人気ブログランキング |

<   2019年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

12月31日 火曜 晴れてきた  旧暦 12月6日
猫にガン無視されるお節_d0101846_17411004.jpeg
ネタの使い回しで、またかと思われる方もおありでしょうが、、
美味しそうな魚介類お節を無視してボクシングに興じるネコズ。

さぁて、きのうはいちにち雨で買い出しに行くのも不自由。それなのにお店は大混雑。

今日はそれなりに忙しい。

大祓という言葉を聞くこともあったが、煤払いのことかいな、くらいの認識しかなかって、大祓(おおはらえと読みますぞ)

今の若い方々がずいぶんと神社のことに詳しい。
私ら、何も知らん、いや、わたしだけか?

YouTubeにも神社チャンネルなんてのがありまして、まぁナニはナニなんですが、、
こういうことも知っておいて損はないのかなと。

あの水無月を食べる夏越しの祓というのと、年越しの祓というのが大事なんだそうです。
浄めたり祓ったり、まぁ悪いことじゃないからいいよね。

ああ、明日はお正月なのだ。
みなさま良いお年をお迎えください。
今年もお付き合いいただきましてありがとうです。感謝感謝。






12月30日 月曜 雨
花仕事_d0101846_06122020.jpeg
雨が降ってる。
昨日のうちにやっておいてよかった。花仕事。
お墓は町内にひとつあるというふうなので近い。これを立ててきた。


今年は気候が良かったのか、花屋で花を買うまでもなく自分ちのもので何とかなった。

南天に蠟梅、水仙。蝋梅は開くまであと少し。

家の中の花はこの分だと雨はいちにち降り続くようだから、明日のことになりそう。

おせちって、今年どうしようと布団の中で考えた。
おせち料理の画像はきらびやかだが、冷めてもおいしいものと言えば、
やっぱり昔ながらの、ごまめ、黒豆、数の子あたりだけかな。
2年前のお正月、ごまめやゴボウ、豆、といった硬いものばかり食べてしまって、歯がおかしくなった。

だもんで、若いもんも、そういった料理は好まないので、形だけ整える程度にすることにしよう。
蒲鉾は好きだが、この時期の蒲鉾って信用ならないし、
正月が終わってから上等の蒲鉾を食べたいが、その頃には売ってないよね。




花仕事_d0101846_07222632.jpeg

糖蜜の入った砂糖をお匙に一杯。
お湯を入れてシークワーサーを絞り込む。
シークワーサーの優しい酸味。
朝の飲みもの。





12月29日 日曜 晴れ
今週の野菜。写真トラブル。_d0101846_07311299.jpeg
どうしたんだろ、ネット環境がよろしくないようで、撮った写真が出てきません。

今年ニトリで買ったもの、って企画だったのですが、、


あ、そう言えば2、3日前、夜中に勝手にアップデートされてたっけ、13・3とか。


※ ※

年末だというのにいつも以上にダラダラしてる気がします。
久し振りにメルカリを見たら、離れられなくなって、ずるずる架空のショッピングを楽しむ。
高いものは思い切れず、なにこうてるのん、と言うようなもの2点購入。到着待ち。

土曜日だったので例の野菜を買いに行きました。
今週の野菜です。
水菜が柔らかそうで美味しそうです。
ここの丸い蜜柑のようなレモンも愛用。薬品掛かってないので安心して皮まで使える。
シークワーサーがあるのも珍しいじゃないですか。

でっかい黄色い丸はザボンです。


野菜買いの後、ニトリへ行って、先に捨ててしまったオイルポットを補充。
写真は出てこん。
目についたライスポットも買ってみる。
五キロの米が入るというスリムなポット。

