正してみました。

空飛ぶ電動自転車、ジェットエンジン付き! なんてのがそのうちできるかもしれない。



使った道具は、iPad Pro と Apple Pencil
アプリは Procreate




8月27日 火曜 曇り
d0101846_21262559.jpeg
よみがえる、、と言えば、 金狼 蘇る金狼。なんなんだこの連想は。

d0101846_21265397.jpeg
他にも不思議なことはある。

少し前のお盆休みの頃だった。
玄関のガラスの上の方で蝶が二ひきバタついていたのだ。

おかしいなぁ、連日の猛暑で窓など開けた覚えもない。
こんなのがバタバタしていたら猫が狂喜するはず。
たった今現れたとしか思えないが、窓は開けていない。

ドアの開け閉めの時に、、入る事なんてあるのか?

蝶の種類はよく解らなかったが、縁がギザギザしてたのでタテハの仲間のような気がする。

家の中でサナギがいて羽化した、とも考えにくい。

割り箸で摘んで外に逃がしてやったのだが、不思議な出来事だった。

お盆に蝶になって先祖が帰ってきた? と云うヒトもいた。


d0101846_21274125.jpeg
いい夕暮れだった。




8月26日 月曜 晴れ
d0101846_16044376.jpeg
早起きな朝。皆が寝る頃に起きてしまった。
星を見ていた。星空はプラネタリウムなのかもしれない。
部屋の中からもよく見えた。

d0101846_10443765.jpeg

影法師がすごい。
自分の影を見ながら歩いた。
あまり弱々しい人には見えないが本当は弱い。

d0101846_10453672.jpeg
ちょっとエドワードゴーリーに出てくる人みたいだ。


※ ※


「うちには幽霊が住んでいる」

としか思えない出来事が多過ぎ。

昨日の誰も知らない栄養ドリンクの箱があったり、ちょっと前はダイドコのスポンジとタワシが消えた。

何年か前の出来事だが印象深い出来事がある。

お口ぐちゅぐちゅモンダミン、という商品がある。
あれを買って洗面所に置いていた。
一度か二度使ったが、辛いのでその後使わずにいた。
何ヶ月か経って久し振りにそのボトルを持つと、底の方にわずかにしか残ってない。

不思議に思って同居人に、アレ使ってるの?と問うと、いいえ、一回も使ったことない、と言う。
おかしいではないか、誰も使わないのになんでほとんど無くなっているの?

別に使ったことを責めているのではない、なんで無くなっているのか気になる、と言うもガンとして使いました、とは言わない。
蒸発したんだとか言う。
蒸発?フタがしてあるのに蒸発して無くなるものか?
揮発性があるんじゃないかなとも言う。

ついこの前は化粧水がわずかひと月足らずで満タンに入っていたのが無くなりかかっている。(自分は不精して使っていなかった)
朝見るといつもフタが閉まっていない。

これもシラを切るつもりらしいが、フタが開いている。
一体どういう使い方なのだ、数週間で化粧水を使い切るって。

ガンとして白状はしないので、うちには幽霊が居るのだと思っておけばいい、という結論。
ああいうのは、パッと頭が使ってません知りません、というストーリーに切り替わるので嘘をついているという自覚がないというヤマイなのだとオモウ。

それとも、ほんとうに幽霊がひとり住み着いているのかもしれない。
ダイドコのタワシとスポンジ、なんでそんなもの持っていくのよ幽霊さん。



8月25日 日曜 曇り
d0101846_18082881.jpeg
密林の箱が溜まってたので捨てようとしました。
そしたら、見たことのない栄養ドリンクの箱もありました。
誰がこれ飲んだん? と訝しく思いながら潰そうとしましたら、
これが手強くって。

途中でやめておけばよかったのです。
裏面がべったり接着剤でくっついているようでした。

やめておけばよかったのにエイっとばかり引っ張ったら親指が内出血!

手の甲の中の骨もシクシク痛み出しました。
湿布を貼ったら少しおさまりましたが、今朝は指が痛いです。

いろんなことにハラが立ちました。
こんなことくらいで怪我をしてしまう加齢体にもハラが立つし、
こんなに壊しにくい箱に入れてドリンクを売ってる企業に対してもハラが立つし、
そもそも、いったい、誰がこの栄養ドリンクを???
という疑問。

誰が?と言っても自分以外の人間はひとりしかいません。
まさか隣からムスコが箱を捨てに来るなんてこと考えられません。
一週間前に倉庫の掃除をした時にはなかったのです。

でも冷蔵庫にも入れずに栄養ドリンクをこっそり飲んでた、というのも変といえば変。

以前、50肩になってから、箱モノを潰すというのが、どうもいけません。
だから、箱入りの果物は買わないこと、買ってしまったら必ず自分で始末をすることというルールにしているのですが、、、

