11月16日 金曜 晴れ 旧暦 10月9日
d0101846_05455230.jpeg
今朝も早起き。今、夜明け。東の空に新しい朝来たる。

昨日の生地は大きい生地屋さんのでしたが、今日のは地元の小さな生地屋さんの。

これね、ギャザーのないとこを見頃にして、あとはそのままスカートになって、ワンピースが出来上がるというわけ。
面白い生地だったので買いました。というか、つかまされた?

どーやって作るのかよくわかっていない。
ティシャツの型紙を当てればいいのか?

だいたいここの店行くと目的以外のもの買ってしまう。

結果としては悪くはない。
この前押し付けられた(笑 生地で作ったパジャマも柔らかくて寝心地もよろしい。
少しの生地の差で随分と違うものなのだ。

今回はおまけも付けてくれた。
そのオマケが二着分もある@@/

ただいまは、家人のパンツ製作中。

d0101846_05561095.jpeg
喰わず嫌いだったロマネスコの天ぷらがめちゃくちゃ美味しかったので、またやった。
時期的には春の方が柔らかいのだろう。
少し固かったけど美味しかった。


d0101846_06412416.jpeg
今日の朝ごはんヨ。

竹輪海苔弁、下にご飯茶碗一杯分入ってるよ。








11月15日 木曜 晴れ 旧暦 10月8日
d0101846_07241734.jpeg
はれほれほれ。
なんだか充実した朝で、もう1日が終わった感もする朝です。

三日ぶりに早起き。
空は一面の星空。 明けの明星っての、金星だか木星だかわかりませんが、異常に輝いてますね。
わたくし乱視なもんで横に平べったく見えてしまって、まるで宇宙船のよう。

d0101846_07273225.jpeg
33ちゃんはこんなとこで何してるのかというと、天井にちっちゃな虫が一匹いるのをじっと見ているのです。

d0101846_07290534.jpeg
夜が明けて家庭菜園を見に行ったら、こじんまりよく育っていて嬉しくなりました。
写真を撮ろうとカメラを取りに戻っって門の角を曲がったら、なんとご近所読者の、はるさんが大根とカブを届けてくださっていたのでした。

はるさんはピカピカの美人さんで、わたくしはボロをまとって起きぬけで少々ヤバかったかしら、ほほ。

d0101846_07330393.jpeg
ほら、立派でしょう、抜きたて新鮮お野菜頂いちゃいました。
はるさん、ありがとう。
うちもよう育っとるけど、素人ガーデナーなもんで、まだ収穫までは至らず。

うちにも植えてるのに他所のをもらうという強欲さ。

昨日も出店の生地屋さんに寄ったんだけど、柿いる?とおじさんが言うので、これまた自分ちにも多少はあるのに貰ってきちゃいましたよ。

そーそー、昨日は図書館に本を返しに行って、ついでに電車に乗っておーつかやさんに行って、ハギレ漁りをしてきました。それがトップ画像ね。

左のリブニット、これ良さそう。ぜったい毛玉ができないタートルネックセーターができるかも~、で大いに期待している。

その横のタオル地のハギレもお気に入り。
白いのは普通にティシャツ用。レースのキレなんか買ってどーしましょう。

あと帰りに出店の生地屋さんにも寄って、これの収穫はまた後日。


d0101846_07420299.jpeg
図書館で本も借りた。
花ごよみ365日、いいですよこれ。
気取らずさらっと野の花が生けてある。参考になります。

作家の家、これもいいですよ。
写真はE・レナード。よく知らないけどヴォーグなんかに写真を載せてた人。
ええのですわ、これ。うっとり眺められます。

文章力、これも参考になります。
この中に書いてあること一つか二つでも身についたら収穫だわ。
これからって、ほらメールなんかが普及してるので、文章力って要るとおもうのだ。
ユーチュバーになろうとすれば、話す力、説明力も大事だよね。