今までガラスのビンに入れて床に置いていたものを撤去。

片付けのコツの一つに床には死んでもモノを置かないという鉄則があるようだ。
これでまたスッキリ。

ということで、写真が出てこないのでこの辺で終わる。

その後は、風で外に大量に降り積もった杉と檜の枯れ枝を履く。

その後、メルカリを延々と見続けてそのうちに寝落ち。

8時ごろ一人ご飯で餃子を作って食べる。


今週の野菜。写真トラブル。_d0101846_08372814.jpeg

写真、なんとか出てきました。
黒いのがオイルポット。
これのいいところは、網が深い。
で、ドバドバ油注ぐも溢れず。
前使っていたのは400円代。これは700円代。
高いがこれの方が断然便利。
下に油受け皿も付いてる。

その横のがお米入れ。
見た目は小さいが5キロ入る。

この二つ、流し台下の余裕にあるスペースに収納。

今週の野菜。写真トラブル。_d0101846_08430212.jpeg

ガラス瓶無くなってスッキリ。
電子レンジも捨てた。

猫の殿堂になりつつある

今週の野菜。写真トラブル。_d0101846_08444285.jpeg

ちょっと前に買ったガラスのティ〜ポットもいいよ。
前の割れた。
洗いやすくガラスだけど危うさはない。

スタッキング出来るマグカップ。
試しに一個買う。
軽い。これが何より。
半ダース揃えてもいいかなと。

最近軽くておしゃれなのが増殖してる。

白い浅型の皿も、用途が広い。
レンコン模様のは家族の集まり鍋用にする。
サラダにもシチューにも煮物にも、全て良し。

同じような形の丼も大正解。
軽いのが助かる。
麺類を入れてもサラダでもなんでも合う。



12月28日 土曜 晴れ
ピクルスの勧め_d0101846_19303245.jpeg

冷え込みます。晴れています。

昨夜、牡蠣フライを食べ過ぎて胃がもたれています。
どういう見積もり間違いか、二人で2袋もの牡蠣を食べてしまった。
おいしかったのでモリモリ食べたがさすがに一人一袋分の牡蠣フライは。。ちょっと。

で、付け合わせはやはりこういう場合ピクルス。
相方はキライなのでふつーにキャベツの刻んんだの。

ピクルスの勧め_d0101846_19294651.jpeg
朝の目玉焼きの付け合わせにも合う。

何週間か前のカリフラワーのピクルスはとっくに食べ切ってしまって、
その後、セロリを入れたりして、キャベツもどうだろうと、
塩もみして水を絞ったキャベツを入れたら、これがたいへん食べやすい。

ピクルスの液って、どのくらい使い回せるのかしら。
もうそろそろ新しくしなきゃいけないのかなぁと思っている。

ピクルスの勧め_d0101846_07264656.jpeg
自分流のレシピであまり成功したピクルスはなかったのだが、
このカルディのスパイスコーナーにあったスパイス屋さんのピクルスの素を使うと、それなりのお味のピクルスに仕上がりました。
お値段は確か180円くらいでした。

今年はキャベツも豊作のようだから、ザワークラウドも作ってみようかな。

いつでも食べられるこういう野菜の保存食があるととっても便利。
最近売り場でカット済み野菜のコーナーが拡大しているが、働くお母さんは皆忙しいいのだろうね。
袋から出して直ぐに食べられるので便利だろうけど、、あれきっと薬まみれよ。




ピクルスの勧め_d0101846_19293392.jpeg
スーパーに行く時に着るコート。
2018年3月9日に作った。
ワイルドベリーさんのボタンがカッコいい。
セリアで買ったビニールポーチをポケットにして、そのアイデアに喜んでいたコートね。
ダウンコートはしょっちゅう洗濯出来ないので、普段着はやはりこういうのがお気楽。

スーパー、混んでる。不景気なの?不景気には見えない。
やはり、高齢者率高いわね。クリスマスの日も混んでた。




12月27日 金曜 晴れるのかな
棄てた_d0101846_15531195.jpeg
今日は燃えないゴミを5袋出す。
昨日は燃えるゴミの日でありまして、急遽思いついて、
古くなったアルバムの写真を全部剥がして、
残しておく写真と捨てる写真に分けまして、
その足でゴミを出しに行き、ゴダゴダ思う間もなく棄てました。

