d0101846_750251.jpg

三寒四温といかぬ、ぶっ通しの寒波が続きます。今朝は、流れてきた雪であたりは白くなっております。家人に風邪ひきがでました。
こんな日は座ってチクチク刺繍などしているがよさそう。

きのう、前々から捜していたウエストポーチのほぼ理想型のを発見しました。以前から使っているのと同じような形のものをずっと捜していたのです。
携帯も、小銭入れも、財布も、ハンカチも、目薬も、エコバックもボールペンもすべて収まって、尚かつ余分に隙間が残っているという大きさのものが見つかって喜んでおります。
バックの中は余裕がないといけません。ぎちぎちに詰め込むのは嫌なのであります。
この、なんでも70%に収めるっていうの人生観のようです。

小銭入れも長く愛用していて、背の部分が切符を挟めるようになっていてたいへん重宝だったのですが、裏地が破れてきてすっと切符が差し込めなくなってきました。
これも同じようなのを捜すのが結構大変。それで、こういうものをちょっと作ってみました。

____________________________
d0101846_7465070.jpg

これからお出掛け。あたふた。
これにて失礼。
d0101846_726551.jpg

ちょびっとだけ刺繍してみました。写真で見るとアラが目立ちます。。

随分と長く続く寒波ですが、羽布団の上に綿毛布を掛けたらば暑過ぎて汗ばんでしまいました。
衝動的にダウンコートを買って着ているのですが、これも、着て出かける度に、汗をかいて、かえって風邪をひきそうになる始末。ダウンの下は薄着でいいということを学ぶ。

ちまたにダウンがあふれています、それもたいへん安い値段で。襟元にはフェィクじゃない毛皮も付いていたりします。
アヒルや動物の災難をおもうと大切にしなきゃなと思う。たとえ安く買ったものでも。

________________________
d0101846_85318100.jpg

お寝坊した上に、コンビニでシールを集めてもらえる「ミッフィーは見たマグカップ」を載せるかこれにするか迷ってたいへん出遅れてしまいますた。

新潮マイブックに書き留めてありますこれ、(日付は無視です)昭和36年の主婦の友から拾い集めた物の値段が書き留めてあります。
およそ50年も前ですから、ずいぶん安いんだろうと思うと、こんにちの物価安、比べるとそれほどでもないんですね。驚くのはヤクルトが7円というくらい。
例えば顔に塗るクリーム類はだいたい200円なんですが、百均にいけば100円で買えますし、衣類などは、ズボンが980円ですが、この前ワタクシ580円でとってもすぐれもののパンツを見つけました。
電気製品の値段はテレビが5万円と、今と同じ。洗濯機もアイロンも今と同じくらいでしょう。
紳士服上下なども1万2千円、これも今そのくらいで買えちゃいますね。

という訳で、じっくりみていくとおもしろいものであります。

_______________________________
d0101846_7482994.jpg

目標は技術の向上だった。

伊達直人ってニュースで全国的に流れてますよね?
きのうツィターでつぶやいたの貼り付けておきます。
_________________________

※ 伊達直人現象って、まず最初に思ったことは、世の中にはお金が余ってる人がほんとうはいっぱいいるんだ、ということ。その次思ったこと、伊達直人という名前を使うことで、今までそういうプレゼントをしたいという気持のあった人がやりやすい状況になったということ。

※ 伊達直人その2。次に思ったことは、今少子化でランドセルを贈りたいお孫さんが居ない人が多いということ。その次思ったこと。けっきょくなんだか暖かい話やん。次に思ったこと、施設に何人ランドセルを必要としている子がいるか調べてから贈ってるのかな?

※ 伊達直人。次に思ったこと。伊達直人からランドセルが送ってこなかった施設の子はどうなるの。

※ @◯◯◯ こういうプレゼントしたいって気持ちは、みんなにちょっとずつありますよね。ウチは余裕無いので出来ませんけど…。でも、いいことですね。

※ @×××  あります。喜んでもらいたいって気持ありますよね。

____________________________