という事です、盛りだくさんで、読む方はうんざりかもしれないけど、
もう一つ。

イタチが我が家の駐車場の中に駆け入ったのを目撃しましたっ。



10月25日 木曜 晴れ 旧暦 9月17日

d0101846_07005238.jpeg
太陽活動が衰えているとは思えない華々しさで昇ってきたオヒサマ。
昨晩は月もよく見えて、朝はぐずついていたお天気も、すっかり秋らしい気持ち良い天気になったので、

何か楽しいことに出会えるかしらと、また街に散歩に行ってきました。
朝は歯科の定期検診でカバになって歯のお掃除をしてもらいました。

うむむ、生地屋さんにはどんな生地があるか、視察のつもりだったんだけど、
入口の所でボタン袋に詰め放題100円、というのやってまして、上が戦利品です。

またキレ買ったの、って言わないでください。道楽なんですから 笑
楽しい道楽です。


d0101846_07084808.jpeg

これはボタンとは違うお店で。
ザックリしたニット地、少々用尺が少ないが、なんだかいい。ネイビーの方は裏だけどこちらが今のとこ好み。


d0101846_07111880.jpeg


なんとなく下着を作りたいなと思ってたので、ちょうどいい生地です。
もうなんだって作ってしまおうという勢いです。
どんなの作るかというと、とりあえず、ズボン下を作る。
トップスも考えたい。

これは生地が薄いので真冬はどうかなと思うけども、

これは暖かい↓


d0101846_07162407.jpeg
最近、こういう輪になってるニット素材が売っているのだ。
皆んながどういう風に使ってるのか知らないが、
現在腹巻というかビスチェというのか、胴体に装着しているが、ずれずに暖かいし、ぴっちりしてるので良い。
内臓保温完璧である。

これでノースリーブシャツを作るにはどうしたらいいのか考えてみよう。

これ、涙が出るほど安い。
1メーターが50えんなのだ。
他に二種類、合計6メーター買って300えん。申し訳なか。
今日は25日だから営業してるみたいね。地元の方どうぞ。「大」さんね。








10月14日 日曜 晴れ 旧暦 9月6日
d0101846_06293645.jpeg
さて晴れてるのか曇っているのかよくわからん朝がやってきました。

いよいよ寒くなって来そうなので、あれこれ服を点検しています。
先シーズンのお絵かきメモが役に立って、ああこう言うもの着てたんだなということが思い出されました。
それで、縮んじゃったものとか、もうダメだろこりゃ、というものの代役をこれから揃えて行けばいいのだなという目安が立ちました。

それで日常毎日羽織っていたものが劣化激しいので、この代わりのものを作らないと、
ということで、
また出掛けましたよ。生地を探しに。
ヘトヘトだけど、だいぶ脚に筋肉が戻ってきました。
でもちょっと歩くと疲れます。


d0101846_06384962.jpeg
このダウンの薄ーいコートは一昨日だか一昨々日だかに買いましたよ。
ボタンの辺りをヨシヨシと可愛がってあげたい。ええこええ子。
ピタッとしてるので、この上に手作りの上着を着られます。これで保温面はクリアできますね。
もち、このままでも着られます。
鞄の中に押し込むことも出来ます。

家にあるコートも調べてみたら、今年のシーズン終わりの頃にキルティングで作ってるんですよね。
ほらポケットに百均の袋を縫い付けたアレ。

まだコートは店に本格的に出てないけども、あんまりビビっとくるようなものない感じ。
それに探してるタイプのとおんなじのが洋服ダンスに掛かっててね、
15年ほど前に買ってすごく着倒して飽きてきていたのだけど、別にどこも傷んでないのよ。ナイロン系って丈夫だね。
保温も薄いけど完璧だったしね、ま、いいか、手作りのものはたくさんあるし
(中途半端だけど)

様子を見て見ましょうね。冬はまだこれからだし。


d0101846_06472327.jpeg

生地は決めかねてたけど、地元の店にて、これを発見。
冬にレースって何よと思われるかもだけど、裏がニットなのだ。おまけにお買い得お値段。
とおっても気に入ったよ。
カッチリ、カッチリ仕立てて、手作りに見えないように仕立てなきゃ。
つんどくといつ出来上がるかわからなくなるので、早速取り掛かるざます。