棄てた_d0101846_15523445.jpeg
見ていやーな気が少しでもするものは棄てました。

残した写真も、見るのか?これ。というようなものばかりですが、取り敢えず保留にして、忘れてしまおうと思います。


過去など振り返ってどうなるものでもなし。

今だけ今だけ。
それと少し先の未来。

気持ちがスッキリしました。

棄てた_d0101846_15540266.jpeg
これ↑は今。
冬休みに入ったので一緒にお昼ご飯を食べました。
よく知らない他所の子も混じってます。

少し先の未来、余計なもののなにもない家の中で寛ぐ私をイメージしよう。



12月26日 木曜 曇り  旧暦 12月1日
一閑張りの籠でお金持ち習慣を真似る_d0101846_20084983.jpeg
起きたばかりなのに眠気がするのは気圧でしょうか。

気がついたんですが、この前ご自由にお持ちくださいの柚子を入れておいた籠、
柚子が消えた後は籠もご自由だと思われますよと、注意喚起されましたが、
これ、粗末に扱っていましたが、一閑張りの籠だったんだ。

遠い昔、河原町の大和民芸で買った物ではないか。
あの店は昔はほんとに欲しいものがいっぱいでした。
あのお店で買い物をする事が生き甲斐だった時期があります。

内側が何箇所か虫食いなのか破れてきてましてね、
ついこの間まで、お金持ちの習慣というのを真似て、
外から帰ってきたらば、バッグの中身を全部出す、というのをやっておりました際、
この籠を使っていたのです。

一閑張りの籠でお金持ち習慣を真似る_d0101846_20091570.jpeg
最近愛用のバッグはほぼコレばかりで、中身も少なく、お金持ちの習慣も廃れがちになっておりますが、
お財布の中身くらいは、やはり毎回確認した方がいいように思います。

この薄っぺらいウエストポーチは、大変重宝しています。
カナダ産のルーツというメーカーの物ですが、皮がちょっと乾燥肌みたいで、いくら油を擦り込んでもすぐカサカサになるのです。
専用のクリームが切れたので、椿油、ワセリンなど擦り込んで少し回復。

椿油は髪用ですが、顔にも使えますと書いてあったのをいいことに、最近は顔にも塗ってます。
なくなってきたのでリピートしなきゃ。

ウエストポーチも来年もう少しグレードの高いものを見つけたいなと思っております。
なにせ、両手は自由。
肩も凝らない、物は直ぐに取り出せる、でやっぱり最高なのでありますよ。
付属してるロゴの入った筒はサングラスを入れるものです。セリアで買いました。



お金持ちの習慣、いろんな所で語られております。
やはり、一理あると思わざるを得ません。
部屋を片付ける前にバッグの中身から片付けましょと、かぜのたみさんも言っておられますた。

2020年は開運を目指したいです。

555でgogogo !


一閑張りの籠の破れた所はマジックを塗って修理しました。
油を含ませた布で拭いたらまたきれいになりました。


一閑張りの籠でお金持ち習慣を真似る_d0101846_20100742.jpeg
お餅をつきました。
冷蔵庫に中途半端に餅米が残っていたので。
今年は猫も飽きたのか見にきません。

一閑張りの籠でお金持ち習慣を真似る_d0101846_07372876.jpeg
おいしいよ^^




12月25日 水曜 晴れ
ゆんわりと_d0101846_18043294.jpeg
今日は歯科検診の日で、それを覚えておくのに必死。
何かやり始めて熱中してしまうともう忘れる。
終わるまで頭に輪がはまった感じで辛い。