こういう場合、経験上、このドリンク剤はあなたが買ったものなの?と問うたりすると、途端にアベシンゾーになるので、一切問わず、

大げさに痛い痛いと騒ぐ。
親指の半分内出血してしもうてご飯も作れん! ご飯が作れん、と、騒ぐという処世術で。

ちょっと怪我したくらいで大げさに騒ぐなんてどうかと思い、じっと自分の中で押さえて今まで来たのですが、
騒がないとわからないのですね。
平気な顔してると平気だと思われる。挙句に何だか恨まれるアホなことになる。

そんなことで、今日もこんなことくらい大したことじゃないのだけれども、大げさに弱々しく振る舞う芝居を打とうと思います。


d0101846_06094663.jpeg
去年だか、どちらかで紹介されてた氷嚢。買い置きしていたのが役に立ちました。

手など冷やすにちょうどいいです。




8月24日 土曜 晴れ
d0101846_06300350.jpeg
外に出てみると嬉しいことに冷んやりとしている。

暦では処暑に入り七十二候では、わたのはなしべひらく ということになるが、
一つ前の、ふかききりまとう というのにぴったりなちょい霧をまとったようなそんな庭でありました。

朝顔が咲いているかと足を濡らしながら見に行くも、雨上がりらしく咲いてはいなかった。
また暑くなるようで油断は出来ないが、ちょっと一息入れられそう。








蒸し暑くてしばらく散歩に行けなかったが、昨日久しぶりに少し歩いた。
白い百合が咲いていた。


d0101846_06493199.jpeg
寝る前に体重をチェックしたら増えてた。
しばらく歩かなかったのが影響したのか?

どんだけ歩いてるんや、って聞かないでくださいまし。ほぼ1キロくらい?
それだけでも違うもんですねー。

d0101846_06392444.jpeg
うちの水槽の中にこんな真っ赤な海老がいた。
いたって、自然に湧いた訳ではないだろう、買ってきたのだろう。
人の趣味には立ち入らないようにしているが、こんな真っ赤な海老っているんだね。

ついでに金魚も。

d0101846_06553738.jpeg
水槽が汚いのでインスタ映えしないんだよ。

でもこれ卵から孵ってこれだけになってるから、すごい。

マダラの金魚がたくさん増えてた。



8月23日 金曜 雨
d0101846_06311847.jpeg


先日のカリモリの塩漬けを干していたものはその後、粕につけてぼちぼち食べられるようになりました。
瓜の背中の青いうちに食べ切る感じです。
お正月くらいまで置いておくと奈良漬けになりますが、このくらいの方がサッパリしていいのかも。

粕も今回は味が付いたものを買いましたので簡単。


d0101846_06315229.jpeg
朝ご飯です。自家製納豆、おいしいですよ。
粘りが出ないのをゴタゴタ言ってましたが、粘りは無い方が却って扱いやすい、という事に気がつきました。
だもんで、市販の納豆とはちょっと味も雰囲気も違いますが、まるで大豆のチーズみたいなお味です。

大変病みつきになって、この前作ったのが今日で無くなるので、また作ろうと思います。
明太子もおいしいな。


自家製納豆、マゴッチに食べるか?と問うと、えっ自家製?! ヤダヤダ、それは食べられんと、拒否られました。

d0101846_06431290.jpeg

今朝の空です。時折激しく雨が降ります。
もう過剰湿気で我慢も限界。

腕に湿疹が出てきてるので憂鬱よ。



8月 22日 木曜 曇り
d0101846_06102536.jpeg
昨晩は雷がなって、窓から火花が散っているようなのが見えたが、隣のマゴッチたちは大丈夫なのだろうか。

6年前に植えた頂き物の葡萄の苗に初めて実が成る。
カナブンが来ていたので、収穫した。

一番熟れたようなのを一粒食べたが、すっぱい。甘みもある。インパクトのある味だ。

草色から赤紫に変わっていくグラデーションが綺麗だ。


※ ※


ブロックチェーンはやっぱり解らない。
解らないが、こういうものはパソコンの諸々のことと一緒で、実際にやってみないと解らないものだろう。
最も自分でそれに関わることはないかも知れないが、
要は、今の一極集中、中央集権的なものが、全く違うシステムになっていくのだろうという予感である。

ケドネ、これってあのスライムが提唱してた小さな政府? と同じ流れじゃないの?

なんだか、どう判断していいのかわかんないけど、そういうのが出来上がる時は、もう居ない。
居ないケド、どないな事になっていくのか想像するのがオモシロイ。

面白がってなどいないで、子孫がうまく立ち回れるように手引きしなさい、という事だが、そういう知恵もない。