デパートで見てて、ダウンコートは作るの無理だけど、布で出来たものは、あれ、このくらいなら作れるんちゃうの、という形が多かった。
自分で作れば一点もの。
店で癖のあるデザインのものを買うと、高くて、それに同じ服着てる人に遭遇する可能性がコワイ。


※ ※

地元の大手スーパーが、ドンキーに買収されたらしい。
去年そこで買った電動自転車のパンク修理に出したら、自転車本体を壊された、という腹立たしい事件があって、その時の店員の対応に腹立てて、ほぼ一年あそこでは買い物をしなかったよ。
あそこはいずれ無くなると思っていたが、思った以上に早く無くなりそうだ。南無。

商売は店が儲かり、客が喜び、世の中も潤う、というふうでないとね。





8月27日 月曜 晴れ 旧暦 7月17日
d0101846_06153410.jpeg
d0101846_06154697.jpeg
月曜日ですね。おはようございます。

なんだかどっと疲れている残暑な週末でした。
夏の疲れがね、出てる時に、また出戻り酷暑。
体温越えになると、息が苦しくてね、胸が圧迫されるようになって、外には出られませんわ。

在庫調べをしてみましたよ。
あんまり溜め込まない方がいいですね。
次々新しいの買うと、先に買ったのが潜り込んでしまいますね。
そうなると、どんどん新鮮味もなくなるし。

やっぱり、交通費や送料掛かっても、その都度必要なものを買いに行く方が家の中スッキリするよね。反省。
溜め込むとあきません。

あと一週間で9月かな。ヨタヨタ。






8月16日 木曜 晴れ 旧暦 7月6日
d0101846_05571169.jpeg
早朝ブログ糸巻きです。

ありがたいことに、気温も下がり、夜には虫の声も聞かれるようになりました。
耳をすますとコオロギとか、キリギリス系、それとよくわからない低い声が聞こえてきました。

八月に入ってもう半分が過ぎた、というのもびっくりな速さ。(早く過ぎ去ってほしい八月だけど)

お盆なので灯りを灯してみました、それらしく。

昨日は大塚屋さんでバーゲンしてるってんで、久し振りに行ってきました。
風呂上がりにガバっと着られる服が不足していたので、
前に作ったアジアものの生地がまたあったらいいなと目論んで行ったんですが、ありませんでした。



↑これなんですけどね。この生地良かったんですよ。
あまりに派手で外には着ていけませんでしたけどね。



2年ほど前に作ったのだと思えばなんと4年も前だったんですね〜、これも驚きです。
パンツの方はよく履くのですっかり色が褪せてしまいました。

生地に適度の厚みがあって良かったのです。
インド綿でも唐草模様でよく売られているのは、生地が弱いですね。色の褪せ方も早い。


これなんですけどね、2年着て、色は褪せるは、生地は弱ってくるは、もうダメよ、というふうで、これの代わりになるものを作ろうと思ってね。

形はこれが脱ぎ着が楽チン。
エリのVあきをもう少し詰めます。

インド綿は弱いけど、柄とか色が好きなので良く使う。

d0101846_06164725.jpeg

d0101846_06252725.jpeg
同じ色合いのを二種類買いました。
どちらかをパンツにしてもいいなと思ってます。
上下組み合わせもいいな。
(どんだけアジアやねん)






7月20日 金曜 曇り 旧暦 6月8日

d0101846_06201009.jpeg
昨日は割と涼しく過ごせました、って37度くらいでしたけど…
今日もうんと涼しそう。36度らしい。もうやけっぱち感漂ってます。