昨日も会計事務所とのお約束があって何もできなかった。
帰ってホッとしたら猫が脱走で気を揉む。








ゆんわりと_d0101846_07384806.jpeg
このニトリの籠を今年2個買ったのだが、
ひとつは洗濯籠にして、もう一個は、よくカフェやレストランでマフラーや、上着を入れるのに出してくれる籠がありますね。
そういう用途に使ってます。
温度調整で脱いだものが椅子に掛かっていたりだとか、
巻き物がその辺に。。なんてことがこれで解決。

寝る前には明日着る衣類をここに一式整えておくのであります。
これも超助かる。

ということで、これはいいお買い物でした。
持ち手の所が薄く手に痛いので、端切れを巻きつけてあります。

「乱れ籠」という言葉がありました。
もう死語ですね。
祖母の頃の物で、脱いだ着物などを取り敢えずその籠に、という用途のものだったような。




花は、クリスマスホーリーもありますが、あえてへそ曲がりに、藪蘭の黒い実を集めてふわりと入れました。

これがお正月の花に替わるとそれだけで正月気分となります。



ゆんわりと_d0101846_08093703.jpeg
写真はEbitani Kogeiさんのホームページからお借りしました。
まだ売っているんですね!
そうそう、こういう物でした。
いいなぁ。
上手に使いこなすと素敵だろうな。
一閑張りって言うんだった。
お値段も立派。



12月24日 火曜 晴れ
エドワードゴーリー「むしのほん」のパロディの続き_d0101846_07152349.jpeg
エドワードゴーリー「むしのほん」のパロディの続き_d0101846_07160213.jpeg
もう何年も前、エドワードゴーリーの絵本、「むしのほん」のパロディを作っていた。
半分ほどで挫折していたのを完成させようとホッス。

ちょうど虫キャラがあるのでね、エドワードゴーリーのより可愛い虫が登場するのさ。

手が慣れないので一応予習を。

エドワードゴーリー「むしのほん」のパロディの続き_d0101846_07204798.jpeg

白い紙に描くのは緊張するなぁ。
下書きとかしないからね。




今日はクリスマスイブなんだ。
まったく関係なくなって、むしろ爽やか。
お正月もほぼ何もしない予定。
穏やかに年末が過ごせている。

YouTubeはね、吉井奈々さんっていう人のを最近聴いてる。
奈々さんって名前なんだけど元男なのね。こういう人がほんとうに賢い人なんだと思うんだ。

26日が新月。今朝は細い月が東の空に出ていた。


エドワードゴーリー「むしのほん」のパロディの続き_d0101846_07270786.jpeg
一年間作ったビーズものは、時々引き取ってくださる方がいる。
Tさん、今日送っておきますね〜ありがとう😊




12月23日 月曜 晴れ
ご自由にお持ちくださいの嬉しいびっくり_d0101846_07182171.jpeg
今朝は久しぶりにきれいな朝焼け。

きのう、試しにやってみたんですよ。ご自由にお持ち帰りくださいを。
ちょうど冬至の日で柚子風呂なんかに使いたいという人もいるんでないかと。

それというのも鯉の麩の所で里芋ご自由にお持ちくださいで、貰ってきたじゃないですか↓

ご自由にお持ちくださいの嬉しいびっくり_d0101846_07222839.jpeg
↑これです。

受けたご恩は返さねば。
親の恩は子で返す的で、里芋を貰ったとこにお返しをする訳じゃないけどね。


果たして貰ってくれる人などいるのでしょうかと、
柚子の小袋を4個、柿の入った袋を1個、こういう状況で置いてみました。
(写真撮り忘れたので今朝再現してみました)

そしたら、ものの30分も経たない間に柚子2袋と柿が無くなり、お昼前にはもう全部無くなっちゃったんです‼︎

まてよ、うちの前って半日の間に5人も人が通るのか、ってことに驚いたです。
カラスとヒヨドリしか居ないと思ってたら案外人が通るのだ。

なんだかすごく嬉しいです。
今日び、人様にものを差し上げるのも難しい世の中。
しょうもないものあげてしまって、お返しなんか頂いたのではまた心がザワつく。
こういう形でいる人が持っていってくださると、とても嬉しい。

