人気ブログランキング |

タグ:コレクション ( 95 ) タグの人気記事

d0101846_7533526.jpg

これは、蚤の市で見つけたキュートな猫の箱。
隅々まで、ステキ。

d0101846_754696.jpg

















言葉って不思議だ。 
毎朝犬を散歩に連れて行っている間、猫がエサをもらうのを待ちきれなくて、家の中で、ニャーニャー泣き叫んでいる。 ややイラッとくるが、そこを、乱暴な言葉を押し込めて、「ねこちゃん
ごはん、もらいたいねぇ~、もらいたいねぇ。。」 などというと、すっと優しい気持ちになるから不思議。
d0101846_7424156.jpg

年末に懐かしものシリーズをやっているとき、これも出るはずだったが、伊坂芳太朗に話が流れて、そのうち、旅行に行ったりしたもので、危うくお蔵入りになるところだった。
出そうと思っていた矢先、オジャマするブログで立て続けに、2件、このツィギーをモデルにした首の長いそばかすのついた、風船のようなアンティークの、首だけのマネキンがでていた。

ツィギーは、1949年、ロンドン郊外で生まれている。 65年頃からブームになり、67年の10月に来日している。 その前年にはビートルズが来日していて、ビートルズにも負けないくらいの大騒ぎだった。

ツィギーといえば、ミニスカートですよね。 あの頃、90パーセントの人が皆、ミニスカートを履いたらしいです。  あの頃の流行というのは、今と違ってすごいものがありました。 皆、ご一緒しなければ、、というのが、あの頃は今よりすさまじかったんですね。 流行歌っていうのももう国民唱歌という感じで、流行っている曲を知らない人なんていなかった。一億総一つの塊だった。  今、流行っている歌なんか何も知らない。

切り抜いて貼っておいたスクラップブックからです。 これだけメイクの様子がわかる写真も
珍しいんじゃない?
毎週金曜日は昭和37年頃に集めた、ガムの包み紙のコレクションを発表しております。
d0101846_838688.jpg


d0101846_8382278.jpg

今日は仁丹のはっかガムと、ハリスのニッキーガム。
d0101846_7292128.jpg

こういう飾り棚を持っていて、様々なガラクタが詰め込んである。
この画面で主役級のゴジラは、何かのオマケに付いていたものだ。 いわゆる食玩の類である。  最近のモノに向かう姿勢は、まずまずバランスがとれているとおもう。 そうモノが欲しくてしようがないということもなく、何となく目の前を通っていく、これっというものにだけ、釣竿を振っている、そんな感じかな。 モノを手に入れるということは娯楽である。


※   ※
雑談です。
中国のあの、キャスター夫婦、ご覧になりました?すごいですね、中国。あそこまでやりますか。 なにかオリンピックの番組発表記者会見かなんかだったんですよね。 北京オリンピック大丈夫でしょうかねぇ。 この間どこかのコメント欄で3億人の中国人と書いてしまってましたが
13億人でしたね。 13億人もいるんですね、中国人。 某中国系の飛行機に乗ったとき、降りる時の座席まわりの散らかりように唖然としましたが・・・でも、中にはハッとするようなステキな中国人もいるんですよ。 フランクフルト空港で、思わず見とれた、楊貴妃のような中国美女もいました。 たいへんなお国のようです。
北京の前、この前のオリンピックってどこであったんでしたっけ?思い出せない@@;
d0101846_8401416.jpg

この三越タイムスの表紙を貼り付けたスクラップブックをもっている。
昭和47年頃、京都寺町通りの尚学堂(多分)という名の古本屋で購入。
毎週金曜日は昭和37年頃に集めたガムの包み紙のコレクションを発表しております。
d0101846_8275948.jpg


d0101846_8281434.jpg

今日は フルヤのコーヒーガム と、仁丹の寿屋の洋酒 というガム。
寿屋というのは、私の記憶が正しければ、サントリーのこと。これは、色違いが何枚かある。
きっと、6枚入っているうち、みな色を変えてあったのではないか。
サントリーの洋酒の入った仁丹のガム ということか。
毎週金曜日は昭和37年頃に集めたガムの包み紙のコレクションを発表しております。
d0101846_8162152.jpg


d0101846_8164130.jpg

今日はオレンジですね。
ロッテのオレンジガムと、サンスターのオレンジチューインガム。
このガムのオレンジ味というのは、かなりはっきり思い出せますね。 ワタナベのジュースの素なんていうのも、同種の味だったような。。

ロゴがいかにも手描きというのがみてとれる。
d0101846_8304014.jpg

最近、ブックオフにいくと、隅のほうに食玩が置いてあるのだ。 おもうつぼ といったところか・・・ついつい買ってしまうがな・・・

d0101846_8432578.jpg
d0101846_811680.jpg

旅行中、あるところで・・・ともったいぶる・・・・ハンガリーなのだが、30分ほどの短い時間、自由な時間があった。 ほんとはもっと時間がとれるとおもっていたのだが、例の親爺ギャグ連発の金髪ガイドさんに、何やら個人美術館に連れて行かれて、そこで延々と説明を聞かされ、たっぷり時間をとられてしまった。 思うに、なるたけ自由に動き回らせないように、閉じ込めてしまえば面倒がないや、という方針のように受け取れる。
それでその短い時間になんと、すんばらしい^^古本屋を見つけ、強盗のように物色して買ったものの一つがこのポスター。 コンサートのポスターのようだ。  これを買って集合場所に帰ってきて、これを金髪親爺ギャグガイドさんにみせると、「ア~タ!ナニカッテキタ? コレタダノ ツツミカミチガウ?」 なんて云われてしまったが、これは大いに気に入っている。  印刷の仕方が手刷りっぽいのだもの。  値段は1000フォリント 約、650円。 安いでしょう。

d0101846_821948.jpg
毎週金曜日は昭和37年ころに集めたガムの包み紙を発表しております。
d0101846_8255985.jpg


d0101846_8261470.jpg

さあ、チャンチャカチャンで正月気分を入れ替えて、久しぶりのガムの日です。
今日は、リリーのクロロガムと、明治のクロロミンツガム。  あらら、偶然同じクロロガムだったなぁ・・・クロロ・・ってなんだろ。

さぁ今日はゴミの日でもあります。年末年始で溜まったゴミを捨ててさっぱりしよう。