ちなみに昨日はゆで卵は出来るかの実験もしてみましたが、(温泉卵くらい出来るんじゃないかと思ったわけです)出来ませんでした。

暑苦しい画像のお詫びに氷室(画像ストック)から出してきた氷写真を。

d0101846_06501467.jpeg
昨日は綿麻の生地が150センチほど残ったので四隅を縫っておきました。
色々に使えます。
この生地は吸取り紙みたいに水を吸うので、バスタオルがわりもいいんじゃないかと。
お昼寝のタオルケットがわりにも使えます。

d0101846_17010400.jpeg

こーんな感じですね。
ローマ風に巻きつけたままドレスっぽくもなりますね。
芸妓さんが夏汗をかかないように脇の下を締めるという方法をとるのだと聞いたことがありますが、ほんと、脇下を締め上げるとなんだかスッキリしますよ。

花柄のは、昔買ったスカートなんですが履かないですねー。
ダブルガーゼのいい生地だったので、これも長四角状にして四隅を縫っておきました。
何かと使えそうですよ。肩掛けとか。ひざ掛けとか。

d0101846_06500388.jpeg
楊柳(ようりゅう)をもう一度買いました。
今度はアマゾン。色は白です。
こっちの方がシャキシャキしてます。これは気持ちいい。

どう料理するか未定ですが、何しろこのようにド暑い地域なので色々と工夫しないとね。





6月19日 火曜 曇り 旧暦 5月6日

昨日、大阪での地震、時間が経つにつれて被害の状況も明らかになりつつあり、お見舞い申し上げます。
ブロック塀はもうやめてほしい、そう思いました。かわいそうです。



d0101846_04585469.jpeg
d0101846_04582050.jpeg

ひょんな事から麻布をポチしてしまいました。 (綿麻でした)
ザラっとした見た目と、お値段が可愛らしかったので6メーター買ってみました。
インテリア用って書いてあったので、実際手に取ってみるまで服にも使えるかどうかわかんないけど、インテリア用としても使い道はあるし、買ってみました。

思ったより薄い布で陽にかざすと手のひらが透けるくらいです。
重いかなと、それも懸念してたんですが軽いです。
薄いのでパンツはちと難しいけど、手触りもいいし、いいの買えたなと満足。
シーツにしてもいい感じ。
さて、どう料理しよう。




あ、料理といえば、昨日トウモロコシがもう一本あったのでまたトウモロコシご飯にしたのですが、炊きたてにですね、バターをひとかけら乗せまして、とろけてきたところにお醤油をちょっと垂らして食べましたら、もう、もう、絶品でございまして、2杯も食べて、おなかもたれました。
おおバターの魔力よ〜



d0101846_04592506.jpeg

この前の服、エプロンにしてみました。
後ろで切り開き、ウエスト切り替えの所で半分に折って、紐をつけただけ。
ピラピラしてかわいいエプロンになりました。
ウエストの所にギャザーを寄せた形のは、なんだか相撲取りのまわしみたいでテンション下がりますが、これなら大丈夫。

最近、ぶかっとした服が多いので料理する時はエプロンはやはり必須なのです。

ここの壁も修繕するので、このポスターも見納め。
ずいぶん長く貼っていたので捨てます。

d0101846_05000155.jpeg

引き出しの中から洗顔用の真綿、というのが出てきたんです。
前に買っていたのです。その時は真綿で洗顔せずともツルツルだったんですね、さして必要なかったので仕舞い込んでました。
それで、使ってみたら、これがいいのですよ。ひと皮むけた感じになります。
ゴシゴシこすっちゃダメよ。

それで、真綿っていいよね、と思い出して、そうそういつか真綿の肌掛け布団買いたいな、と、思っていたのでした。
薄くて暖かそうなのです。

それで密林でうろうろ見てたんです。
その時上記の麻布を発見して、いいよね、これ買おう、ということになった訳。

真綿の布団もいつかきっとうちに呼び寄せよう。



あの小学校のプールの横のブロック塀ってむごいですね。
あの崩れた写真見ても一体どうなってるのか分からなくて首を傾げてたんですが、ストリートビューで倒れる前の写真を出してくれてる人がいて、なるほどこういうことだったのか、とわかったのですが、どうも、目隠しか何かの為に後から積み増しした部分がドサっと倒れてきたみたいね。
ちょっと常識を疑うようなやり方だよね。
7;58、通学時間。もっと大惨事になってもおかしくない時間だよね。