また、ここに何か並べてみたいという妄想に駆られる。
捨てようと思ってたものも、必要なひともいるのだから。


ご自由にお持ちくださいの嬉しいびっくり_d0101846_07340700.jpeg
これは週末町内の農家さんが朝市を開いてくださるので買ったもの。
形は不揃い、小さなものもあるが、何より新鮮で美味しく、自宅消費されるものの余った物だから安心安全。
一袋100円、50円のもあり、これだけ買って700円。
とっても有難い。

一人暮らしだったらこれで一週間は充分よ。先は明るい。

ご自由にお持ちくださいの嬉しいびっくり_d0101846_07384592.jpeg
買った大豆でまた納豆を仕込んだ。
いろいろ試してる。
今回は容器を土のものにした。通気性を考えたからだ。
茹でた後、納豆の汁を混ぜて湯たんぽでいちにち保温。
上手に出来ている。

納豆、わかいもんにも評判がいいのです。


12月22日 日曜 曇り 旧暦 11月26日   冬至
冬至_d0101846_19330967.jpeg
今日は冬至なんだと。
陰極まりて陽に転ず。明日からお日様の力が昇り坂。めでたいのう。

ちょうどポン酢を作ったので。
これもうちに出来ているもので、柚子ではなくスダチなのかもしれないが、ま、いいか。
これも沢山成っている。
こういうものが沢山出来るという暮らしをここに来るまでした事がなかったので、たいへん豊かな気持ち。
果物にしろ野菜にしろ実が成るということはたいへん嬉しい。

冬至_d0101846_19324619.jpeg
今回レシピは無視して自己流で作ってみる。

まず、柚子を絞り、
その間に濃い目のお出汁をとり、醤油とその他隠し味的なものを煮立てておく。
冷めたら柚子の絞り汁を混ぜる。
という、要はビタミンを壊したくないので柚子には火を通さずにやってみた。

冬至_d0101846_19334525.jpeg
こんなふうに出来上がり。
なかなか、まろやかなお味です。
日持ちはそんなにしないかもね。


出来上がった頃、相方が喫茶店から帰ってきて、買い出しドライブに行きたいと言う。
魚屋に正月の鮪を予約しておきたいと言う。

冬至_d0101846_19343199.jpeg
お昼ご飯は途中の蕎麦屋で天丼とうどんのセット。

せっかくガソリン代使って遠征してるんだから、名残の紅葉をお山の方に行って見てみましょう、ということになったが、
方向音痴なので行き着けず。

冬至_d0101846_19350664.jpeg
途中、こんな池がありまして、

今年はまだお山に紅葉が残っていますね。

冬至_d0101846_19352762.jpeg
見えにくいかもですが、網の上に川鵜でしょうか、止まってますね。
最初、鵜飼の鵜かなと喜んだのですが、鵜飼の鵜ってもっと大きいよね。
ここは地名が鵜沼といいます。
昔は沼地に鵜がいっぱい住んでたのかな。

なんでこの網が渡してあるかというと、どうやらここには睡蓮が植えてあるみたい。
囲っておかないといけない理由は↓これのようです。

冬至_d0101846_19361189.jpeg
ひーっ。すごい鯉。

鯉用に、ちゃんと麩が売っていて、それを投げ入れると、こんなふうに集まってきます。

麩を売っている所に、里芋の入った大袋が沢山並べてあり、ご自由にお持ち帰り下さい、ということなので遠慮無く貰ってきました。
あまりいい里芋じゃないと言うことでしたが、全然大丈夫。ごちそうさまでした。



8秒の動画ですのでお付き合いください。音大きめです。わー凄い。