3月29日 木曜 晴れ 旧暦2月13日
d0101846_06200602.jpeg
d0101846_06243638.jpeg
また、生地買ってる。
カーテン生地を買いに行った時、はい、カーテン生地だけでは済まないもんねー。
でも今度はハギレコーナーで格安品を。

上のは微妙。
えー、こんなの着こなせるのか、地味なのか派手なのかわかんない。
この写真で見るより水玉は小さめ。
花模様よりはしっくり顔映りするところがなんだかね。
年相応と言えば相応。
小さな面積で着る方がいいのかもしれない。が、2メーターほどもあるので悩む。

日焼けすると似合わなくなりそうなので焦る。

昨日はすんごい陽射しだった。ピリピリ日焼けしそう。

下のブルーは、80センチほどしかない150ガバスで売られていたハギレ。
インナーのシャツにいたしましょう。

d0101846_06324635.jpeg


縫いたい生地はどどんと待機している。


今年こそ故郷の桜を見に行きたかったが、なにやら足の(脚ではなく)具合がよろしくない。
行くな、というお告げであろうかしら。

最近、いい樹形で枝先までたっぷり咲いた桜というのがない気がする。
桜並木のはどうもダメである。やはり詰めて植えすぎというの、よくないのかもね。
それに一種の植物だけやたら優遇というのも自然の摂理に反して自滅の運命というのも考えられる。
生態系に影響するしね。同じ虫しかそだたないもんね。
どんな世界も多種多様でなければ。


↓ここの桜が立派だったのを思い出して見に行ってきた。
一本だけ植わっている。
やっぱり立派だった。



d0101846_06475288.jpeg
d0101846_06443028.jpeg






3月4日 日曜 曇り 旧暦 1月17日
d0101846_22354048.jpeg
空気緩んで、部屋にヒヤシンスの香り。
外に出てみて、ゆるみ具合に思わず、履きものを脱いで地面の草の上に足を置いた。
地面の鼓動が伝わってくる気分。
低気圧かまぶたが垂れ下がる気分もする。

d0101846_06355974.jpeg

さて、配送されてた荷物届きました。

もっと買えばよかった。どっちみち配送してもらうなら、、と深く反省。
持ち帰るつもりでいたので、2〜3点、手に持っていたのを手放したのです。
うううんー、あれ買っておけばよかった 、、 という反省の念しきり。

しかしそうも備蓄を積んでも作りきれんし、十分十分。
また行けばいいだけのことよ。

で、こんな感じのセレクト。

d0101846_18271206.jpeg
どんなの作ろかなと夢想したのが上のイラストね。

買ってきた生地を眺めて、あれやこれや想像する時間が嬉しき楽しき有難き。

この一番下のチェック、麻なんだって。色きれい。案外このくらい明るい色の方が顔映りはいいのよ。ウフ、勘違いかもしれんけど。。
水色の水玉は、ちょっと似合わないかもね。けども仕立ててみるとまた違ってくる、ということもある。

水玉の上のブラウンのはキルティングされた生地。
これは冬から春の上着にしようと思っている。
d0101846_19180645.jpeg
その上の生成りの布は地模様があって↑こんな感じ。

d0101846_19184682.jpeg
その上の白っぽいのは少しブルーグレーでストレッチが少し入っている。
夏のパンツ?かな。

d0101846_19194445.jpeg
その上の黒っぽいのは、お客さんにすごく人気があってみんな買って行った水玉の天竺?でいいのか、ニットっぽい生地ね。
この辺が一番無難な所。

一番上が、このやや分厚めの茶色。

あああん、もっと買えばよかったー。こんなちょっぴり配送料千ガバスも使って、バカバカバカ。